※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

暇だから女友達にイタメール その1315

606 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 00:56:41.93 ID:9MFFyAOs0
生還した。
だがちいとばかり傷口開いたので報告遅くなる。

一応言っておくが修羅場にはなってないぞw

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/04(日) 00:57:10.29 ID:6s6ABOL90
 >>606
チッ・・・おかえりなさいませ、ご主人様

616 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:00:24.43 ID:9MFFyAOs0
所で書き込むと一行開くのは仕様?

772 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:41:33.16 ID:9MFFyAOs0
ナナって俺の彼女のナナかと思ってびっくらこいたぞw

809 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:49:21.54 ID:9MFFyAOs0
まとめた訳だが…

816 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:50:57.70 ID:9MFFyAOs0
俺の報告はいつも長い…。
ってな事で長いんだがおk?

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/04(日) 01:51:38.38 ID:Am+p0O420
 >>816
私は一向に構わんッ!

824 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:52:42.64 ID:9MFFyAOs0
それではそれでは
まず安価のナナにすぐ会うを実行。
奴は怒っていたよ。涙目で。しかも無言でこっちをずっと見てる。
とりあえず安価のべろちゅ実行。

ナナ「ん!?んん…ん!うむぅ…。」

抵抗するナナ。俺もあんまりしたくないので速攻で止める。
ナナやっぱり無言でじっと睨んでる。涙目で。

ナナ「…。」
俺「何か言えよ。」
ナナ「…。」
俺「おおい?聞こえてっか?」
ナナ「…。」
俺「そういえばこの前のパンツにお漏らしした時はマジd…あべし!」

ティッシュ箱投げられる俺。

ナナ「馬鹿…。馬鹿馬鹿馬鹿!」
俺「ワリィ。」
ナナ「人が心配してるのに…あのふざけたメールは何?」
俺「いや、ああやることによって余裕というものを…。」
ナナ「何馬鹿な事言ってるの!喧嘩は止めてよぉ…。」

とここでナナ泣きそうな位悲しそうな顔をする。鬼畜な俺様はそういう表情も好きだが
何故かナナだけはそういう顔をあんまさせたくない。

829 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:53:44.82 ID:9MFFyAOs0
俺「まあ、俺からは売ってねぇよ…。だが相手が強制的に登録しました、指定の口座に振り込め
っていうんだから仕方ないだろ…。」
ナナ「振り込まないでよ!無視とか警察とか色々あるでしょ?」
俺「そういう奴らは無視しても意味が無いぞ。それにポリスは嫌いだな…。」
ナナ「好きとか嫌いとかそういう問題じゃ…。」

まあここら辺で安価の襲うようにセクロスをするべきかと思い安価実行する。

俺「…おい、テメェ最近うっつぁしいぞ…。」
ナナ「え…?」
俺「ちいと黙ってりゃ随分とファックな事言いやがってよ。」

と言ってナナ押し倒す俺。

ナナ「え…あ…ちょっと…止めてよ…。」
俺「ちいとばかししぼめて貰おうかのぉ…。」
ナナ「や、ヤダ!何かジョンジョン怖いよ…。」
俺「怖くしてんだから当たり前だがな。」

と言って縛って目隠しする俺。ここでスレに安価の事で質問する。
その後安価再開。

俺「I WONT OUT~TO LIVE MY LIFE ALONE~。」

とハロウィンのI WONT OUTを歌いながら胸とマンポコさ同時に攻める。

837 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:54:42.36 ID:9MFFyAOs0
ナナ「んん…こんなのヤダよ…お願いだから止めてよぉ…。」
俺「I WONT OUTって外に出たいって意味だろ?おみゃーも外に出るぐらいの
開放感とともに気持ちよくなってくれや。」
ナナ「そ…そんな意味分からない…ヤァ!そこイヤァ!」
俺「何だよ、よがってんじゃん?怖いとか言っておきながらも。」
ナナ「違う…ジョンジョン怖いよ…いつもと雰囲気違うよぉ…。」

