C++ > ACDK


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ACDK


C++をJavaライクにしちゃうライブラリ。
2,3年前から注目はしていたんですが、コンパイルで挫折していたのですよね。

./configure
make
make install
という手順じゃないですし。


コンパイル実施後は、そのまま/usr/local/acdkとしてぶっこみました。
ライブラリは、bin配下なんですよね。
なので、コンパイルオプションは、
-I/usr/local/acdk/include -L/usr/local/acdk/bin -lacdk_core
な感じ。

あと、wxWidgetsは最新の2.8ではコンパイルでエラーになるので、
2.6系でコンパイルしないとだめかも。
でも、2.6でもサンプルが動かない。。。1つは落ちるし。


Log4cxxといっしょに使う場合には、
#include <log4cxx/logger.h>
#include <acdk.h>
#include <acdk/lang/String.h>
みたいに、log4cxxのヘッダをacdkのヘッダより前にincludeしないとだめみたい。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。