※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

暇だから女友達にイタメール 1460

548 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/28(木) 02:26:22.48 ID:II+7+e+s0
今北産業

552 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/28(木) 02:26:57.13 ID:r8kmhFsN0
 >>548
ktkr
報告kwsk(0゜・∀・)ワクワクテカテカ

571 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/28(木) 02:32:33.04 ID:II+7+e+s0
みなスマン。
飲み会で飲みすぎて今頭ガンガンwwww

報告は今日のお昼くらいになりそうorz

578 名前: M安価↓ ◆MandAS/IkE 2006/09/28(木) 02:35:15.08 ID:PbCxQ9NDO
 >>571
ゆっくり休んでkwsk報告待ってます。



暇だから女友達にイタメール 1461

44 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:15:09.83 ID:U42wzAGz0
我が名はアシタカ!東の果てよりこの地へ来た!

50 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:18:11.29 ID:U42wzAGz0
昨日の報告しようと思うんだけど
過疎ってるから後のほうがいい?
今がいい?

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:18:43.20 ID:niWpoeWd0
来い来い!!!wwwww

52 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:20:56.67 ID:U42wzAGz0
長いから覚悟してよね!

54 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:22:30.73 ID:U42wzAGz0
最初はジャンピング土下座→靴にキス「私は貴方の奴隷です」→花束→パンツ

俺は急いで学校へ向かった。
学校へ着いた時に思い出して道端の草(雑草)を採りだす。
「なにしてんの?」と言われ振り向くとそこにはなんと…!

ただの友人だった。
「なんでもねぇ」と言い適当に摘んでゼミへ向かう。
途中、この後は本来なら授業なのだが先輩のゼミ行かなければならない。
「代返頼む」
と言い残し意気揚々と俺はゼミへと向かった。

この後のあのような惨劇が起こるなど誰が予想できただろうか。

56 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:24:19.33 ID:U42wzAGz0
ゼミの扉を開ける。
(先輩発見!)
「先輩!」
といって俺は勢い良くジャンピング土下座。
「遅れてすいませんでした!」
スコンッスコンッ
先輩が近づいてきた。
「何してるの?土下座なんてしないで恥ずかしいから」
(えーと次はキスか)
靴…ってスリッパじゃねぇかああぁぁぁぁ!ここは土禁か!
仕方なくかなりの速さでスリッパにキス。
「私は貴方の奴隷です」
そう言って花束を差し出す俺カッコイイwwww
しかし先輩無言wwwww
沈黙の時間が流れる。俺は怖くてまだ先輩の顔を見れないでいた。
沈黙を破ったのは先輩だった。
「…そういう冗談は時と場所を選ぼうね。花、ありがと」
そう言って雑草を受け取ってくれる先輩。
俺も安心して顔を上げる。しかしそこには信じられない光景が広がっていた…。

64 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:28:30.36 ID:U42wzAGz0
 >>58
花みたいなのも一応混ぜたためだと思われ。

ゼミには他の知らない先輩も大勢いるものだ。
かなりの人数に目撃されてしまっていた!!!!!!!!
心なしか先輩の顔が赤い。ちとカワユスwww
パンツを常に除こうとしたが、やっぱりスカートじゃないので見えないwww
「私、この後ゼミの発表あるから話は放課後しよ」
そういい残し先輩は自分の席へ。
俺は痛い視線を背中に受けながらゼミ室を後にした…。
そしてこう思った。

(今日の授業…小テストじゃなかったっかなぁ)

俺はあのゼミ内の威厳(もとから無いが)と単位を無くした。

68 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:32:18.97 ID:U42wzAGz0
放課後編。

とりあえずもう授業受けられないのでサークル棟へ。
そこで先輩を待つ。寝てしまう。
おきたらすでに午後4時だった。
(先輩おせーなぁ)とか思いながら先輩を待つ。
すると大勢の足音が聞こえた。見てみるとサークルの連中だ。
中には先輩もいる! しかしここであの行動安価を実行するのは
かなり勇気がいる…。他にもたくさんいるし…。
そう思った俺は先輩を呼び止める。岩木で。
むしろ岩木が分からなかった俺は一文字一文字を伸ばして先輩を呼ぶ。
「せ~ん~ぱ~い~」
そう言って先輩に近づく。
「ちょっと付き合ってください」
と言って先輩の腕を引く。
「何?どこいくの」
と言いつつ付いて来てくれる先輩。
そして人気がないところまで行く。
「どうしたのアシタカ君?何か忘れ物?」
忘れもので先輩呼んでどうするんだ。と内心思いつつ安価実行。
事前に考えておいたセリフを並べる。
「先輩…これから言う事を真面目に聞いてほしいんだ」

