機動型ビースト ケリュネイア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ケリュネイア 二つ名 機動型ビースト
ログコスト 0 クラスタ 【青】 構築条件 【青】
BP 70 サイズ S SP A++
アビリティ1 《Auto》 俊足【+++】 -
自軍のスピードカードのSPを「+++」追加する(「SP:A」の場合、「SP:A+++」にする)。
TYPE ビースト
Sub Effect Re覚醒[BP:+30] 対象 同名ユニット
レアリティ ST 収録 スターターデッキ 雷鳴ノ帝
フレーバー どれほど強力な力も、追いつけなければ意味はない。

スピードフェイズまでに、このユニットが生き残ればSPを「+++」するユニット。
キャストフェイズのときはスピードフェイズが終了しているため「俊足」アビリティは無意味である。
しかし、そのターンにケリュネイアが生き残れば話が変わってくる。
次のターンのスピードフェイズで、スピードカードがA+++だったら超最速の「SP:A+++ +++ +++」(ケリュネイアが2枚生き残った場合)となり、
キャスターがリツコだと「SP:A+++ +++ +++ ++」になる。
2枚のSサイズが生きのこる可能性は低いが、キャストした以上はMサイズを見捨ててでもアビリティを活かしたいところだろう。
戦術例としては、HP0キャスターの前に配置し「狙われれば手番を1回分使わせ、狙われなければ次のターン先攻が取れ有利になる」と構えることが挙げられるだろう。

ギアチェンジできる用意があるのでない限り、次ターンに最速を取れるかどうかは運に関わってくる。
「SP:B」以下だとどれだけ+が重なろうと「SP:A」には勝てないので注意しよう。

関連カード
  • ユニット