Lunchtimers wiki B型

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

B型はこんな人


男性
  • 一見明るいが暗い部分も
B型男性は、一見おおらかで明るい性格です。
おだてに弱く、まわりの人に持ち上げられると、喜々として行動に移すので、リーダー格になることも多いようです。
アイデアマンで、ひとたび決断すると、一直線に突き進み、そんなところはとても頼もしく見えます。
しかし、ひとりよがりな性格が出ると、自分だけでことを進めてしまいがちで、まわりから反感を買い、孤立することも珍しくないようです。
B型男性はデリケートでナイーブな一面も持ち、そうなると深く落ち込み孤独感を味わうことになります。
しかし、気分転換が非常にうまく、落ち込む前に何らか理屈を考えだし、自分を納得させ、次の瞬間にはもう普段の顔に戻っているのです。
  • お天気屋
B型男性はあくまでもマイペース。
自分のリズムをとても大切にし、組織や社会の規則やルールにあまりこだわらないようです。
しかし、自分自身の生き方に確固たる主張も持っていたり、信念にもとづいて行動している訳ではないようです。
ですから、まわりの影響を受けやすく、知らないうちに流された生き方をしてしまうのもB型男性の特長と言えます。
B型男性がお天気屋と言われてしまうのも、こうしたところに理由があるようです。

女性
  • マイペースが誤解をうむ
B型女性は基本的に、マイペースに人生を送るタイプのようです。
行動に一貫性がなく、そのときどきの気分によって行動も大きく左右されがちです。
同性とのつきあいで、他人に対して思いやりがあるのかないのかという点で誤解をされやすいタイプのようです。
実際には、B型女性は友達が困っているのを見ると何とかしてあげたいと心から思い、いっしょにもらい泣きするぐらいの人情家です。
ただ、気分転換がうまいので、そのときの感情が長く続かないようです。
ですので、その感情が通り過ぎてしまうと、その人に対しても淡泊に接してしまうため、冷たい人だという印象を与えてしまうようです。
  • お天気屋
B型女性には、明るく、チャーミングな雰囲気とユーモアがあて、また話題も豊富なので、異性からの人気はなかなかあるようです。
コミュニケーションもうまく、きさくで自己主張もあまりしない方ですが、気どり屋だったり、礼儀作法にうるさい人は苦手なようです。

B型の住民