70 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:33:59.48 ID:U42wzAGz0
そう言い深呼吸。
「先輩が好きだ!」
と単刀直入方告白。
先輩はかなり驚いていた様子。目を合わせてくれなかったwwwww
「え…えーと」
とか言ってる。今がチャンス!
「先輩が好きなんだー!」と言い先輩に接近。
先輩がすごいビクッてしたのが分かった。誰だってびびるがな。
そしてお姫様だっこ。かなり下手な。
(ちょwww変な形だから腕いてえええええええ)
とか思いつつ耐える俺。
「ちょっと!何してんの!降ろして!」
と少し暴れる先輩。こうなることは分かっていた俺は
「先輩落ち着いてください」
とゆっくりとした癒しトーンで話す。
先輩落ち着く。俺ってすげーとか内心思っていた。
この後は山場のキス。
キスをしようと顔を近づける。ゆっくりと。
「え?何?やめてアシタカ君」
と小さく声が聞こえた。そして次の瞬間ついに!

72 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:35:36.06 ID:U42wzAGz0
ビッタァァン!
頬が熱い。目をあけて先輩を見ると泣いていた。
そこで俺はすごい罪悪感にかられた。
「あ…ごめんなさい」
俺は先輩にびんたをされたのだ。すげー痛い。
痛くてお姫様だっこを解除する。
「…ごめんね」
そういい残して先輩はどこかに行ってしまった。
なんだか取り返しがつかないことをしてしまった感じがしてきた。
俺はショボショボとサークル棟へ戻ってった。
途中サークルの別の先輩と会い、今度は俺が腕を引っ張られた。
そこで一つのサプライズが起ころうとは予測もしていなかった。

75 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:38:05.73 ID:U42wzAGz0
部屋の扉を開けると中真っ暗。
そして
パンパン!パン!
「誕生日おめでとー!」
そう言って電気がつけられる。目の前のテーブルにはケーキが。
そしてそこには『アシタカ君誕生日おめでとう』の文字が。
俺は何がなんだかわからなかった。
ちなみに俺の誕生日は今月じゃない。とっくに過ぎている。
サークル人A「いや~、おめでとうw」
サークル人B「誕生日過ぎちゃったけど、Cも誕生日だからさーついでにw」
俺「ついでにかよ!ていうかなら主役はCなんじゃないの?w」
と一応突っ込む。
サークル人A「だってCったら置いといたケーキ見つけちゃったんだもん」
サークル人C「あはっw」
サークル人D「あれ?なんかほっぺ赤くね?」
やば、やっぱり赤くなるのか。
サークル人A「え~?どれどれ?うわっ本当だどうした!?」
俺「いや、なんでもないっすよw」
そう言ってなんとか場をおさめる。
サークル人C「そういえば先輩(タゲ)は?」
サークル人E「どこいったんだろうね~。メールも返ってこないし」
サークル人A「考えた本人がいないなんて何か変だねw」
な、なんだと…?

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:38:06.66 ID:UfTYh4CJ0
( ゚Д゚ )

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:38:50.25 ID:UfTYh4CJ0
          ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
           cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
 ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
 ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
 ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
 '"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
   j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
       :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
        \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
    u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
               u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
            _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
   ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
         ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
        /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
 、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
 ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:39:32.82 ID:8PKT+3SY0
アシタカwktk

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:39:34.50 ID:tcUZiqVJO
  *1 )

80 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:40:06.69 ID:U42wzAGz0
俺「考えた本人って…?」
サークル人A「これねー本当はCだけだったんだぞw」
サークル人E「そうだぞー。先輩(タゲ)に感謝しろよw」
俺「ってことは俺のもしようと言ったのは先輩だと…?」
サークル人B「そのとおり。先輩に感謝しなよw」
俺はもうどうしようもないほど動揺していた。
そんな先輩に俺はあんなことをしてしまったのかと。
罪悪感どころじゃない。何か変な感情が俺を支配していた。
あれ…俺泣いてる。
あふれる涙を手で拭う。
サークル人A「ちょwww何泣いてんのw」
サークル人C「私も泣こうかなーw」
サークル人B「てかそこまで喜んでもらえるとは思わなかったなー」
と笑い声が聞こえ、俺の肩を誰かがガシガシたたいてくる。
違う。うれしくて泣いてるんじゃない。
俺「ちょっとすいません」
と言い残し、俺はサークルの部屋を後にした。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:41:08.92 ID:tcUZiqVJO
*2 ))

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:41:57.57 ID:jhpXuQ/u0
(´・ω・)カワイソスAは仲間を呼んだ!
(´・ω・)カワイソスBが現れた!
(´・ω・)カワイソスCが現れた!

