カオス度

カオス度 とは、Legend worldチャットADSでのカオスさを4段階で評価したものである。

←弱 強→
イージーカオス ノーマルカオス ハードカオス アンノウンカオス

カオスについて

カオス(Chaos)とは元々「空いた場所」というのが原義であり、ギリシア神話の原初の神を示すギリシアの言葉である。通常は「 混沌 」という、幾多の物が混ざり合い形を失うことを表す。
日本の日常生活やネットにおいてはこの言葉を転じて「 なんかもう色々やばい状態 」を示すことが暗黙の了解となっており、Legend worldにおいての「カオスな状況」というのは日常茶飯事である。

以下、前述の「4つのカオス度」の定義などについてを一つずつ記述する。

イージーカオス

カオス度の中では一番低い段階。この状態の場合は、初心者でもある程度ついていくことが可能である。
  • 二人、三人が色んな意味でやばい会話をしている
  • 一人の人が紳士的な発言をし、それに反応している人が数名存在
以上のような少数人が弾けているような場合は、イージーカオスにあたる状況である。

ノーマルカオス

イージーカオスの一つ上の段階。
  • 五人以上の人が色んな意味でやばい会話をしている
  • 一人の行動に他の入室者が便乗し盛り上がっている
普段のLegend worldチャットADSはこのカオス度であることが多い。

ハードカオス

ノーマルカオスの一つ上の段階。ここから先は上級者でなければゲームオーバーとなる可能性が高い。
  • 入室者が10名前後で、ほとんど全員がアクティブ
  • 三つ以上のグループがそれぞれ別の会話をしている
  • 紳士的な画像が乱立している
この状態の時に入室した人は、よっぽど信念が強い者でなければ会話についていくことはほぼ不可能である。

アンノウンカオス

カオス度最高段階。この状態になることは極めて稀である。
  • 入室者は20人近く又はそれ以上で、ほぼ全員がアクティブ
  • 発言全てに劣情を寄せる人が数名存在
  • 画像が健全・不健全問わず大量にアップロードされるが、あまり反応はない
  • 興奮し自分でも何言ってるか分からないような人が数名存在
  • ログの流れが非常に速く、3秒で5行以上は流れる
パフォーマンスが急激に落ちるため、非常に危険。今までアンノウンカオスになった例は12月31日の 年越しチャット などがある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。