決戦型ド級牛頭 コトシロヌシ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 コトシロヌシ 二つ名 決戦型ド級牛頭
ログコスト 1 クラスタ 【赤】 構築条件 【赤黄】
BP 110 サイズ M SP B
アビリティ1 《Fast》 盟友【黄】 <コスト:①>
同じバトルエリアの隣のユニットが「黄」の場合、このユニットに「強化」を1枚エンチャントする。
アビリティ2 《Auto》 波紋【+10】 -
すべての敵軍ユニットに適用されるアビリティダメージをそれぞれ10追加する。
TYPE 牛頭
託宣神
Sub Effect Re覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ R 収録 Chapter3 ネザーワールド
フレーバー 天の逆手を拍ちて、敵に呪いを託す者なり。

「盟友」で隣のSユニットが【黄】ならば強化エンチャントが1枚つき、「波紋」でアビリティダメージを追加できる【赤黄】ユニット。
①コスト支払うことになるが、「盟友」によりBPを130に出来る。
Sユニットを【黄】でまとめれば難しい条件ではないだろう。
「波紋」は【赤】には少なかったアビリティ。
アビリティダメージを飛ばすユニットにとって心強いだろう。

  • 余談
事代主(コトシロヌシ)とは、日本において「海の神、五穀豊穣商売繁盛の神」として祀られている。
また国護り神話において海に釣り糸をたれていたとされるので、えびす様と同一視されている。
(イラストの棒のようなものは、よく見ると釣り糸が絡まった竿であることが分かる)
鶏が嫌いであるとされ、事代主を祀る当屋に指名されたものは一年間鶏肉と卵を絶ち身を清める習わしがある。