(´・ω・)(´・ω・)(´・ω・)テラカワイソス

(´・ω・)カワイソス達が・・・?
 ..
 ..       (´・ω・)
        彡
                       (´・ω・)ミ
              (´・ω・)
 .
 .             (´・ω・)
            (´・ω・) (´・ω・)
            (´・ω・)(´・ω・)

合体してキングカワイソスになった!

          .,Å、
        .r-‐i''i'‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''─ ,、 / _
     /              \
    /    /            i
    |      ● (__人_) ●   | キングカワイソス・・・
    !                   ノ
    丶_              ノ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:42:13.28 ID:sLJpIZKOO
アシタカ\(^O^)/オワタ!

84 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:43:12.72 ID:U42wzAGz0
先輩にメールを…いや電話か。謝らないと。
トゥルルルルルル…トゥルルルルルル
出ない。出てくれるはずがない。
しばらく涙が止まらず泣きながら放心状態になっていた。
そこで携帯が鳴る。
(せ、先輩!?)
とあわてて携帯を見る。メールが1件。
サークル人Aからだった。
サークル人A「おーい、ケーキなくなるぞー。この後飲み屋行く
んだから返ってこーい」
行く気にはなれなかった。でもサークルのみんなの好意を無駄にはできない。
俺はサークルの部屋へ戻り、涙目のことをからかわれながらケーキを食べた。
味はしなかった。分からなかった。
そして飲み屋へ。そこで第二主役ということでガンガン飲まされた。
ちなみに先輩(タゲ)からはサークル人Aにメールがきたらしく
用事ができたから行けなくなったとのことだった。嘘だと分かる。
原因が俺だから。
そして二日酔いの今日、今に至る。

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:44:50.91 ID:niWpoeWd0
 >>84
ジャブは撃ったか?
準備しろ、行くぞ!!!

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:46:38.21 ID:tcUZiqVJO
 >>84
おつ(´;ω;`)
時間が経てば経つ程マズイ!!!!!
早く安価を!

91 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:47:06.80 ID:U42wzAGz0
 >>86
その後何もしてない

 >>87-88
乙ー
ありがとう!

95 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:51:21.43 ID:U42wzAGz0
うーん返ってくるかわからないぜ?
一応安価出すか
 >>100

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:53:35.24 ID:8PKT+3SY0
昨日の事で、ちょっと話があるんですけど・・・。

108 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 13:56:33.41 ID:U42wzAGz0
 >>100
送信。

いつぞやの魔王軍はどこに!
いや、今魔王は勘弁なんだけどさ・・・。

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:57:10.25 ID:8PKT+3SY0
アシタカ魔王希望?

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 13:58:50.28 ID:r8kmhFsN0
今考えるとあの時あれほど魔王送られてきても
長い事付き合ってくれたのもそういう事だったんだなーとは思うなw

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 14:04:06.14 ID:sLJpIZKOO
マジレスすると、本気で謝りたいなら安価じゃなく自分で行動した方がいいと思う。下手したら氏ねるぞ。

124 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 14:04:18.48 ID:U42wzAGz0
 >>110
魔王は希望じゃないwww
勘違いされちゃ困るwww

 >>113
だからね…胸がテライタス

 >>117
多分やってていいと思うけどどうだろう。
俺返信こなそうだしwww

135 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 14:11:35.16 ID:U42wzAGz0
 >>121
そりゃ間違いないのは分かる。
だがここvipに参上した以上俺は…俺は…!!!!!!!!!

放課後サークルにだけ行ってみて先輩に謝ってくるorz

351 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 16:04:00.89 ID:U42wzAGz0
 >>347
イ㌔

じゃあ俺もサークルにいってきまつ。
クオリティー低くてスマン。
行動安価1個だけ実行する。

 >>355->>360のどれか1個

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:04:52.76 ID:tcUZiqVJO
 >>351
その中からおまいが選ぶつもりか?

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:05:11.63 ID:mSNsvMMg0
一つ以外は全てksk↓

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:05:22.20 ID:UfTYh4CJ0
先輩に10回抜いてもらう

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:05:25.31 ID:J7w2RtrCO
安価下
最近武田北?