その後は適当に攻めて本番開始。

俺「所でフューチャーワールドってどういう意味だっけ?」
ナナ「ハロウィン?…未来の世界…?」
俺「ああ、そんな意味だった。じゃあ、新しい世界にご案内。」
ナナ「え?…ひああ!…今日のジョンジョンおかしいよ…抜いてよ…。」
俺「言われなくてもおみゃーで抜いてやるっつの。」
ナナ「やだよぉ…今日は何かヤダァ…。」
俺「ん~アナルにも何か入れようかね。」

とここでアナルにバイブ入れる。ナナ、喘ぐ喘ぐ。

ナナ「ダメェ…お尻も一緒はきついよ…うあん…。」
俺「アナル好きのおみゃーにはぴったりだろ。」
ナナ「それはジョンジョン…うああ…おかしくなっちゃう…。」

そのうちまあカルピス出す俺。いやぁやっぱりセックスはいいもんだ。
終わった後解いてナナに話しかける。

俺「どうだ?びっくりしたか?」
ナナ「うん…ふぇ…?怒ってない…?」
俺「おみゃーの反応面白かったぞw」

842 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:55:31.87 ID:9MFFyAOs0
ここまで言ったら俺ナナに思いっきりマジビンタされる。超痛ぇ。

ナナ「最低…何考えてるの…騙してたの…。」
俺「その通りだw」
ナナ「…こんな酷い人だとは思わなかったよ…。」
俺「怒ってるよりはいいだろw」
ナナ「…。」
俺「何だ?幻滅したか?」
ナナ「…。」

また涙目で怒りながら無言の視線。以外にも心地良い俺はマゾか?
ここで安価実行するしかないと思い安価の家から逃走を実行。

俺「それじゃ酷いマザーファッカーは消えるとするよ。じゃあな。」
ナナ「え…?」

ここまで言って家を出る俺。携帯の電源もオフにして適当に街をぶらつく。
適当に街ぶらつくとあ、先輩じゃんとか言う声が。よく見ると高校時代の後輩だった。ちなみに女。

後輩「先輩一人で何やってんすか?」
俺「おお、聞いてくれ、家出したのはいいが金も無いし携帯も使えんから何も出来んのだ…。」
後輩「相変わらずですねぇwあ、今から○○(俺の後輩2号。ちなみに男)も来るんで一緒にゲーセン行きません?」
俺「行ってもいいが…おみゃー奴と遊び仲間だったのか?」
後輩「いや、ウチ、あいつと今付き合ってるんすよ~。」
俺「マジか…なら俺は邪魔だろw二人で楽しんで来いよw」
後輩「明日もあるじゃないすかw先輩いると面白いから一緒に行きましょうよ!」
俺「まあ、どっちにしろ金無いんだがな…。」
後輩「奢りますよ?」

848 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:56:06.57 ID:9MFFyAOs0
俺「マジか!ご主人様、どこまでもお供いたします!例え隕石が振ってこようともご主人様のご命令とあれば
俺はその隕石で抜く!」
後輩「きゃははは!先輩マジ面白いっすね!」

そんなこんなで途中で後輩の彼氏と合流。面倒だから女の後輩をマン、男の後輩をチンとする。
このチンとマン、俺とパンクが結構可愛がっていた後輩。んでもって一緒にゲーセン行く。
俺の得意なソウルキャリバーⅢがあったので速攻で金貰ってやる。
相手がいたので速攻で倒す。そのうちまた新たな挑戦者が出てくる。何か今日は結構挑戦者が多い。
が、俺の敵では無い。

俺「うひゃひゃ!4人斬りだぜ!」
マン「先輩マジ強い…。」
チン「この人ソウルキャリバーだけは天才的な腕を持ってんだよな…。」

その後はメダルゲームをやったりで色々と時間を潰す。ある程度遊んだところで
後輩二人と別れる。元気そうで何よりだ。ゴムはちゃんと付けろよぉ?

