生命のルーン イング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 生命のルーン イング バージョン
ログコスト SP C++
クラスタ 【緑】 構築条件 【緑緑】
コード効果1 「Re」 <コスト:✥✥>
リアクション連鎖終了まで、自軍のユニットはブレイクしない。
Sub Effect Cost奔流[①軽減] 対象 コスト③以上のコード
TYPE 上級コード
ルーンの加護
レアリティ U
収録 chapter5 グリンウィンド・サガ
フレーバー 「生きて」

自軍ユニットがブレイクした結果を無かったことにできる【緑緑】コード。
ブレイクの種類に指定がないので、コードだろうと(例えば神通力 万雷)アビリティだろうとアタックダメージだろうと、
その結果ブレイクしたならば、イングにより再び生き返る。
リアクション連鎖中、いきなりイングを使ってもいいが、それでは相手のコンバットトリックの無駄撃ちを引き出せない。
出来れば、覚醒の打ち合いなどに持ち込み、最後にイングを打とう。
また、「刻印」x2を含む残りログコストを5以上にして構えておくことで「イングを打たれるかもしれない」というブラフをかけることも出来る。
逆にそれでも相手がコンバットトリックで粘ってきたらディスペルなどを構えている可能性があるので、注意しよう。