※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


※ここには、研究室に書き込みされたイベント&運営者発案したイベントを紹介していきます。☆印が付いているものは実際に運営者が開催したことがあるイベントです。

ここで紹介されているイベントはご自由に開催してくださいね。
一緒に、おい森イベント研究所を紹介して下さると嬉しいです。


【斧当て】


●投稿日
 2006/06/06 

●使うもの

●ルール
主催者が、何回叩いているかを参加者に教え、あと何回か壊れるかを予想してもらいます。
皆の予想が終わってから叩きはじめます。
いーち!叩く、にーい!叩く、さーん!叩くというふうに。
実際に壊れた回数により近い人が勝ち。


【ギリギリマスター】


●投稿日
 2006/06/06 ベータさんのアイディア

●使うもの
斧を一人ひとつ(主催者用意でも参加者用意でも可)

●ルール
参加者は自分が後一回で壊れるって所まで斧をたたき続けます
自分はこのぐらいでいいやって所まで叩いたら合図してもらいます
合図する前に壊れてしまった負け

合図した後の人は皆が終わるのを待っています

全員OK状態になったら号令と共に何かを叩きます(一回ずつ)
最初にこわれた人の負け

あらかじめオノを極限状態までヒビ入れといてからやると
怖さ倍増w


【斧壊し】


●投稿日
 2006/02/25 ベータさんのアイディア
 2006/06/06 追記

●人数
三人まで

●使うもの

あらかじめ主催者が、斧を使い込んでおきます。

●ルール

斧で石を叩いていきます、一つの斧を使いまわしします。
叩く回数は3~7回程。

1番めの人が叩いたら、地面に置いて2番目の人が斧を持ち物に入れて叩き、終わったらまた地面に置いて3番目の人が・・と続けていき、
斧を壊してしまった人が負け!

●追加ルール
①勝者を一人に決めたい場合は、使い込んだ斧を2本用意します。
斧を置く場所を決め、そこから斧を選んでもらいローテーションしていきましょう!

追加ルール②
デザインで囲まれたフィールドを作り、その中でお互いを斧で叩きあいます。先に壊れた人が負け。うまく逃げて生き延びようw

落としすべりと混合することによって楽しさUP。
詳しく異種目混合イベントへ。



【☆木こり対決 2/11追記】


●投稿日
2006/02/04 ビットマンさんのアイディア

●人数
三人まで

●使うもの

主催者は、切っても良い木を5本ほど。

●ルール
まず切る予定の木が、見えないところで集合します。

木を切る順番をきめます。
一番の人は、好きな木を一回斧で切り付けに行き、
一回だけ切りつけた後は、すぐ戻ってきます。

そして2番、3番、また1、2,3と一回ずつ好きな木を切りつけていき、最終的に木を切り倒してしまった人の負け!

育ちの違う木を混ぜてみるのもおもしろいかもしれません

●他注意事項
斧が壊れてしまった人も負け!
わざと使い込んだ斧で挑戦するのも、楽しいかも!

レビューように写真をとるため、横一列に木を植えておくのも有。
切っている所が木の陰になり、姿が映らない人も居たため。

木を切るのは一定方向から。
同じ理由。

切る前に「切ります!」等の合図。
シャッターチャンスを逃さない為w


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

↓自由に遊んでね!↓
おいでよどうぶつの森WEBRING おいでよどうぶつの森公式 次へ 戻る ランダム メンバーリスト
取得中です。