んでもって家に帰る途中ですっ転んで傷口が開く。血が出るなか帰る。
で、帰ってくるとナナが

ナナ「…今日夜の消毒やってないでしょ?さっさとしようよ…。」

と消毒の用意して待ってくれていた。ナナ俺の開いた傷口驚く。

ナナ「ちょ…また喧嘩?」
俺「違ぇ、傷口開いた。」
ナナ「馬鹿…ホントに馬鹿…。」

850 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 01:56:38.61 ID:9MFFyAOs0
とりあえず消毒と止血してもらう。

俺「ワリィな、心配掛けて。」
ナナ「悪いよ…。未来の旦那様の予定なんだから無茶しないで…。」
俺「そうだな…善処する。喧嘩フラグは立てんようにする。」
ナナ「ん…分かってくれて嬉しい。」

で、ちいと頭を撫でたい衝動に駆られたのでナデナデ。

ナナ「う…子供じゃないんだから…止めてよ…。」
俺「嫌ではないだろw」
ナナ「ま、まあ…。」

そのまま10分位撫で続けてた。調子に乗って胸揉んだら怒られた。
今はナナ姉貴の部屋で寝てる。んでもって俺は報告。
報告以上安価下

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/04(日) 01:59:03.29 ID:ytZTKKN/O
 >>850
乙!!

889 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/04(日) 02:05:21.41 ID:9MFFyAOs0
とりあえずナナの事は自分なりに大切に思っているので
奴の言う事は聞くことにする。戦争系は多分もう無いな。
今日も楽しかったよ。また面白そうな活きのいいタゲいたら持ってくる。

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/04(日) 02:05:57.84 ID:o/mq+qyC0
 >>889



暇だから女友達にイタメール その1325

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:24:47.13 ID:J4bC/xAl0
行動安価のみの勇者だが需要あり?

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:26:25.46 ID:bxVLVji50
 >>334
当然だぜ?ずぅ~と待ってたんだからww

340 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:27:14.49 ID:J4bC/xAl0
へいよ、ソウルブラザー、爺様の法事が金土日とあるわけよ。
親戚の数は30人を超える。そんななか行動安価をしたいわけだ。

354 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:30:46.30 ID:J4bC/xAl0
まあ、NGラインはキス3時間とかクンニ3時間とかおふざけたスナイポw
あと、さすがに親戚来るので泥を塗るような事も止めてくれ。例えば
お経読んでる時に騒ぎ出すとか。
あと、この法事に何故かナナも参加する事になった…。
 >>360
 >>363
 >>366
 >>369
 >>372
 >>375
 >>378
 >>381

頼むぜソウルブラザー

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:31:51.92 ID:x/oraoMq0
周りに聞こえる程度の声でハアハアいい続ける

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:32:13.29 ID:bxVLVji50
ナナと結婚宣言

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:32:50.10 ID:RmVZTAKD0
絶えず体をゆする

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:33:02.01 ID:JOazv1BM0
目から汗を出しながら>>363

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:33:25.44 ID:6ZDHBEf10
婚約指輪を用意して左薬指に法事後親族の前ではめる

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:33:51.99 ID:ErJ2I28w0
bitchと一緒に行く

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:34:05.53 ID:LGmzPyUYO
基本全裸

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:34:20.22 ID:x/oraoMq0
めっちゃ大きいクシャミ→鼻をすすりながら「あー、ちくしょい!」

384 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:34:42.80 ID:J4bC/xAl0
何か苺しかない…

387 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:35:31.24 ID:J4bC/xAl0
誰かまとめヨロ…

402 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:39:19.07 ID:J4bC/xAl0
 >>378
最安価

 >>420
 >>423
 >>426
 >>429
と言う名の追加安価

404 :かいちょ安価下 ◆HSheepK83A :2006/06/08(木) 21:39:24.61 ID:LGmzPyUYO
やべぇ、まさかスナイポできるとはorz
まじごめん…魔王あててやって下さい…

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:42:01.62 ID:x/oraoMq0
始まる前に目薬持って「やっぱこれだよな」

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:42:17.73 ID:6ZDHBEf10
ナナをお姫様抱っこしながら胸をもみつつ、退場する

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:42:24.17 ID:JOazv1BM0
指輪をはめたあとにベロチューする

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:42:35.67 ID:bxVLVji50
結婚指輪は5万以上のモノを買う

435 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:44:34.04 ID:J4bC/xAl0
 >>429
ワリィ…借金17万だから無理…
 >>445
 >>448
 >>451

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:45:14.31 ID:xh6pZLVW0
 >>435
7マン増えてるwwww

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:45:16.89 ID:6ZDHBEf10
気のせいか・・・
借金が増えてる気がするwww
まえ10まんっていってなかったけ?

