記憶スキル「白露の約束」

天寧の記憶スキル。

「自身の「約束」に関する記憶の一部分」から取得。


『白露の加護』の対象になる探索者が1人でも居るのなら、
天寧はその人数*3の値が全ステータス値に加算される。

また、対象がステータス値を用いたダイス判定を行うときに、
天寧は自身のステータス値を3ずつ減らすことが出来る。
減らしたステータス値の合計は、対象のダイス判定に固定値として上乗せできる。

ただし、
  • この効果は1回のセッション中に[(対象の人数)d2]回しか使用できない。
  • この効果で減らしたステータス値は、そのセッション中元に戻ることはない。
また、1以下に減らすことは出来ない。
  • 対象者がダイス判定で使用するステータス値と、
自身が減らすステータス値は、同じ種類でなくてはならない。
(○攻撃:攻撃/×攻撃:耐久)