※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】銀
【種族】人間と妖怪のハーフ
【年齢】34(外見年齢は17、8程度)
【性別】男
【容貌】
色白で髪は銀のストレート(登頂にアホ毛あり)、目は真紅。顔立ちは結構幼め。
白地に紺のラインが入ったコートと、これまた白いズボン(結構ピチピチ)、つや消し黒のコート、ブーツという服装。
(因みに下には何も着てません)
【技能】<重力を操作する程度の能力>
そのものズバリ、物体にかかる重力の強さ、方向を操作する能力である。この能力は様々な応用が可能。
  • 壁や天井などに立つ
  • 物体を浮遊させての投擲(落下)
  • ある程度の重量のある物体でも浮遊させ、持ち上げられる
  • 任意の方向に落下することによる高速移動
  • 格闘時、重力負荷をプラスし勢いをつけることで破壊力増強
  • 物体に高重力をかけることによる圧壊、もしくは内部から外部へと高重力をかけることによる爆散 etc...
なお当人は落下でのダメージを負わない。
【解説】
基本的に温厚で礼儀正しい性格。人当たりは良く純粋である。正義感も強い。
ハーフ故か純血種には及ばぬものの肉体は頑強、再生力も強い。また外見の成長は十数年前から止まっており、自らの出生に不審を抱き母方の故郷の幻想世界へと来訪。