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:45:34.27 ID:0meCqnbD0
ナナと結婚宣言したときに歌を歌いますと言い
ハピマテ歌うわからなかったらCDでもレンタルして覚えて歌う

448 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:45:53.86 ID:J4bC/xAl0
 >>440
 >>441
うん。事業に失敗したんだwwwwwww

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:45:54.24 ID:M8X1yHH60
実は僕VIPなんです!
と叫ぶ

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:46:04.32 ID:bxVLVji50
結婚指輪を購入しておく

455 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:47:30.20 ID:J4bC/xAl0
 >>451
いや、だから全財産が4円なのよ…。
結婚指輪は幾らでもいいのか?

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:47:47.60 ID:JOazv1BM0
 >>448
株?

463 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:49:36.48 ID:J4bC/xAl0
 >>456
ちゃうがなwwww
じゃあ再安価せずに
 >>470
 >>475
 >>480
最後の追加安価
3日もあるから大丈夫だろ

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:50:41.72 ID:bxVLVji50
日雇いバイトで2万以上稼いでおく
 →指輪購入

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:51:10.08 ID:RmVZTAKD0
目薬さして泣きながらナナへの思いをつづったラップを親戚の前で披露

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:51:18.00 ID:ErJ2I28w0
トイレで一発抜く

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/08(木) 21:52:28.68 ID:RmVZTAKD0
 >>474

483 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 21:52:43.60 ID:J4bC/xAl0
 >>470
 …必死こく…。

安価出しまくって何だけど誰かまとめてwwwww

491 :かいちょ安価下 ◆HSheepK83A :2006/06/08(木) 21:54:23.67 ID:LGmzPyUYO
将軍すげぇなwww

505 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/08(木) 22:10:45.85 ID:J4bC/xAl0
ういよ。サンクス。
じゃあBITCH呼ぶためにメールするわ。
勇者はしないぜ?w
ではでは。



暇だから女友達にイタメール その1333

44 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:48:04.60 ID:EbMsHezi0
生き残ったぞ…。
非常に長いが報告おk?

54 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:50:55.23 ID:EbMsHezi0
それではそれでは

とりあえず前に安価出した後すぐさまBITCHにメールして一緒に行く旨を伝える。
まあ、バイト休みらしいから速攻でOK貰った。
だが何の因果か暫くしたらSHITからメール。
内容は

SHIT「わ~た~し~も~連れてって~」

ああ…何てこった…。彼女はみんな平等に扱うのが俺流儀なのでOK出す。
ついでに先輩にも来いとのメール。
…だがここまできて俺は相手先に人数が増える事を言っていなかった。
ってなわけで婆様に電話。

婆様「おお、ジョンイル、どうしたん?」
俺「ああ、婆ちゃんかい?俺だよ俺。ちっと事故ったから…。」
婆様「息子は免許持っておらん。顔洗って出直して来い!」

ツー、ツー、ツー。ピッピッピ。

俺「婆ちゃんスマン!俺だ!爺様に麻雀教わったジョンイルだよ!」
婆様「くだらんことやってんでね!」
俺「いや、ちっとばかり流行りに乗ってみようかと…。」
婆様「全くこの孫は…で、何だい?」
俺「いや、ちっとばかし俺の知り合いが法事に行きたいと…。」
婆様「何だそんな事けぇ。別に客人が増える事はいいこどだべ?連れてきいや。」
俺「婆ちゃんどうもな。今なら抱かれてもいい。」
婆様「なぁに阿呆な事いっとるんねん…。話はそれだけぇけ?」
俺「ああ、それだけで。どうもね。」

