反攻型ド級マルス デイモス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード名 デイモス 二つ名 反攻型ド級マルス
ログコスト 1 クラスタ 【青】 構築条件 【青】
BP 80 サイズ S SP A
アビリティ1 《Auto》 奮起【+30】
同じバトルエリアのキャスターのHPが0枚の場合、このユニットを「BP:+30」する。
TYPE マルス
Sub Effect 覚醒[BP:+10] 対象 FREE
レアリティ PR 収録 PRカード(2015年8月ショップ大会)
フレーバー 「オレを殴れば勝てると思ったか? ここからが本番だ」

【青】のSサイズネームド。PRで初のSサイズユニットでもある。
ログコスト①でBP80と、そのままでは重装型ユニットと同じ性能。
『奮起』はHPが0のキャスターがいるバトルエリアではBPが上昇するアビリティ。
HPが0のキャスターがいれば、実質ログコスト①でBP110とMサイズ重装型に並ぶBPとなる。
SサイズでありながらMサイズと同等の戦力として数えられるのが最大の強み。
コードやアビリティダメージへの耐性やアタックダメージの高さだけでなく、やむを得ずSサイズユニット2体でユニットスロットを埋めることになっても戦力が低下しないのも見逃せない。
隣にプロペータ IIがいれば、『応援』によりBP130にまでなる。
このユニットを採用するなら、序盤から積極的にキャスターでブロックしてHP0のバトルエリアを作りつつ、残るHPを守るためのコードやユニットを十分に用意しておきたい。