※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

暇だから女友達にイタメール 1411 (暇だから女友達にイタメール 1400くらい+12)

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/30(水) 23:51:24.82 ID:Zjg+o1GS0
tadaima・・・・・・・・

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/30(水) 23:51:55.67 ID:5Q3oVONK0
 >>615
誰だ?

627 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/30(水) 23:56:27.35 ID:Zjg+o1GS0
何でレス止まるんでよ。滑った見たいジャマイカ

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/30(水) 23:57:14.26 ID:5Q3oVONK0
 >>627
渾身のギャグお疲れ様です^^

641 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/30(水) 23:59:53.69 ID:Zjg+o1GS0
 >>629
これから一人オナヌー大会ですが何か?^^

655 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 00:05:18.40 ID:K/dTfJL80
まぁいいや、
これからまとめるからチョイ待って

最悪寝るかも試練がな
その時は希望者に菊の門貸すよ。。。

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/31(木) 00:06:14.62 ID:K42WfVxI0
 >>655

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/31(木) 00:07:53.92 ID:hgshuq/SO
 >>655

659 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 00:09:15.28 ID:K/dTfJL80
 >>656
 >>657
お前等が反応するから取っ掛かりが遅くなるんじゃまいかw

でも愛してるwwwww

662 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 00:10:27.30 ID:K/dTfJL80
 >>658
お前も課ww

667 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 00:11:32.68 ID:K/dTfJL80
お前等が反応しすぎるせいで全然まとめられない罠w

720 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 00:58:57.46 ID:K/dTfJL80
もう無理。今日は疲れた。眠すぎ。
まとめた分だけでも投下する?
それとも全部まとめてイッキに投下する?

757 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 01:08:52.22 ID:K/dTfJL80
報告。

朝六時に起きて支度をし、酒の最寄駅へ、20分ほどで到着。
到着後すぐに着信。十分程遅れるとの事。
 _____30分後酒到着。

俺「おせぇよ」
酒「ごめんねぇ」
車へ乗り込む酒。
俺「じゃぁ行くか」
酒「ちょっと待って、朝ご飯食べてない」
俺「俺は食べた」
酒「私は食べてない」
俺「途中コンビニ寄るよ」
酒「よろしく」

こんな感じでとりあえず出発。
途中コンビニに寄っておにぎりを買って食べる。
そして三郷インターから首都高に入る。

758 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 01:09:46.33 ID:K/dTfJL80
俺「混んでんな」
酒「混んでるねぇ」
俺「まぁ、今の時間帯はしょうがない、ってか首都高がすいてんのなんて深夜ぐらいだな」
酒「そうなんだ」
俺「うん」
酒「・・・・・」
俺「・・・・・・・・・・・」
酒「何で音楽かけないの?」
俺「あー・・・・オーディオがぶっ壊れた」
酒「そうなんだ、直さないの?」
俺「誰かさんのおかげで生活もやっとなもんで、」
酒「誰?」
俺「誰だろうねぇ・・・・・」

こんなどーしよも無い会話の連続でで首都高突破
第二首都高は空いてたから予想より早く横浜到着。
中華街に有る馬鹿高い駐車場に車を入れる。

760 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 01:10:43.15 ID:K/dTfJL80
俺「ハイ、横浜ですよお嬢さん。」
酒「ご苦労。」
俺「・・・・・ゴイッショデキテコウエイデス・・・・」
酒「実を言うとさ、中華を食べに来たけどさ、さっきのおにぎりで全然お腹空いてないんだよね」
俺「予想以上に早く着いたからな」
酒「お土産とか見ない?」
俺「だな。」

歩き出す二人。ココで悪魔の安価チェック。

中華街>>「肉まんを見かけたら全部買い食い」
 ・・・
 ・・・・・・・
 ・・・・・・・・・どうしようねこれ。

763 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 01:11:47.82 ID:K/dTfJL80
無理でしょ

こ ん な に 大 き い 肉 ま ん を 見 つ け る 度 に 食 べ る の は !!