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:05:33.19 ID:dG8gfI9w0
 >>355
特定しますた サークル

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:05:49.40 ID:niWpoeWd0
kskst

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:05:55.66 ID:rEZzqHNx0
 >>357

381 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 16:15:17.31 ID:U42wzAGz0
 >>355
わかったわかったww
じゃあ1個な。

行動安価
 >>384

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:15:49.92 ID:UfTYh4CJ0
先輩に10回抜いてもらう

385 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 16:15:51.04 ID:U42wzAGz0
近いな
正直スマンかった

再行動安価
 >>390

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:16:53.62 ID:UfTYh4CJ0
先輩に20回抜いてもらう

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/28(木) 16:17:06.53 ID:niWpoeWd0
全員の前で大声でタゲが好きだと告白する

398 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/28(木) 16:18:53.04 ID:U42wzAGz0
 >>390
おいおいwww
魔王しかいないのか?
努力はする

 >>393
もう少し…もう少し早ければ。・゜(ノД`)゜・。

じゃ、行ってくる
ノシ



暇だから女友達にイタメール 1462

35 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 00:46:14.58 ID:IaTMKjwM0
 |ω・`)今帰りますた。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 00:47:22.50 ID:EPi1nRUt0
 >>35
                 _   _   _   _
        +   +   | |   | | | |   | |  +
                | | Π| | | | Π| |     +
      / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l +
    / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、
   / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl   +
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           古代都市ワクテカ (B.C.8000年頃)

38 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 00:50:09.49 ID:IaTMKjwM0
最初に謝っておこう。
報告にクオリティーは求め無い方がいいかも。
クオリティー重視なら報告しないでおきますわ。
VIPのみなスマン。

58 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 00:57:53.46 ID:IaTMKjwM0
安価もらったんだから報告するのが礼儀だな。
少し目が覚めた!

次からまとめたの投下するのでよろしくぅ!

69 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:00:33.83 ID:IaTMKjwM0
なんかいろいろあって少し長いが付き合ってくれな。

ここから投下↓
俺は重い足を引きずりながらサークル棟へ向かった。
サークル部屋の前で足が止まる。先輩にどんな顔をすればいいのか。
入れないでいると、ドアが突然開いた。
サークル人B「あ!いたの!?大丈夫?ぶつからなかった?」
俺「ああ、大丈夫です」
B「ま、中へどうぞー」
そして俺は意を決して中に入った。
中に先輩の姿はなかった。
B「ジュース買ってくるけど何かいる?」
俺「じゃあお茶で」
B「はいよー」
そう言って行ってしまった。今日は人が少なかった。
俺「みんな今日は休み?」
と俺が聞くと、どうやら全員昨日の飲みでやられたようだ。
珍しく部長もいなかった。ちなみに部長はこの前のサークル人A。
あーどうしようか…と思っていたら
ガタンッ
ドアの開く音がした。

74 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:05:01.18 ID:IaTMKjwM0
部長「いやー、遅れて申し訳ない!ヤボ用でさー」
と言って部長登場。そして俺を見るなり近づいてきて
部長「ほぅ、良く来たもんだ。関心関心」
と言ってくる。
俺はてっきり、昨日あんだけ飲んだのにサークルに来たことに関心してるんだと思った。
俺「まぁ、あのくらいなら大丈夫ですよw二日酔い気味ですが」
部長「そっか、そういうことじゃないだけどねー」
と言ってにらんでくる。
部長「ま、いいや。私今日は帰るね。そしてお前もちょっと来い」
そう言って俺は部長に連れられサークル部屋を出た。
俺「ど、どうしたんですか?」
俺キョドル。部長無言。
俺「あの…困るんですけど…」
と言ったら部長がこっちを見ずに
部長「いいから私の家に来なさい」
そう言われ、訳もわからず部長宅まで歩く。ちなみに部長一人暮らし。
歩いて15分くらい経ったところで部長宅到着。来るのは3回目。
部長が先にドアを開けてさっさと中へ行ってしまった。
俺「おじゃましますー」
そう言って中に入る。
なんと部屋には先輩(タゲ)が座っていた。

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:06:11.96 ID:B7Emj25a0
 >>74
ドキがムネムネしてきた

