呪紋型超ド級ヴェーダ ウシャス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ウシャス 二つ名 呪紋型超ド級ヴェーダ
ログコスト 2 クラスタ 【黄】 構築条件 【黄黄】
BP 110 サイズ M SP B+
アビリティ1 《Auto》 反響&波紋【+20】 -
全ての敵軍ユニットに適用されるアビリティダメージとコードダメージをそれぞれ20追加する。
アビリティ2 《Trigger》 暁ノ女神
[敵軍がアビリティダメージまたはコードダメージでブレイクして捨札になった時にプレイしてもよい]
敵軍の山札を1枚捨札にする。
TYPE ヴェーダ
太陽神
Sub Effect -
レアリティ SR 収録 Chapter3 ネザーワールド
フレーバー 「ボクなら大丈夫。明日にはきっと新しい日が昇るから」

「反響&波紋」で20追加し、それによって敵軍ユニットがブレイクしたら山札を1枚削るユニット。
「暁ノ女神」は、ユニット1体ブレイクさせるたびに誘発するため、1ターンにデッキを4枚削ってしまうことも可能である。
《Trigger》なのでウシャスが2体並んでいる状況ならば、ユニット1体ブレイク毎に相手デッキを2枚削ることも可能。
よって、デッキを最大8枚削ってしまう事ができる。
先攻を取り続けることが出来たなら相手のデッキ枚数はかなり少なくなっていくため、デッキアウトペナルティを早く誘発できる。

その代わり、コードやアビリティにかなりのコストを使われてしまうため、それが出来るようになるまで数ターンの準備が必要になるだろう。
コストが整った終盤辺りにキャストし、一気に山札を削ってしまう戦術が有効かもしれない。


関連カード
  • キャスター