LW第三期

LW第三期 とは、2010年4月から開始予定の新体制Legend world運営である。
プロジェクト名「RE:volution」



概要


Legend worldの運営の1区切りであった「LW第ニ期」の活動が、
サイト管理者リヴァイアの視点から「上手くいってなかった」ことがあったために、
運営の新体制として考え出されたのが、 LW第三期 である。



プロジェクト「RE:volution」


このプロジェクト名には、複数の意味が込められている。

「revolution」(= 革命 )という意味を持つ。
「RE:」という電子メールの「返信」「返答」というところから LW住民との相互関係 という意味を持つ。
「volute」(=渦巻)というところから、 一大旋風を巻き起こす という意味を持つ。
「voluntary」(= 自発的な )という意味を持つ。
また、「voluntary」には、 任意の寄付で運営される という意味を持ち、LW住民からの支えをより強く成り立たせる目的もある。

これらの英語を合わせ、「RE:volution」となっている。



具体的活動内容


既存企画の総合的見直し

チャット会の運営が、中途半端になっていたことが大きな理由となっている。
が、大きな内容となっている。

運営体制の強化

副管理人臨時管理人を募集し、運営体制を強化することが必要であるとしたことから。
交流系コンテンツの管理強化のほか、コンテンツの一部改造・改良にも、対応できるようにするといった、
権限の見直しも予定している。

LW住民の大幅な拡大

Legend worldの少子高齢化が大きく進んでいる現時点で、拡大を進めなければならないと考えられているため。

コンテンツの見直し

必要・不必要なコンテンツを選択し、コンテンツの集中強化を進めるように整える。




関連項目


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。