joyceji

joyceji


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

帰ってきた難読漢字

扁桃(アーモンド)、愛蘭(アイルランド)、水綿(あおみどろ)、胡座(あぐら)、木通(あけび)、手風琴(アコーディオン)、浅葱(あさつき)、薊(あざみ)、雅天(アテネ)、痘痕(あばた)、亜馬生(アマゾン)、亜武的達(アムステルダム)、酒精(アルコール)、羊駱駝(アルパカ)、亜歴山特(アレクサンドリア)、皹(あかぎれ)、赤保留古(アカプルコ)、鳳蝶(あげはちょう)、藜(あかざ)…ア行のアだけでこんなに読み方の難しい漢字があるので、難読漢字は奥が深いなと思います。
https://bagycoat.wordpress.com/
http://abyla.syoyu.net/

楽器フェア

よく楽器の即売会と誤解されるのですが、無名でマニアックな楽器から一本ウン百万とかする楽器がこぞって展示され、ブースによっては試奏なんかも出来ちゃう楽器ファンにはたまらないイベントです。

隔年で開催されているので、そのたびに足を運んでいました。

今までパシフィコ横浜で開催されていたのですが、次からはもっと広い場所でやる模様。
さらなる大規模化が楽しみです。

けっこう出展ブースの人も気さくに話してくれるので、和楽器を吹いてみたりと、ある意味異文化交流もできます。

しかし、一本数百万もするような楽器には未だに触れられずにいます。

一度は触ってみたいと思うんですけどね。

いくら自分の専門の楽器とはいえども、取り扱い方を少しでも間違えれば、言葉に出来ない事になってしまうので、入場料でいくらか取られても、そのブースは高嶺の花というより、そもそもなかった事にしています。

ドイツのハンドメイドの楽器を横目に、メードインアジアの楽器を細々と吹く自分が、慎ましくて可愛いと思うんです。
http://wakayama.areablog.jp/fefra

幽遊白書


富樫やしひろ氏の作品でぇドラゴンボール、スラムダンクって同じ世代でぇジャンプに連載されておったんや。

この作品くらい莫大な人気を誇っておったんや。

アニメせやけど放送されておってむっちゃはまったんや。

浦飯幽助主人公に桑原和馬、蔵馬、飛影の4人がメインキャラやねん。

その中でぇわいは飛影が好きやってん。

ツンってした表情でぇめっちゃ強い所が好きやねん。

大体ぼんぼんは飛影、タレ子は蔵馬好きやねんが多かったがたまにタレ子でぇ飛影、ぼんぼんでぇ蔵馬好きやねんもおったんや。

中には桑原もおったんや。

蔵馬最初見たってきはタレの子やって思たがアニメの声を聞おったらにーちゃんやって分かったんや。

この話は中盤の暗黒武術大会がいっちゃんおもろい所やった。
http://ameblo.jp/vinsane
http://relinsa.exblog.jp/
http://adgjm.net/blog/?us=mayafa