役職スキル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

役職技能:闘争心 どのような状況であっても戦う事を止めず、HPが0になっても動き続けれればスキルの上限突破を行ったことになる。
役職技能:痛覚無視 闘う事を強要された結果、どんな痛みを感じても痛覚によってその行動が制限されることはない。
役職技能:魔獣 ウルフ、タイガー、ファルコン、スニーク etc の使役魔法

スリ 完全に手癖が悪い結果。相手に気付かれることなく何かを抜き取るなど、
手先の器用さが現れる一般スキル。
欺騙:心身掌握 かけられた対象は使用者を『古くからの友人』だと思い込む。
懐に入り込んだり潜入に使用されるスキル。《魔法:魅惑》と違い性別は問わない。
欺騙:心身掌握 改 かかった対象に対し効果時間(相手の自分への信用度や性的魅力などを合わせたうえでの時間換算、平均5扮感)に対象への願い事、頼みごと、などを命令として受け入れられる。
操術とは違い、対象者に意識があるため多少の抵抗はある。懐に入り込んだり潜入に使用されるスキル。《魔法:魅惑》と違い性別は問わない。
欺騙:真理掌握 欺騙:心身掌握の成長後。心身掌握のスキル効果を受け継ぎつつ、対象が隠したい事実や心理において真理を追求することができ、無断で閲覧できる。どのように使うかは使用者の采配による。
欺騙:真理掌握 改 欺騙:真理掌握の成長後 。心身掌握のスキル効果を受け継ぎつつ、かけられた対象が一定時間アンデット化させることが可能。
アンデット化させている間は対象はアンデット属性のデメリットを負い、使用者の僕となる。
欺騙:悪逆非道 人の道を外れたスキル、すなわちアンデットや吸血鬼に対象とされる〈吸血〉や《魔術:生命の制限》を使用可能とする。
欺騙:暴虐非道 欺騙:悪逆非道の成長後。人間を外れたスキルであり、スキルレベルに応じた時間内においてアンデット属性となり物理攻撃無効化、闇属性化などのメリットが生まれる。
反面、アンデット属性ととなった時にはアンデット属性と同じデメリットを負う。
欺騙:暴虐非道 改 欺騙:悪逆非道の成長後。人間を外れたスキルであり、最大一時間アンデット化が可能。
物理攻撃無効化は消失し、代わりに全魔法属性耐性がつく。しかしアンデットにつくデメリットを負う。
奇術:掏摸【ピックアップショー】 奇術師の使うスキルとして、相手の気を反らした状態で使うことにより、触れずとも相手のアイテムを盗むことが可能。これはレベルが二段階あり、この状態から再び成長させると変化する。
奇術:神様の掏摸(きせき) 奇術:掏摸の成長後。 掏摸のスキル効果を受け継ぎつつ、対象の身体能力を奪う事ができるようになるスキル。しかし、奪うだけであって自分のものにはならない。
奇術:神様の掏摸 改 奇術:掏摸の成長後。 掏摸のスキル効果を受け継ぎつつ、対象の身体能力を奪い、自分のパーソナルデータに付け足すことが可能。解除方法は使用者に対し一発ダメージを与える事。
商術:算段 自らの利益が出る方向へと選ぶことができる。
商術:天性の勘 相手の意欲に応じ、最も願望が高まった時を見抜くことができる。
恵翔の鐘 使用者を中心に半径10m内にいる"理を犯した対象"に対し(バッドステータスや犯罪者、バグを含む)鐘の音を届かせる。
鐘の効果により理を正す。が、第三者関与の場合、そのバッドステータスがその第三者により解除されるまで昏倒させる

■傀儡■
傀儡:糸繰り 対象に糸を付け、自由に操る事ができるが、
対象の体力、力と対抗して勝った時間だけになる。レベルを上げると時間が延長される。
傀儡:心身掌握 対象に糸を一本、必ず首につけることが条件で、対象の心を操ることができる。
バッドステータス《傀儡化》を付与。対抗ロールをしても逃げられず、誰かに助けてもらうしかない。
傀儡:鬼子傀儡 モンスターのみに扱う技で、モンスターを意のままに操ることができ、勿論そのモンスターの使うスキルも使用可能。
傀儡:糸人形 糸で創った人形。攻撃、防御などに優れた従僕であり、《禁忌法:糸愚鎖愚(ジグザグ)》と共に使うことでその攻撃力や防御力を上げる。
傀儡:万里剣糸 糸を剣のように編みこみ使用するスキル。剣技ではなく傀儡であるが、剣技と同じように糸でできた剣を操ることができる。
本物の剣は操れない。また剣は糸で出来ているため、その刀身は自由自在である。

■職業スキル■
目張り 職業スキルの1つ。糸を使用し対象を縫い付ける事が可能であり、そのためのどこに針を刺すべきか、を瞬時に判断できる。
職業スキル:吸血 吸血鬼職業である特殊スキル。日の下を歩けない。光魔法のダメージ二倍などの変わりに存在し、吸血することでHP、MPを相手から奪い自分のものにする。
職業スキル:霧化 物理攻撃完全無効。
警備術:察知 保安官の職業スキル。PKやモンスターにより半径1キロ以内にいるプレイヤーのHPが残り一割になった時、コールとして対象の場所を察知することが可能。
職業スキル:水泳 使用者は水の中を自由に動くことが出来る。
職業スキル:潜水 使用者は水の中にたとえ何時間であっても潜っていることが出来る。


■他、特化等■
陰陽術:扣歩・擺歩 攻撃と防御を同時に繰り出す事ができるスキルであり、即効性に富む。
陰陽術:古今東西 自分の行ったことのある場所を視覚的に理解出来る3Dフィールドマップを作成することが可能であり、《式神》を使うことによって監視したい対象をマップからみることができる。
天文道:古今東西 陰陽術のスキルを受け継ぎつつ、そのスキルにようる効果を任意によって他人にも譲渡する事ができ、3Dによって覗いたマップ内を式神を通してリアルタイムで確認する事ができる。
遠距離特化: 苦無など投擲武器に長ける
近距離特化: 調接近戦距離になったとしても、自らの範囲を失わず、結界とも呼ばれる状況を作り出す事ができる。武術の心髄である。
乗馬 モンスターを乗りこなすスキル。
精密作業 使用者はどんなに難しい作業でも正確に行う事ができる。