盗賊系


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3次職まで単体攻撃しかできない(厳密にはシーフは複数攻撃が可能だが・・・)
代わりに基本的な攻撃速度が早く、手数で火力を稼ぐ職。

投げはジャンプ撃ちが可能で、割りとアクション性が高め。
攻撃速度も速いため単体攻撃ながらも殲滅速度はそこまで悪く有りません。
(しかし魔や狩場によっては弓などにも劣るのは致し方ない)
2次になればヘイストによって機動力も出るため、
マップ選びの必要性のなさで言えば全職中トップと言えます。
3次にあれば念願の複数攻撃が可能となり、
持ち前の機動力も相まって狩り効率を出しやすくなるでしょう。


斬りは全職中最も3次までが険しいと言えるマゾ職。
単体攻撃でありながら敵に接近しなければならず、その射程は戦士よりも短い始末。
ヘイストがあるため機動力は確保できますが、
範囲攻撃の差で狩り効率はまずワースト1と言えるでしょう。

そのためシャドー系列を目指すにしても2次職の間は篭手を使ったほうが楽な場合が多いです。
少なくともヘイストのない斬りとか誰が使うんだって感じなので
最低でもその辺りのスキルが完成してくる50代あたりまではメーバ狩りを推奨します。

マゾくても俺は斬りが好きなんだ!斬りじゃないとダメなんだ!
って人は例外です。己が道を突き進んで下さい。
ぶっちゃけそのくらいの意志がないと斬りなんて続きません。

3次になれば念願の範囲攻撃・・・ですが火力が出るのは80代になってから。
それまで投げで育ててた人はここいらでアサルターやサベジなどで
斬りの狩りを堪能してみるのも良いかもしれません。