84 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:10:16.24 ID:IaTMKjwM0
続き↓
俺マジでキョドル。
俺「あ、え?なんでここに」
部長「あーちょっとねー。てかわかるっしょ?」
確かに先輩と部長は仲が良い。恐らく先輩が昨日の事を部長に言ったのだろう。
相変わらず黙りっぱなしの先輩。気まずい。
部長「おら、アシタカ言う事あんだろー?」
そう言って背中を思いっきり叩かれた。マジで痛い部長。
俺「…その、昨日すいませんでした!」
と叫び頭を下げる。アパートだから隣には明らかに聞こえるだろう。
先輩は相変わらず無言。俺は頭を上げられずにいた。
部長「なぁアシタカ。謝るくらいならそんなことすんなよな。顔上げな」
俺が顔上げた瞬間の出来事だった。
ビタァン!
昨日と同じ感触がまた頬に伝わる。今度は部長からビンタされた。

95 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:12:44.14 ID:IaTMKjwM0
部長「手いてぇ~、いいかアシタカ。あまりふざけた事するな」
俺「すいませんでした」
部長「先輩(タゲ)はな、私の友達だ。話を聞いた時お前のこと本当許せなかった」
俺は黙って話しを聞いてる。
部長「でもな、俺はお前も大事な友達だ。だから間違いは正す」
俺「…俺もです」
部長「今ので忘れてやる。だからもうふざけたことすんな」
俺「はい…」
部長「よし、先輩(タゲ)これでいいな」
先輩「…うん」
部長「よし!仲直りの握手だ!」
そう言い先輩を立たせる部長。
部長「ほれ握手せい。お前も手出せアシタカ」
俺「あ、はい」
そう言って恐る恐る手を差し伸べる。
そして握手した。先輩の手は震えていた。そして先輩は泣いていた。

100 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:14:34.21 ID:IaTMKjwM0
部長「あ~ほら先輩(タゲ)。涙拭いて」
俺「本当にすいません…」
先輩「いいの、もう大丈夫だから」
そうは見えない。
俺「昨日、ケーキ本当にうれしかったです。先輩が提案してくれたって聞きました」
先輩「ごめんね、参加できなくて」
俺「いや!アレは俺が悪いので…先輩は悪くありません」
ここで先輩少し落ち着いてくる。
部長「はいはい~湿っぽいの終わり!解決!」
そう言って台所へ消えていった。
俺「先輩、誕生日本当にありがとうございました」
先輩「喜んでもらえたならよかった」
先輩はまだ少し残る涙目で笑いながらそう言ってくれた。
まだ目に残る涙を部長がもってきたティッシュで拭いた。
先輩「あ、ありがとう」
そう言って和やかな雰囲気が二人の間に流れた。

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:16:10.58 ID:QszcxK5QO
 >>100
ガクガク *3 )ブルブル

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:16:55.91 ID:x044PfloO
 >>100
ちょwwwwwwwwwwww先輩と部長デキテルコレwwwwww

105 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:16:59.30 ID:IaTMKjwM0
部長「お~~~し!何イチャついてんだー!飲むぞ!」
ドンッ!と置かれた缶ビール。
俺「え…昨日たんまり飲んだじゃないですか」
部長「昨日は昨日。今日は今日だ。それにお前のせいで先輩(タゲ)は飲めなかったんだぞ
付き合わないで帰るなんてできるのか?」
脅迫か部長。あんたはマイペースだな…。
俺「いただきます」
そう言ってビールを三人で乾杯した。
1時間くらいあーだこーだ飲んでた頃にビールが切れた。
部長「あー、ビールないや。アシタカ買ってこい!」
俺「まだ飲むんですか…」
部長「当たり前よー!やるならとことんよ」
何でそうなる。と心の中で思いながら素直に買いに行く。
部長「えーと、安い缶じゃなくて瓶ビールね♪」
とか言う。金ないよ部長。てか先輩もフォローしてくれぃ。
俺「わかりました」
そう言って近くのお酒売っている自営業の店へ。

108 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:21:55.92 ID:IaTMKjwM0
 >>104
ねぇよwwww

続き↓
そこでハッと思いつく。20回抜く。栓を抜く!
あぁ分かってる。クオリティーもくそも無いこの選択。
しかしこんな状態で
「先輩、20回抜いてくれませんか?」
なんて言った日にゃあ自分を失いかねない。VIPのみんなスマン。
と、自己フォローに入った。
そしてビール20本を買おうと思った。が、
重くてマジで無理wwwてか金無い。
つーわけで5本で勘弁。5本スーパードライを購入して部長宅へ。
俺「買ってきましたよー」
先輩「あ、お帰り~」
と、部長じゃなく何故か先輩に迎え入れられる。悪い気はしない。
部長「お、来た来た。何本買ったよ?」
俺「5本です」
部長「すくねー!おつまみは?」
俺「へ…?おつまみも必要でした?」
部長「お前気がきかんなぁ。いかんなぁそんなんじゃ」
俺無言で財布の中を見せる。全財産132円也。
部長「あはははは!お前貧乏だなー!」
俺「ビール買ったからですよ!」
少し部長と言い合い。つっても冗談の言い合いだけど。

