Pursuit of supreme buzz has ladies humming and hawing


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Pursuit of supreme buzz has ladies humming and hawing

究極の快感の追及が淑女達を口ごもらせる

0
Pursuit of supreme buzz has ladies humming and hawing 2003,09,17
Tokusatsu Shinsengumi 10/17
究極の快感の追及が淑女達を口ごもらせる  2003,09,17
特冊新鮮組 10月17日号
1
Large numbers of Japanese woman are becoming more assertive in their demand for good vibrations, and it's hardly likely the old Beach Boys song is going to sate their urges, according to Tokusatsu Shinsengumi (10/17).
特冊新鮮組(10月17日号)に言わせると、数多くの日本人女性が極上のバイブレーションへの要求に対してより積極的に自己主張してきていて、古いビーチボーイズの歌では彼女達の駆り立てられる欲望を満たせるようなことはまずありそうにないだろう。 *1
2
Trade in adult goods is apparently booming, especially through catalog sales that eliminate the need for a face-to-face purchase that many find embarrassing.
アダルトグッズの商売は、特に大勢が恥ずかしがる対面での購入の必要性をなくしたカタログ販売を通じて急成長しているらしい。
3
Women make up a large chunk of sex aid buyers, and they also provide the know-how manufacturers are looking for when coming up with new product ideas.
女性は大人のおもちゃ購買者のかなりの部分を占めていて、新しい商品のアイデアを思いついた時はノウハウを探している製造業者に提供もしている。
4
"I'd say about 70 percent of our customers are women.
It's just a guess, but I'd say most of them use our vibrators or dildos by themselves rather than with a partner.
We can't provide accurate figures, but buyers' ages range from students in their teens to the middle-aged," an adult goods manufacturing company employee we'll call Taro Yoshikawa tells Tokusatsu Shinsengumi.
「約70%の顧客が女性と言ってもいいでしょうね。
推測だけなんですが、うちのほとんどの女性のお得意様がバイブレーターかディルドーをパートナーと使うよりむしろ自分で使ってるんじゃないでしょうか。
正確な数字は出せませんが、購入者の年齢は十代の学生から中年までに及びますよ。」アダルトグッズの製造会社の仮名の従業員、ヨシカワタロウが特冊新鮮組に話す。
5
Yoshikawa says his company receives up to 1,000 messages a day through its website, many of the letters from women readers requesting the construction of a particular type of adult aid.
ヨシカワは彼の会社は1日に最高1,000通ものメッセージをウェブサイトを通じて受け取り、この多くの女性の閲覧者からのメールは特殊なタイプの大人のおもちゃの製造をリクエストしている。
6
Women customers providing advice seems to be a common feature of the industry.
アドバイスを提供する女性の顧客というのはこの産業にはよくある特徴のようだ。
7
One of the most successful adult goods on the market was developed by a company the bi-weekly only identifies as K, which got the idea from one of its female customers.
この市場でもっとも売れているアダルトグッズの一つはこの隔週雑誌にはKとだけ明かされている会社によって開発され、これのアイデアは女性客の一人からもらったものだ。
8
K's Bunny Vibe Super is shaped like a regular male appendage, but also includes a protrusion on top that is shaped like a pair of rabbit ears.
The trick to using the tool is upon insertion, the ears should be maneuvered so that they rock the little man in the boat, so to speak.
Kのバニーバイブスーパーは普通サイズの男性にくっついている物のような形をしているが、ウサギの両耳のような形をした突起が先端についている。
この器具を使う要領は挿入すると、耳がいわばアレの中の小さなナニを揺さぶれるようにいい感じの場所に来るのだ。
9
"We get postcards from our users telling us about our products and providing us with new ideas," the boss of K tells Tokusatsu Shinsengumi.
"Frankly speaking, most of the ideas guys come up with go well beyond the realms of the imagination and are unusable.
But women are basically serious when it comes to this matter.
They write in with some really useful stuff.
Mind you, it's probably a bit mind-blowing for the average person."
「ユーザーからうちの商品について教えてくれたり新しいアイデアを提供するハガキをもらうんです。」Kの社長は特冊新鮮組に語る。
「率直に言って、男性が考えつくアイデアは想像の範囲でなら上手くいくんですが、使い物になりません。
しかし女性はこの手の話となると基本的に真剣ですね。
彼女達は本当に実用的な物について投書してくれます。
念のため言っておきますと、普通の人にとっては多分ちょっとショッキングなものですよ。」
9
K's competitor Yoshikawa says that about 60 percent of the correspondence his company gets from customers originates from OLs, female office ladies, as the local parlance refers to them.
Many, Yoshikawa, says, go into graphic detail about what they think their ideal aid should be able to stimulate.
Lots ask for more of a handsoff approach.
Kの商売敵であるヨシカワは彼の会社が客からもらう約60%の投書が女性の事務員を日本特有の用語で言うところの、OLからのものだと言う。
多くが理想の器具がどう刺激できるはずか彼女達が考えることについて詳細な絵で描かれてある、とヨシカワは、言う。
沢山の女性がさらに手を使わずに操作できるアプローチを求めているのだ。
10
"It seems that using your hands to work a vibrator makes it too easy to be aware that you're masturbating, which takes some of the fun out of the thrill.
I suppose it makes them more aware of not being with a man they want," he says.
"That's why most of the women seem to want a tool that they don't need to operate manually and can leave it in or take it out at their own discretion."
「バイブレーターを動かすのに自分の手を使うのは自分がマスタベーションをしていると非常にたやすく意識してしまうようで、これで興奮から萎えてしまいます。
これは自分が求める男性と一体になっていないんだということをより意識してしまうんだと思うんです。」と彼は言う。
「なのでほとんどの女性は手動で動かさなくてもよくて、入れたまま放っておけて、それ自身で勝手に判断して外れる器具を欲しがってるみたいです。」
11
Yoshikawa adds that while no such product currently exists, things probably wouldn't change that much even if it did.
ヨシカワはそのような製品が現在存在していない一方で、もし存在しているとしても事態はそれほど変わらないだろう、と付け加える。
12
"Women's demands are ceaseless.
As soon as they've been satisfied by one thing, they start demanding something else," he tells Tokusatsu Shinsengumi.
"They'll want a toy that automatically works like a tongue, or something that rubs their bottom while they're using it.
It's endless. But, I suppose I shouldn't complain.
It's because there're people like that in the first place that we've even got a business going."
「女性の要求はキリがありません。
一つのものに満足したらすぐに、他のものを要求し始めるのです。」彼は特冊新鮮組に話す。
「彼女達は舌のように自動的に動くおもちゃや、自分達がそれを使っている間にお尻をなでてくれる物を欲しがるんですよ。
キリがないんです。しかし、文句を言うべきではないでしょう。
そもそもこのような人達のおかげで私達は商売を続けてられるんですから。」
13
September 17, 2003
2003年9月17日


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。