歩き初めてものの数分で肉まん販売所を発見。。。

最後の足掻きで、「あんまんですか?肉まんですか?」
とか聞いてみたけど、さわやかな笑顔と、少し発音がおかしい日本語で。

「 肉 ま ん で す 」

まぁ中華街であんまんはそんなに売ってねぇよなぁ・・・・

にしてもでかい!!!
コンビニのそれの倍は有るぞ!!

 ・・・・・・・・すまんVIPEER・・・これは無r・・・・・

768 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 01:13:03.38 ID:K/dTfJL80
俺「 一 つ 下 さ い !! 」

酒「お腹減ってるの?」
店員「アリガトゴザイマスー」
俺「ほら・・・折角中華街に来たんだしさ・・・」
酒「この後ご飯食べられるの?」
肉まんを受け取りながら。
俺「大丈夫・・・だろ・・・」
酒「ならいいけどさ・・」

その後は肉まんの恐怖を避けるために速攻で雑貨屋へ。

776 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 01:14:12.78 ID:K/dTfJL80
おーわりー
蟹鍋先生の次回作にご期待ください!!

もう寝る。。。

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/31(木) 01:15:14.04 ID:K42WfVxI0
 >>776

とりあえず次回は全部頼むぞ

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/31(木) 01:16:48.88 ID:ohym6dlj0
 >>776
肉まんは結局いくつ食べたんだよ~~
スナイポ当てたから気になるじゃねーかよ

789 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 01:17:56.93 ID:K/dTfJL80
 >>780
あいよ。
記憶が鮮明な内に書くyo

790 :蟹鍋安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/08/31(木) 01:19:09.24 ID:K/dTfJL80
 >>788
お前のせいで今でも吐きそうな訳だが



暇だから女友達にイタメール 1415 (暇だから女友達にイタメール 1400くらい+16)

255 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:16:24.01 ID:ZJHiEcbB0
まとめオワタ・・・・・

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 02:16:49.31 ID:5w8q35s10
 >>255
肉まん!

263 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:18:39.90 ID:ZJHiEcbB0
投下していい?

265 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:19:38.35 ID:ZJHiEcbB0
ごめん、やっぱり投下前に風呂は行ってくる

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 02:20:15.20 ID:eC4/0XVq0
 >>265
おなぬー把握

277 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:30:25.97 ID:ZJHiEcbB0
全部投下する?
前回の続きから?

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 02:31:44.91 ID:eC4/0XVq0
 >>277
出来れば前回から全部してくれた方がありがたい

281 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:34:17.64 ID:ZJHiEcbB0
報告。

朝六時に起きて支度をし、酒の最寄駅へ、20分ほどで到着。
到着後すぐに着信。十分程遅れるとの事。
 _____30分後酒到着。

俺「おせぇよ」
酒「ごめんねぇ」
車へ乗り込む酒。
俺「じゃぁ行くか」
酒「ちょっと待って、朝ご飯食べてない」
俺「俺は食べた」
酒「私は食べてない」
俺「途中コンビニ寄るよ」
酒「よろしく」

282 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:34:49.62 ID:ZJHiEcbB0
こんな感じでとりあえず出発。
途中コンビニに寄っておにぎりを買って食べる。
そして三郷インターから首都高に入る。

俺「混んでんな」
酒「混んでるねぇ」
俺「まぁ、今の時間帯はしょうがない、ってか首都高がすいてんのなんて深夜ぐらいだな」
酒「そうなんだ」
俺「うん」
酒「・・・・・」
俺「・・・・・・・・・・・」
酒「何で音楽かけないの?」
俺「あー・・・・オーディオがぶっ壊れた」
酒「そうなんだ、直さないの?」
俺「誰かさんのおかげで生活もやっとなもんで、」
酒「誰?」
俺「誰だろうねぇ・・・・・」

283 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:35:30.37 ID:ZJHiEcbB0
こんなどーしよも無い会話の連続でで首都高突破
第二首都高は空いてたから予想より早く横浜到着。
中華街に有る馬鹿高い駐車場に車を入れる。

俺「ハイ、横浜ですよお嬢さん。」
酒「ご苦労。」
俺「・・・・・ゴイッショデキテコウエイデス・・・・」
酒「実を言うとさ、中華を食べに来たけどさ、さっきのおにぎりで全然お腹空いてないんだよね」
俺「予想以上に早く着いたからな」
酒「お土産とか見ない?」
俺「だな。」

291 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:39:36.87 ID:ZJHiEcbB0
歩き出す二人。ココで悪魔の安価チェック。

中華街>>「肉まんを見かけたら全部買い食い」
 ・・・
 ・・・・・・・
 ・・・・・・・・・どうしようねこれ。

無理でしょ

こ ん な に 大 き い 肉 ま ん を 見 つ け る 度 に 食 べ る の は !!