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:23:36.27 ID:QszcxK5QO
 >>108
(*´Д`)=зハァ

121 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:27:42.43 ID:IaTMKjwM0
先輩「アシタカ君。いくらかかったの?私も出すから」
そう言って財布を出す先輩女神。
部長「先輩(タゲ)はいーから!こいつの反省謝罪料金です!」
なんですかその料金。とか思いつつちと感謝。
先輩からもらう気なんてサラサラなし。
先輩「でも…ずいぶんお金無いようだったし」
俺「大丈夫ですよー。まだマイバンクにはお金ありますから」
と俺と部長が少しずつフォローを繰り返し先輩しぶしぶ了承。
部長「よーし開けっぞー!秘伝の宝刀栓抜きー」
そう言って栓抜きを出す。刀じゃねぇよ部長。
そこで大事なことを思い出す。せめて先輩に栓は抜いてもらわねばっ。
俺「あ!ちと待ってください!」
部長「なにー?まさか振ったのかー?」
酔いすぎこの人。とりあえず部長から瓶と栓抜き奪取。

127 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:30:31.29 ID:IaTMKjwM0
俺「先輩、悪いんですけど開けてもらえます?」
先輩「え?私?」
と言い差し出す。先輩キョトン。
部長「アシタカが開けろよー」
と言って俺の頭ぶんぶん振る。
や、止めて…酔いが…まわ…る。
先輩「分かりました。あけるよー」
先輩が栓抜きに力をこめる。
ギギッカチン。ギギッカチン。
先輩「んーっ!んーっ!んーっ!」
なぜか栓抜きと瓶のふたがマッチングできない様子。
俺と部長大笑い。
先輩「もー!なんで開かないのー!」
そう言って健気にがんばる先輩。テラカワユス。
結局開かないようだったので俺が開ける。ほんと抜けなくてスマン。
その後も先輩は栓抜きにブツブツ何かを言っていた。
酔っている先輩はいつものようにツンツンしていなくて和やかだった。
まぁ部長がいるせいかもしれないが。
そして2本のビールを全部空けた頃部長がエロモードに。
なんで酒を飲むと大人ってエロくなるの?教えてエロい人。

128 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:34:54.75 ID:IaTMKjwM0
な、なんかスレ自体止まってしまってる…?
もう安価のとこまで報告したしここで終わらせた方がいい?

133 :ボガン安価↓ ◆MixW80QR1g :2006/09/29(金) 01:36:18.72 ID:INPqhdR40
 >>128
続きまとめてあるなら聞きたいな(はーと

142 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:38:31.13 ID:IaTMKjwM0
おk
正直少し安心したwww
もう少しだから付き合いよろしくぅ!

じゃあ続き↓
部長「そういえばさー、アシタカよ」
俺「はい?」
部長「お前が先輩(タゲ)に送ったメールみたんだけどよ。
お前人畜無害そうな顔して変態だな」
とニヤニヤしながら言ってきた。
ちょ…見せたのか先輩。先輩のほうを見ると
先輩「んーっ!んーっ!」
3本目のビール瓶の蓋開けに挑戦していた。
俺「えーっと…まぁあれは忘れてください」
部長「んー簡単に忘れられるメールじゃないぞあれw
下手したらトラウマもんだ」
俺「ごもっとも…」
部長「まぁいいや。理由は聞かないであげる代わりにさ次の質問に答えて」
と言っていたずらな瞳で俺を見る。そんな目でこっちみんな。