57 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:51:23.37 ID:EbMsHezi0
ってな感じですぐにOK貰う。俺の一族は皆こんな性格だ。全くハードコアだぜぇ。
次に安価の一つの日雇いバイトで2万稼ぐとのこと。…詳細は言えんが無事2万確保。
んでもってそれで結婚指輪を買う。んでもって金曜の夕方に彼女達が来る。
先輩はナナやSHITとは顔あわせるの初めてなのでやや緊張気味。
だが暫くたつと俺の話題で盛り上がる。BITCHも混ざりやがる…俺に味方はいないのか。
んでもって婆様の家に行く。全員乗ると軽くオーバーするので車2台で行く。
とりあえず親父の車の中でエロゲソング流しながら親父、弟とエロ会話。
彼女達が乗ってるというのになんて奴らだって話で。
そんでもってヴァカな会話してナナとかに突っ込まれながら婆様の家に到着。
いつも思うが土地だけは無駄に広い家だ。すでに何人か親戚が来てる。とりあえず挨拶しにいく。
そこで従兄に出会う。確か20歳のはずだ。

従兄「よぉジョンイル久しぶりだなぁw」
俺「おうよ、元気してたけ?」
従兄「ああw何とかなwところで後ろにいる綺麗なお嬢さんたちは?」
俺「俺の女達だ。」
従兄「マジか…。見ない間に随分変わったな。そこの人は?」
俺「ああ、ナナか?彼女1号だ。」
従兄「そっちは?」
俺「彼女3号、こっちが2号だ。」
従兄「じゃあこの人は彼女4人目か…。」
俺「あ?BITCHは違う。」
従兄「ズルッ…違うのかよ…。」

んなバカな会話をしながら他の従兄弟や従姉妹と挨拶してくる。みんな俺の女癖の悪さに呆れていた。
そんな感じでいたら後ろから

58 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:52:23.85 ID:EbMsHezi0
いとこん「ジョン兄ぃ~!!!!」

とか言っていとこんが俺にタックル仕掛けてくる。コイツ…やるじゃあないか…。

俺「ヤメロ…みっともねぇ…。」
いとこん「えへへ~。…ところで後ろの人たち誰?」
俺「あ?俺の女達だが…。」
いとこん「…。」

ナナ達をジッと見るいとこん。んでもって

いとこん「ジョ、ジョン兄ぃは渡さないからね!!!」
俺「独り占めは好かんな…。」
いとこん「ジョン兄ぃは私だけのものだもん!!!」

とか言ってどっかに消えるいとこん。ガキだなとか思ったら

ナナ「今のどういうこと?」
SHIT「説明して欲しいな…。」
先輩「まさか…親戚食べちゃったの?」

おおう…こいつぁハードコアだぜ…。とりあえずその後俺の糾弾会。隙を見て逃げる。
追ってくるが無視して逃げる。そんで振り切って外へ逃げる。そん時に25になった従兄に会う。
ガキのころに会って以来会っていないので話しかける。ついでに安価の一つの周りに聞こえる程度の声でハアハアいい続ける
を実行。

俺「ハアハア…おお、久しぶりで…。」
従兄2「おお、ジョンイルか…。」

60 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:52:47.30 ID:EbMsHezi0
俺「ハアハア…ういよ、タバコは体に悪いぜ?」
従兄2「俺からすれば今のオメェの方がやばそうに見えるぜwどうした?」
俺「俺の彼女3人に追いかけられてる…。」
従兄2「おお、マジかwオメェも女作るぐらいに成長したのかwしかもハーレムとはなw」
俺「まぁな…。ところでその刺青どうしたんだ?w」
従兄2「察してくれや。」
俺「ああ、分かった。…死ぬんじゃねぇぜ?」
従兄2「その辺は約束できんな…。」

そんな会話をしながら一緒に婆様の家に戻ってまったりと過ごしていると

童貞キラー「ああ、バカ二人が呆けた顔でいる…。」
俺「テメェか…この腐れが…。」
従兄2「オメェ、ヤリマンが人のこと言えねぇだろ。」
童貞キラー「フン、893が言えた台詞じゃいでしょ。それよりジョンイル!」
俺「んだよ、ヴォケが…。」
童貞キラー「あんたこの前のメール忘れてないからね!今日の夜は覚悟しな!」
俺「ハイハイワロスワロス。」
従兄2「オメェVIPなんかやってるのか…。」
俺「実は僕VIPなんです!!!!」
従兄2「うおぉ、びっくりした。」
童貞キラー「フン!じゃあね。馬鹿同士お馬鹿な会話でもしてろー。」