歩き初めてものの数分で肉まん販売所を発見。。。

最後の足掻きで、「あんまんですか?肉まんですか?」
とか聞いてみたけど、さわやかな笑顔と、少し発音がおかしい日本語で。

「 肉 ま ん で す 」

まぁ中華街であんまんはそんなに売ってねぇよなぁ・・・・

295 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:40:23.46 ID:ZJHiEcbB0
にしてもでかい!!!
コンビニのそれの倍は有るぞ!!

 ・・・・・・・・すまんVIPEER・・・これは無r・・・・・

俺「 一 つ 下 さ い !! 」

酒「お腹減ってるの?」
店員「アリガトゴザイマスー」
俺「ほら・・・折角中華街に来たんだしさ・・・」
酒「この後ご飯食べられるの?」
肉まんを受け取りながら。
俺「大丈夫・・・だろ・・・」
酒「ならいいけどさ・・」

その後は肉まんの恐怖を避けるために速攻で雑貨屋へ。

297 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:40:56.18 ID:ZJHiEcbB0
俺「そうだ、ヘアバンド欲しいんだよね」
酒「伸ばしてんの?髪」
俺「金が無いから切れないの」
酒「カット出来ないほど取り上げて無いじゃん」
俺「車に消える」
酒「自分のお金で買ってね、カチューシャ」
俺「そんぐらいは買えるけどさ。簪は有るけどヘアバンドは無いなココ」
酒「帰ってかから買えばいいじゃん」
俺「まあそうなんだけどさ」
酒「てゆーか食べないの?肉まん」
俺「店内じゃ不味いでしょ」
酒「あそこの人、食べてるよ」

 ・・・・・・・・・・・・・何やってんだよオッサン。。。。
店員より俺の方が迷惑だよ・・・・
まあ結局は食べないといけないんだけどさ。。。。

俺「ほら、俺、猫舌じゃん?」

文字通り無意味の抵抗を続ける俺

酒「何で買ったの?これからご飯食べるのに」
俺「あそこで買えって神様が言ってた」
酒「ふーん」
何だその冷たい目。

299 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:42:27.69 ID:ZJHiEcbB0
ここではお土産は買わずに退店。
他の土産屋に移動。
そこで初めて肉まんにかぶり付く。

普通にうめぇ。
結構簡単に肉まんを平らげる。

俺「うまかった」
酒「ご飯食べられんの?」
俺「大丈夫、大丈夫。」

302 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:43:47.61 ID:ZJHiEcbB0
二件目に到着。
肉まん製造所に遭遇しなかったことを邪神モッコス様に感謝。

酒「あ、これ可愛くない?」
何でチャイナドレス?
俺「かわいいねぇ。買うの?」
酒「ん~、うわ!たかッ!」
俺「いくら?」
酒「いちまんえん」
俺「予想してたよりは安いな」
酒「買ってくれるの?」
俺「 だ が 断 る 」
酒「欲しい」
オイオイ、マイハニー。そんな可愛らしいお顔で見つめるなよ。
思わず買ってあげたくなるジャマイカ
落ち着くんだ俺!!まずは現実を見るんだ俺!!
俺「買ってあげたいのは山々だがココでソレを買ってしまうと昼食を摂取出来なくなるんだ、僕」
酒「肉まん食べたし大丈夫でしょ」
俺「出来れば大好物のビーフンをお口に招きたいのですが。」
酒「次回は買ってね。」
俺「誰かさんから給料取り上げられなくなったら買おう。」
酒「誰かさんって誰?」
俺「ダレデショウネ・・・・」