148 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:41:19.98 ID:IaTMKjwM0
部長「溜まってんの?」
俺「ブーーーッ!」
豪快に俺ビール吹く。そして目に入る。ちょー痛いマジで痛い。
俺「いてー!いてー!何言うんですか部長!」
部長腹抱えて大笑い。あんた悪魔だ。
部長「いやーさ、あんなメール送るくらいだから溜まってるのかなーって」
先輩「・・・・・・・・」
じーっとこっち見てる。先輩、頼むからこういうときは蓋と格闘しててくれ。
俺「そういうんじゃないです」
部長「じゃあどういうんだよwまぁ溜まってないってんならいいやw
溜まってて友達に犯罪犯されるくらいなら私が抜いてやろうと思ってねーw」
俺「はっはあああああぁぁぁーーーーー!?」
部長またも大笑い。あんたドSか。先輩は顔を伏せてる。
部長「溜まってないならいいよw」
俺「勘弁してください…」
部長「よし、今度3人で映画行こう映画」
部長よ。話の脈路が無い。
そして、今度映画を3人で見に行くことになりました。
俺のおごりで…orz

とりあえず先輩とは仲直りしますた。
以上長い報告に付き合ってくれた人サンクス!

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:42:25.90 ID:aBxexk0t0
 >>148
部長の奴隷に晴れて昇格だなww

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:43:18.02 ID:jRbqIoHqO
 >>148
ラストでやっと部長が女性と気付いた僕ガイル

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:43:38.30 ID:B7Emj25a0
その部長オレにくれwwww

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:43:44.69 ID:QszcxK5QO
 >>148

ところで部長は女?

3Pフラグktkr!!!!!

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:43:46.82 ID:EPi1nRUt0
 >>153
ナカーマ

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/09/29(金) 01:45:32.83 ID:YxCCq1yw0
 >>148
乙っす。

今度は、部長にイタメっすか。
wktkして待ってる。

164 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:45:57.51 ID:IaTMKjwM0
 >>153
あー確かに男っ気が多いからなぁ。確かにセリフだけ見てると
男に見えるwww
だが実際は美人系。

 >>154
だが断る!

188 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 01:52:50.68 ID:IaTMKjwM0
 >>156
あるあr・・・ねーよwww

 >>162
それはかなりの度胸が必要だ!
やるとしても今日はもう寝た
飲んでそのまま部長寝たから先輩に任せて返ってきますた。

ちょwww
何この部長人気www
気さくな人だけど、キレると手がつけられない性格。

とりあえず風呂いてきま。ノシ

259 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 02:23:04.75 ID:IaTMKjwM0
 >>225
激しく乙です!
じゃあ今日は安価出せそうにないんでスナイポ&加速にまわりまつ。

915 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:02:06.87 ID:IaTMKjwM0
おはよう
また寝坊した俺が今参上

916 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:06:21.60 ID:aBxexk0t0
 >>915
部長でやろうか

917 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:06:30.44 ID:IaTMKjwM0
人いないねorz
じゃあおとなしく学校いてきま
ノシ

920 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:12:07.99 ID:IaTMKjwM0
じゃあ軽く部長に。
『アシタカ』
 ・性別:[男]
 ・年齢:[21]
 ・特徴:[至って普通のオッサン]
 ・性交渉経験:[2人]
 ・相手との関係:[サークルの先輩。あまりしゃべったことねぇ]
 ・相手に送るメールの方向性など:[おもしろければよし。]
『相手の特徴』
 ・ニックネーム:[部長]
 ・性別:[女]
 ・年齢:[22]
 ・特徴:[かなり活発。男気は昨日の報告の通り]
 ・性交渉経験:[あり]
『その他』
 ・タゲに対する自分の思い:[サークル部長。先輩との仲をとりもってくれて感謝]
 ・勇者との仲の良さ     :[結構いい。というか部長は誰とでも仲良い]
 ・タゲの詳細         :[美人、スタイル良し。彼氏はいないと言っていた]
『NGライン』           :[うp系、スレ晒し]

ジャブは「昨日本当にありがとうございました」
返信部長「いいよいいよー。同じ間違いおこすなよ」
だそうです。
お礼系のメールの方向で。
 >>925

923 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:14:48.24 ID:IaTMKjwM0
やば、情報訂正。先輩のそのまま変えたから自分のミスってる。
『アシタカ』
 ・性別:[男]
 ・年齢:[21]
 ・特徴:[至って普通のオッサン]
 ・性交渉経験:[2人]
 ・相手との関係:[サークルの部長。漫才のようなやりとりをする仲]
 ・相手に送るメールの方向性など:[あまりぶっ飛んでるのはNG]
で。

925 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:16:41.76 ID:HG/8QX4n0
ところで先輩はそんなに美形でモテるのに
なんで彼氏いないんですか?

927 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:18:41.56 ID:IaTMKjwM0
 >>925
送信!

おまいら本当に容赦ないなwww
お礼系の1個もねぇ!

