★☆猫さんに安藤君を使わせよう☆★ プロジェクト

さんは、ある日こういいました。

「安藤君は、3回しか使わない」と・・・・

その言葉をうけ

猫さんに何が何でも安藤君を使わせようと立ち上がったがいた。


そして、猫さんに安藤君を使わせようとする者と安藤君を使うまいとする猫さんの戦いが始まるのだった。


「なにやってんだ。あんたたち。」

↓猫さんに安藤君を使わせるための作戦である。

★☆猫さんに安藤君を使わせよう☆★ プロジェクト

猫さんは、安藤君が使えない
つまり、僕らは安藤君を有効に使って戦う必要がある。
指示は、鴉がささやき機能を使って行う。

参加者:鴉、鷹さん、龍夜さん、棒さん

◆作戦その①

①誰か(Aさん)が、「う」と発言する。

②その他の人(Bさん)が、「き」とか てきとうに発言する。

③また別の人(Cさん)が、「わ」とか てきとうに発言する。

④Aさんが、「ん」と発言する。

⑤そしたら、あとはみんなで 無理やり猫さんに 「こ」と発言させる。

そうすると、こういう状況に

Aさん:う  Aさん→鴉
Bさん:き  Bさん→鷹さん
Cさん:わ  Cさん→龍夜さん
Aさん:ん  Aさん→鴉
猫さん:こ  猫さん→死亡フラグ   棒さんは、次の作戦で活躍してもらう。

⑥Bさん、Cさんは 発言をクリアする。

そうすると、こういう状況に

Aさん:う
Aさん:ん
猫さん:こ
ニュース:Bさんが安藤君どうのこうの
ニュース:Cさんが安藤君どうのこうの

⑦猫さんが安藤君を使うまで 猫さんによって完成された「うんこ」を話題として引っ張り続ける。

⑧猫さんたえられるず安藤君を使う。




棒さん、ナイスアイディアありがとう!

◆作戦その② ~~巧妙な棒さんの作戦~~

①みんなでなんか言葉作ろうぜ!みたいにする

②だれか(棒さん)が、『じゃあ「星のカービィSUPERDXにするか』と言う。

③みんなで協力するして、

Aさん:星  Aさん→鴉
Bさん:の  Bさん→龍夜さん
Cさん:カ  Cさんも鴉で
Dさん:ー  Dさん→棒さん
Aさん:ビ  Aさん→鴉
Bさん:ィ  Bさん→龍夜さん
Eさん:S  Eさん→鷹さん
Cさん:U  C→鴉
Aさん:P  ここ、棒さんで
Eさん:E  Eさん→鷹さん
Bさん:R  Bさん→龍夜さん
Cさん:D  鴉
猫さん:X   この状況を作る。

④Eさん以外全員 発言クリアする。

⑤あとは、わかるな?

棒さんのアイディアだからね
僕こんな凶悪で恐ろしい作戦なんて…
余裕があれば実行します(><)


この作戦は、実行しようとした直後 いろいろあって結局実行されなかった。

作戦実行してみたかったが楽しかったから いいんじゃね というのが本音である。


みんなも安藤君は、計画的につかおうね♪
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。