ココでは酒が変な置物を買って退店。

306 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:45:07.46 ID:ZJHiEcbB0
お兄さん「一番のシェフですー。オネガイシマスー。」
酒、何かチラシを貰う。

酒「世界一の中華のシェフがやってる食べ放題だって、しかも安いし。」
俺「そこにする?」
酒「もうちょっと見たいかな」
俺「じゃあもうちょい歩くか」

 ・・・・これが間違いだったとはこの時の俺は思いもしなかった・・・・・

308 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:46:19.65 ID:ZJHiEcbB0
俺「・・・・・こっち行かない?」
酒「中華街出ちゃうじゃん」
俺「そっち行ったら轢かれるって」
酒「車なんて走ってないよ」
俺「そっちは不味いって、あの煙とか」
酒「煙?肉まんとか売ってるんじゃないの?」
俺「だから不味いんだって」
酒「はぁ?」
俺「肉まんはやばいんだて」
酒「さっき食べてたじゃん」
俺「だからそれがまずいんだって」
酒「訳わかんないんだけど」
俺「俺だって!」
酒「もういくよ?」

俺を無視して歩き出す酒。腕をつかむ俺。

309 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:46:58.02 ID:ZJHiEcbB0
俺「こっちはマジで勘弁してくれ」
酒「・・・・何で?」
俺「肉まんは不味いんだって。」
酒「だから何で?」ビキビキ
俺「神様が行くなって・・・」
酒「・・・・」

腕をふり払って進む酒
追いかける俺。

俺「マジで無理なんだって!!」
酒「・・・・・」
俺「もう無理・・・・」

ハイ、肉まん販売所の前ですよ。
こんなに言い合ったのに。

311 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:47:35.96 ID:ZJHiEcbB0
酒「どうしたの?」
販売所を見つめる俺
俺「・・・・一つ下さい・・・・」
オッサン「アリガトゴザイマスー」
恐る恐る酒の顔を見る俺。

コレナンテオニ?

酒「馬鹿にしてんの?」
俺「・・・・そんなk」

ゲシッ!!

ローキックktkr・・・・・

蹴られながらも料金を払う俺。
てかこっち見んなオッサン。

314 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:48:18.99 ID:ZJHiEcbB0
酒「帰る」
俺「ごめんて」もちろん片手に肉まん。
酒「じゃあお昼ご飯奢れ。チャイナ服買え」
俺「ワカリマシタ・・・・デモチャイナフクハカンベンシテ・・・」
酒「しょうがない。じゃぁお昼はこの店ね」
酒、さっき貰ったチラシを出す。
俺「了解。」

奢れと言った割には安い店を要求する酒に感謝しつつ、
とりあえずチラシを貰った店を肉まんを食べながら探す。

酒「あそこの黄色い看板?」
俺「多分」
酒「高いほうの食べ放題ね」
俺「ワカッテマス」

315 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:49:19.58 ID:ZJHiEcbB0
二種類の食べ放題の内、高い方をチョイスして、入り口の店員に告げ店内へ。
そして何品か選んでお皿に盛りつけ、席に着く。

酒「いただきます」
俺「いただきます」
酒「・・・」
俺「・・・・・」
酒「・・・・・・・・」
俺「・・・・・・・・・・・おいしい?」
酒「予想してたよりはあんまり」
俺「俺も。」
酒「肉まん二個も食べてよくまだ食べられるね」
俺「男の子だし」
酒「蟹鍋小食じゃん」
説明しよう!!俺は吉野家の豚丼大盛りで結構限界な程胃が小さいのだ!!
俺「うん。」

まぁ、俺は殆ど料理を食べられずに、そして酒のご機嫌を伺いつつ食事が終了。
そして退店。この時点で、もうお腹が限界。
これ以上肉まん量産所に近づかない事を役に立たない脳内神に変わり自分に誓う。

316 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:50:33.17 ID:ZJHiEcbB0
俺「もうちょっとお土産見る?」
酒「もう歩き疲れた」
俺「じゃあ車戻るか。」
酒「駐車場どっちだっけ」
俺「あっち・・・・・・・間違えた」
酒「ん?」
俺「確かこっちだよ!!」
酒「そうだっけ?」
俺「そうだって!!」

半ば強制的に歩き出す俺。
最初に指差した方向に本日三度目の白い煙が上がっていたのは俺とお前らの秘密な?