と罵詈雑言はいて消える一番の馬鹿。

61 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:53:22.58 ID:EbMsHezi0
従兄2「アイツは…純粋にムカつくねぇ…。オメェ今日の夜大変な事になるんじゃないか?」
俺「大丈夫だ…実は奴は芋虫が苦手でな…。今日は芋虫プレイって奴をしようかと…。」
従兄2「恐ろしい奴だw奴もこれで大人しくなればいいんだがwwww」
俺「まぁ、任せとけwwwwwwww」

そんなこんなでその日は挨拶したり今までの報告したりで以外に忙しかった。
とりあえずその日の寝床を決めるために一家の代表が一人出て麻雀で決める事になった。
…俺ら一家は親父が負けたせいでテントになった…。親父…何やってんだよ…。
だが俺は従姉の童貞キラーに呼ばれているので芋虫の入っている虫かごを隠し持って行く。

俺「ういよ、来てやったぜって何しやがる。」

速攻で縛ろうとする奴。早速芋虫投げつける。

童貞キラー「ヒッ!!嫌ぁ!!!!」
俺「黙りんしゃい。」

ってな感じで芋虫プレイ。うん、良かったよ。ああいう風になると奴も可愛いもんだ。
だが帰るときに先輩がトイレから出てきた所で鉢合わせ。ムラっとしたのでそのままセクロス。
俺は法事の時に何やってるんだと。次の日、朝の8時ぐらいに起きる。
とりあえず安価の一つのめっちゃ大きいクシャミ→鼻をすすりながら「あー、ちくしょい!」を実行。

俺「ぶあああっくしょおおいいい!!グジュッ…あー、ちくしょい!」
ナナ「汚~い…止めてよぉ…。」
妹「兄貴たまにするよねwそれw」
ナナ「うえぇえええ~マジィ?」
俺「つうか朝勃ちしたから便所で抜いてくる。」

62 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:54:26.78 ID:EbMsHezi0
と言って安価の一つのトイレで一発抜く実行。うん、朝っぱらから最高だぜ。
んでもって昼ごろに坊さんが来るとの事なのでそれまでに親戚のアド聞きまくる。
つうか俺の一族ってこんなに人いたんだなと改めて再確認。
聞いている時にナナ達の機嫌が悪かったのは言うまでも無い…。
んでもって昼ごろに坊さんが来たのでみんなしてお経を聞く。
ここで安価の始まる前に目薬持って「やっぱこれだよな」を実行。

俺「やっぱこれだよな。」
ナナ「ちょっと…馬鹿なことは止めてよ…」

と言って止められる。当たり前だがな。
そんで終わって坊さん帰った後

俺「ハイハイ、皆注目。今から俺の彼女1号のナナに指輪をはめたいと思います。」

と言ってナナの指に指輪はめる…が一応結婚回避のために人差し指に入れる。
んでもってやった後はベロチュー。周りからおお!!という声が聞こえる。
そしたら後ろからお袋にぶん殴られる。何やってんだ阿呆ってなことで。
その後墓参り。車7台で墓参りとかハードコア過ぎる。ナナ、俺の隣でずっといちゃついてる。
最高に機嫌がいい。他の女達はちっとばかり羨ましそうな目で見てる。
いとこんは乗る前に絶対に渡さないから!!とナナに食って掛かる。
とりあえず、あんな事言ったが俺はおみゃーらを平等に愛してるんだぞと言って置く。
んでもって墓参りも終わって、どっかの宴会場で予約を取ったらしくそこで晩飯にするとのこと。
宴会場で婆様、とりあえず気合の入った一言。

婆様「まあ、みんな大きくなった今、法事でもないと集まれんばい。今日は存分に騒いどくれw」

65 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:54:57.39 ID:EbMsHezi0
との一言で一斉に食い始める。みんな食い意地が張ってると思った次第で。
んでもって俺、安価の一つの絶えず体をゆする実行。まあ、姉貴にちゃんとしろと怒られる、
そのうち、親父が最近のことを一人ずつ皆発表しようと言い出す。
親父、こういうところでみんなを引っ張っていく。とりあえず順番に言っていく。
医者や大学の教授、バンドで飯を食っていたり高校中退して職ついたりはたまた893行った奴もいたり。
どんな職業でも差別しないのが俺の一族のいい所なのかなと思ったり。
そん次は一人一人何か芸をやる事になった。みんな個性的な芸をかます。
俺は弟と兄弟参加でラップを披露。弟がボイスパーカッションでリズム作る。
まずは一曲目

