トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

缶バッチの飾り方

集めた覚えもないのにいつの間にかたまっていってしまうものの一つとして缶バッチがあります。好みのものでなかったら、申し訳ないけれど燃えないゴミの日行きです。そうでもしないと、ますますたまっていく一方です。しかし、意外にかわいい缶バッチもたくさんありいます。これはなかなか捨てられない、そうにかできないかと収納方法を考えるのは、皆さん同じのようです。私の収納方法は見せる収納です。100円ショップで適当な大きさのコルクボードとムシピンを買ってきます。コルクボードにムシピンをさして、そこに缶バッチをひっかければ、簡単に飾ることができます。使う時も取りやすいし、何かと手軽で便利な飾り方だと思っています。タペストリー型の薬を入れるものに入れて飾っていらっしゃる方もいらっしゃるようですね。飾り方や収納の仕方も人それぞれ、缶バッチという意外なもので思わぬ個性が出たりします。缶バッチを見てもまたそれぞれの個性が見えますね。なかなか楽しいものです。