とりあえず遠回りをしようと次の角を曲がる。

 ・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・こんな所で商売してんじゃねぇよハゲ。。。。

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 02:51:04.00 ID:eC4/0XVq0
 >>316
鬼門だったようだなw

318 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:51:31.05 ID:ZJHiEcbB0

本日三つ目の肉まん購入。

酒「また?」
俺「歩いたら腹減った」
酒「さっきお店でたばっかじゃん」
俺「食べたいんだよ」
酒「好きにすれば?」

既に傍観モードに入っている酒をしり目に肉まんを購入しパクつく俺
予想通り吐きそうだ。

酒「馬鹿じゃないの?」
俺「今日の俺にはあんまそうーゆーこと言わないで」
酒「馬鹿。バカ。ばか。BA~KA」
俺「泣くぞ」

そんなやり取りをしてる内に駐車場に到着。
やたらに高い駐車料金を支払って出庫。

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 02:52:20.62 ID:eC4/0XVq0
 >>318
セクロスどころじゃ無くなってきてるなw

320 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:52:59.52 ID:ZJHiEcbB0
さるさんくらった

324 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:54:59.02 ID:ZJHiEcbB0

俺「赤レンガ倉庫でいい?」
酒「あそこって夜景がキレイなんじゃないの?」
俺「夜まで待つの嫌だ」
酒「まぁ私も待つのは嫌だけどね」

中華街を出てすぐに赤レンガ倉庫に到着。
道路から駐車場の表示が嫌に分かりにくい。
そして中へ入る。中は唯のショッピングモールだ

俺「○○(←俺の地元)の方が品揃え良くない?」
酒「全然こっちの方がいい」
俺「何かお洒落な感じが嫌だ」
酒「田舎モンは黙ってれば?」
俺「そうするよ」

一通りショッピングを楽しむ二人。


327 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:55:59.41 ID:ZJHiEcbB0
あ、そーいえば安価があったんだ。ここで

携帯で確認する
「そこら辺の女の子をナンパ。番号聞けるまで」

無理。

はい終了。

329 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:56:54.05 ID:ZJHiEcbB0
ともいかず、とりあえず酒の隙を探す

 ・・・・・・・・・・・・

可愛いものを見ている時がチャンスだ!!!

目の前には幻想的なガラス細工店が!!

俺「お、あれ凄くない?」
酒「どれ?」
俺「あのガラスの奴」
酒「キレイだね~」

ガラス屋の奥に入っていく俺と酒
そこで都合のいいものを発見

俺「あそこで何か作ってない?」
酒「ホンとだ!」

駆け寄っていく酒。ヤバイかわえぇ

しかし俺にはミッションが!!

332 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:58:10.45 ID:ZJHiEcbB0
辺りを見回す

レジに店員補足!!

早歩きで近寄る俺。

俺「すいません電話番号教えて下さい」
店員「こちらに書いてあります^^」
何かを差し出す店員
俺「??」

店の名刺!!(ちょっと違うけど見たいなもの)

ミッション成功!!

そこへ酒が寄ってくる
酒「なにやってんの?」
俺「お店の名刺貰ってた」
酒「ここいいよね」
俺「うん」

334 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 02:59:00.80 ID:ZJHiEcbB0
安価を自分なりに消化し。
ガラス製のネックレスを酒にプレゼントして赤レンガ、そして横浜を後にする。

まぁ帰りの首都高は行きよりは混んでたから酒寝てた

そして自宅に着き、酒を起こす

俺「着いたぞ」
酒「・・・・・・どこ?」
俺「○○(←俺の地元)の俺の家」
酒辺りを見回す。
酒「眠い」
酒、倒していたシートから体を起こす
俺「一回部屋に荷物置いてくるからちょいまってて」
酒「給料明細持ってきてね。。」
俺「・・・・・白やぎさんが読まずに食べた・・・・」
酒「じゃぁ白やぎさん持ってきて。。」
俺「黒やぎさんが空気読まずに食べた」
酒「じゃぁ黒やぎさん持ってきて。。」
俺「黒やぎさんアフリカ象よりもでかかったから範馬勇次郎に殺された」
酒「・・・・・いいからもってきて」
俺「はい・・・」