俺「俺が噂のDJジョンイル 喘息持ちのどうしようもねぇILL
  一族一の馬鹿がここにいる 今日も今日とでAV沢山見る
  地元じゃ結構 無鉄砲な野郎でいつもDEAD
  ベッドが大好きな暴走ゼットンいつもかかさない下半身のメット
  結構大事だこのメット別途要素は水を入れて水爆弾なテポドンセット」

とこんな感じのラップをまずは披露。もっと沢山あったが忘れてしまった。
んで次に安価の目薬さして泣きながらナナへの思いをつづったラップを親戚の前で披露を実行。
目薬差して泣いたまねすると親戚が皆笑う。

66 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:55:25.21 ID:EbMsHezi0
俺「いつの頃だったか 始めはダチの紹介だったな
  少しでも間違ったら ダチが紹介しなかったら
  もしそうだったら 今の関係は無かったな
  始まりは俺の前立腺 おみゃーがかます手にイくぜ
  そん時の俺は 体だけを求めてた 
  ほかの事は面倒臭がった とりあえず会ったら即座にヤった
  そんな俺も今は変わった おみゃーの事を考えるようになった
  相変わらず女癖はワリィが 奴は我慢してくれてるマジでワリィな
  ナナに不幸が訪れたとしよう そん時俺はナナを助けるために行動しよう
  ナナが悩んでりゃ相談聞こう 奴と一緒に未来を行こう
  俺はナナのためならどこでも行ける ナナのためならいつでも死ねる
  ナナとなら将来結婚も行ける そんな未来がいつも見える」

と前に俺が書いたやつの流用だが発表。そんでもってナナを俺のところに呼ぶ。
ナナ微妙に泣きそうな顔してる。ここで安価の目から汗を出しながらナナと結婚宣言実行。
また目薬で泣く真似。そんでもって

俺「俺は、コイツと結婚したいと思います。」

そこかしこからおお!!!と言う声が聞こえてくる。
更に続けて安価のハピマテを歌う。

67 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 00:55:53.28 ID:EbMsHezi0
俺「ハピマテ歌います!!」

内容は…思い出したくも無い…俺は実はハピマテは嫌いだ…。
そんで最後の安価のナナをお姫様抱っこしながら胸をもみつつ、退場するを実行。

俺「では、皆の衆、俺様は一足早いハネムーンに行ってくるぜ!」

と言って胸揉みながらお姫様抱っこして退場。…すぐに連れ戻らされたが。
その後は予想通り女達の尋問が待っていたがそこは華麗にフォロー。最後に

俺「えー、あんなことやっといて何だがまだ結婚は大学卒業後ってな形なので…。
  そんころは何が起きてるのかぶっちゃけ分からんのでまあ、期待しないで待っていてくださいな…。
  あ、あと他の女ですが結婚するしないの違いなだけで俺としてはナナと同じくらいに愛してるのであしからず。」

と言っておいた。まあ、彼女達も納得の御様子。良かった良かった。
そんなこんなでその後は帰るまでずっとナナが俺の隣にいた。今もいるが非常に機嫌がいい…。

報告終了

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/13(火) 00:59:46.90 ID:91t4/rkY0
大作読みおわった。将軍様に感動した

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/13(火) 01:01:37.59 ID:bIlmW6hK0
 >>ジョンジョン
乙!
この深夜に読むのは目が疲れたが書くのはもっと大変だったろう。
しかもハートフルな内容でびっくりだ。
三谷あたりに脚本書いてもらいたいなwwww

71 :ジョンイル ◆JONGILlDos :2006/06/13(火) 01:01:56.20 ID:EbMsHezi0
怒号の3日間だったが面白かったよ。
また面白そうな活きのいいタゲいたら持ってくる

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/13(火) 01:03:55.13 ID:bIlmW6hK0
 >>71
乙!
次回もwktkしてるね!

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/06/13(火) 01:04:11.49 ID:7vkB3f2q0
 >>ジョンイル乙

|