遊撃型超ド級ナーガ ヴリトラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 ヴリトラ 二つ名 遊撃型超ド級ナーガ
ログコスト 2 クラスタ 【黄】 構築条件 【黄】
BP 190 サイズ L SP A+
アビリティ1 《Fast》 早魃 <コスト:①>
自軍にドラゴンが2体以上存在する場合、敵軍ユニット1体に「衰弱」を1枚エンチャントする。
アビリティ2 「Ac」 ↷龍霊掌【130+】 <コスト:↷手札1枚捨札>
敵軍ユニット1体に130アビリティダメージ。コストが「ドラゴン」のカードの場合、このダメージを10追加する。
TYPE ナーガ
ドラゴン
Sub Effect Re覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ PR 収録 Chapter5 グリンウィンド・サガPR
フレーバー 雷神よ、現世で再戦を果たそうぞ。
(よみかた 旱魃→かんばつ)

「衰弱」を1枚つけて、140アビリティダメージを与えるLユニット。
バトルエリアにドラゴンが2体いないと効果が発揮できないが自身もドラゴンなので後1体で自己完結型に近い動きが可能になる。
『↷龍霊掌』は単独で実質160ダメージを与えることが出来る。
Lユニットの汎用アビリティ『↷大暴れ【110+】』よりもダメージが高い。
ファストフェイズで味方のアビリティによる「衰弱」を集中させてつけた敵軍ユニットを、ほぼ確実に撃ち落とせるダメージである。
『↷龍霊掌』の捨札コストや『旱魃』に必要なドラゴンは、様々なクラスタにあるのでTypeドラゴンデッキは容易に構築できる。
BP190なので、アタックやブロックにも強い。

SP:A+と早く、先攻を取る助けになるだろう。
  • 余談
ヴリトラとは、聖典リグ・ヴェーダで伝えられる巨大な蛇の魔物である。
「障害」「宇宙を塞ぐもの」を意味している。
神々や人間全てを憎むヴリトラは、旱魃を引き起こし人間を苦しませ神々を困らせた。
インドラを倒すため、大蛇に変身し襲いかかった。丸呑みして勝利したかに思えたが、
ヴリトラが大あくびをした隙にインドラは逃げ出してしまう(自力ではなく神々の助力があった)。
そこでヴィシュヌ神の仲介により、和平条約が結ばれた。
この時ヴリトラは「木、石、鉄、乾いた物、湿った物のいずれによっても傷つかず、インドラは昼も夜も自分を攻めることができない」という条件を勝ち取った。
絶対的有利に思えたが、インドラはその条約の隙間を縫うように材料を集め武器を作り上げた。
それがヴァジュラである。
条約以外の時間帯である夕刻にインドラに襲われ、ヴリトラは絶命した。
インドラは後にヴリトラハン(ヴリトラ殺し)の異名を持つことになった。