930 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:23:08.19 ID:IaTMKjwM0
 >>925
返信「あー、私の理想が高いんじゃない。
まぁいい男がいないってのが一番の原因じゃない?」

だそうです。
 >>935

935 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:24:32.39 ID:SeKkedS70
やっぱ部長の彼氏になれるのは俺しかいないっすね

936 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:24:56.47 ID:+QszSpkG0
部長にとっていい男ってどんな男ですか?
知り合いにシコルスキーって言うあだ名の
イケメンがいるんですが紹介しましょうか!?

941 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:26:23.68 ID:IaTMKjwM0
 >>935
送信!
なんでそうなるwww

 >>936
ちょwwwシコルスキーwww

949 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:29:51.71 ID:IaTMKjwM0
 >>935
返信「はぁ?お前に私の男が務まるわけないだろ(笑)
まぁもう1歩ってところだな」

もう1歩もう1歩
 >>953

951 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:31:46.85 ID:Uqg/o41aO
もう一歩前進するにはどうしたらいいですか?
チンコ切断したらいいですか?

あの昨日は先輩の前で恥ずかしくて言えなかったけど…
やっぱ抜いてほしいです!!!!!

953 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:32:35.77 ID:Uqg/o41aO
 >>951

956 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:32:42.60 ID:EPi1nRUt0
もう1歩ですか・・・もう1歩・・・
そんなことより溜まってるんで抜いてくれますか?
あわよくば部長と先輩と3Pしたいです・・・

961 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:34:08.70 ID:IaTMKjwM0
 >>953
送信!
切断とか絶対嫌ですwwwww

 >>956
ダウトオオォォォーー!!!!!!

968 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:38:38.22 ID:IaTMKjwM0
 >>953
返信「切っても無駄。てか切ったらお前男ですら無くなるだろう!
そしてお前の変態っぷりには感服したw」

感服いたしたようす。
 >>972

972 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:39:55.27 ID:3h1oD5xo0
切ったらあげますから、バイブとして使ってください。

976 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:41:56.15 ID:IaTMKjwM0
 >>972
送信wwww

982 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:46:27.31 ID:IaTMKjwM0
 >>972
返信「おまえ本当に変態だな…。先輩(前タゲ)には
本当にやめろよな?私はまだ耐性あるけどあの子ないんだから」

ちと機嫌が(´・ω・`)
 >>985

985 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2006/09/29(金) 12:47:30.10 ID:HG/8QX4n0
こんなこと言うのも部長がそれだけ魅力的過ぎるからですよ?
このくらいの年齢の男の子の生理もわかって欲しいな(ハート

わかってくれたなら突き合ってください><

996 名前: アシタカ ◆DX3YABAEeM 2006/09/29(金) 12:50:13.77 ID:IaTMKjwM0
1000なら先輩と付き合える!



暇だから女友達にイタメール 1463

19 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 12:53:21.56 ID:IaTMKjwM0
前スレ
 >>985
送信!
確かに魅力的ではある。

20 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 12:56:53.42 ID:IaTMKjwM0
前スレ
 >>985
返信「あーまぁ私が魅力的過ぎるのはわかるけどさw
なんで私がアシタカの生理現象の世話しなきゃいかんのよ」

性処理くらい自分でなんとかしろと。
 >>25

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/09/29(金) 12:58:00.73 ID:/UPyEShY0
今北kskst

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/09/29(金) 12:58:06.77 ID:3tDtxQ4D0
だって部長が言ってたんで・・・

34 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 13:00:27.54 ID:IaTMKjwM0
 >>25
送信!
そろそろ学校行くんで次のやり取りくらいで1回終わるね。
新勇者様の出現に期待!

36 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 13:04:19.11 ID:IaTMKjwM0
 >>25
返信「いやさ言ったけどさー。あれはほらお酒入ってたからゆるちて♪」

ゆるちて←これ重要。
たまに部長はこうなるwww
 >>42
これとりあえず最後。

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/09/29(金) 13:05:15.41 ID:3h1oD5xo0
(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

46 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 13:06:26.06 ID:IaTMKjwM0
 >>42
ちょww
なんか懐かしいの持ってきたなwww
送信!

これの返信晒して落ちるお

49 :アシタカ ◆DX3YABAEeM :2006/09/29(金) 13:09:33.19 ID:IaTMKjwM0
 >>42
返信「(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい」
ちょwwwコピペwww

じゃあそういうわけで学校いてくる

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/09/29(金) 13:09:49.60 ID:9k4XkvQS0
 >>49

|