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 02:59:54.50 ID:eC4/0XVq0
 >>334
逃がしてくれねーなw

337 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:00:44.26 ID:ZJHiEcbB0
数分後、給料明細片手に俺登場

そこから歩いて駅まで移動。
電車を乗り継ぎ酒宅へ到着
その間今月の上納金を言い渡される

340 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:01:41.10 ID:ZJHiEcbB0
そして酒宅で。

酒母「お父さん今夜は遅くなるから先食べてろって」

よっしゃ!!キタコレ!!!

変な緊張感を感じなくて済むぜ!!

そのまま居間に通され、皆でアルコールを摂取しながら出来上がった夕食を取る。
腹は満腹だ、しかし。失礼が無いようにと、料理を腹に詰め込む俺。
苦しさと、楽しさからか。ここで既に安価の事なんて頭からすっ飛んでいた。

346 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:02:58.41 ID:ZJHiEcbB0
しかし、そんな俺に、賑やかなムードの中、意味も無く流れるTVから任務を思い出させるCMが流れる。

TV「僕の世界の中心は、君だ。」by朝鮮

俺「・・・・・・」
俺「・・・・・・・・・・・・助けて下さい!!!(普通に談笑中)」

酔った勢いで超絶叫・・・・・・

348 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:03:46.23 ID:ZJHiEcbB0
酒母「・・・・」

豆「・・・・・・・・・・」

酒「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

視線が痛すぎる。

その間も無機質に流れるTVCM。

俺「・・・・・・って映画が元だよね、これ。」

酒「・・・・・・・・・・どうしたの?」
豆「・・・・・・・・・・どうしたの?」

姉妹でハモってんじゃNEEEEEEEEEE!!!!!!!!

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 03:03:47.79 ID:eC4/0XVq0
 >>346
ちょwww自分からフラグバキバキかよwww

350 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:04:33.37 ID:ZJHiEcbB0
顔を真っ赤にしながら答える俺。

俺「いや、映画・・・・」

また静寂・・・・・・・

そこに聖母が!!

酒母「美女に囲まれて上がっちゃった?」ニヤニヤ

 オ カ ア サ マ !!

貴方が冷やかしで言った言葉でも、今の僕には立派な突破口です!!

俺「いやぁ、美人に囲まれると緊張しちゃってw」
酒母「蟹鍋君は良い子ねぇw」
豆「きもいー」
酒「うざいー」

 お ま え ら は 黙 っ て ろ 

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 03:04:55.31 ID:eC4/0XVq0
 >>350
なにこの姉妹wwwwwwwwwwwww

353 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:05:23.10 ID:ZJHiEcbB0
そんな感じで、アルコールに助けられながらも、殆ど腹に押し込んだ気味の夕食終了。

そのあとは、翌日仕事だと理由付けて帰宅。

今回は特に面白い事も無かったが今までで一番疲れたよぽまえら・・・・

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 03:06:27.58 ID:eC4/0XVq0
 >>353

苦行だったなwww

で、セクロス・・・出来るわけねーなw

360 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:10:47.03 ID:ZJHiEcbB0
もうね、右手と結婚しようかと思う。

てか今回は安価を面白く実行することもできんですまんかった。
まぁ毎回殴られてたら身がもたんがな

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 03:11:35.55 ID:eC4/0XVq0
 >>360
しかしそこまで頑なに拒む理由が今ひとつピンと来ないな
酒は処女なんか?

362 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:11:40.14 ID:ZJHiEcbB0
もう寝るよ

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 03:12:16.54 ID:eC4/0XVq0
 >>362
乙ー

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/01(金) 03:12:33.39 ID:XnESED/L0

365 :蟹鍋 安価↓ ◆kX2omNRSTs :2006/09/01(金) 03:13:47.31 ID:ZJHiEcbB0
 >>361
ウィキ読んでくれ・・・・

もう無理。。ノシ

|