Ancient strippers still spreading their butterfly wings at prestigious

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Ancient strippers still spreading their butterfly wings at prestigious university

名門大学に未だに自分たちの蝶の翼を広げているいにしえのストリッパー

0
Ancient strippers still spreading their butterfly wings at prestigious university
Shukan Asahi 7/21 By Ryann Connell
名門大学に未だに自分たちの蝶の翼を広げているいにしえのストリッパー 2006,07,18
週刊朝日 7/21 ライアン・コネル記
1
From the land of panty vending machines and a thriving business in soiled knickers comes the news that a museum run by Japan's most prestigious private university has a collection of female stripper's undies dating back more than half a century, according to Shukan Asahi (7/21).
パンティー自動販売機と染みつき女性用下着のビジネスが活況を呈する国から、日本で最も名門の私立大学によって運営されている博物館が、半世紀以上も日付がさかのぼる、女性ストリッパーの下着のコレクションを所蔵している、というニュースが届いた。週刊朝日(7/21)より。
2
The Tsubouchi Memorial Theater Museum Waseda University, named in memory of the man who first translated Shakespeare into Japanese, contains over 70,000 items related to the stage in Japan.
初めてシェークスピアを日本語に翻訳した男を記念して名づけられた、早稲田大学坪内記念演劇博物館には、日本の演劇に関する7万を超える資料が収められている。
3
And among those treasures are some real goldmines, even though they're not on view to the public.
そしてこれらのお宝の中には、それらを公衆が目にすることはないにもかかわらず、いくつかの本物の金鉱がある。
4
These "treasures" are a set of skids, all covered in glittering decorations, dyed into flamboyant colors and shaped with distinctive wings that gave the undies the nickname of "butterflies."
これらの「お宝」はひとそろいの使用済み下着で、ギラギラする装飾で全体を覆われ、けばけばしい色に染められ、この下着に「バタフライ」というあだ名をあたえることになった独特の羽の形をしている。
5
They date back to the early 1950s, when they were worn by a stripper called Yumi Lees, who performed at a club called the Bijin-za.
これらの起源は1950年代はじめにまでさかのぼれる。そのときこれらは、美人座というクラブで演じたリーズ由美と呼ばれるストリッパーによって、身につけられた。
6
Strip shows in Japan began in 1947 with a woman called Miharu Kai, who performed topless at the Teito-za in Shinjuku.
日本におけるストリップショーは1947年に、新宿の帝都座でトップレスを演じた、甲斐美春という女性によって始められた。
7
"She was supposed to be a katsujinga, or a 'living picture' like the French call a tableau vivant.
At least that was the excuse given to keep the cops away," a spokesman for the museum tells Shukan Asahi.
"She would sit in a swing hanging from a rope attached to the ceiling and go back and forth above the crowd while they gazed up her dress.
The model wasn't supposed to move an inch."
「彼女は、フランス人が活人画と呼ぶような、カツジンガすなわち『生きている絵』とされていました。
少なくともそれが、警官を遠避けるいいわけでした」と、この博物館の広報担当者は週刊朝日に語る。
「彼女は、天井に取り付けられたロープにぶら下がっているブランコに座り、観衆が彼女の衣服をじっと見上げる間、後へ前へ行ったり来たりしたものでした。
活人画のモデルは一インチも動かないものとされていました」
8
Eventually, the models did begin to move, though, and Japanese stripping was born.
The strippers all referred to their performances as "art," but the police had a different idea, arresting many of them, presumably for indecent exposure.
とはいえ、そのうちに、モデルたちは動き出し、日本のストリップが生まれた。
ストリッパーは全員、彼女たちが演じていることは「芸術」であると言及したが、おそらくはわいせつな露出のため、彼女たちの多くを逮捕した、警察の意見は違った。
9
Waseda's museum has four pairs of "butterfly" undies within its inventory.
Members of the Asakusa-za strip club donated them for posterity back in 1953.
早稲田の博物館は、所蔵品の中に「バタフライ」下着を4枚所有している。
浅草座ストリップクラブのメンバーが、1953年に、後世のために、それらを寄贈した。
10
"There was a big ceremony held to mark the donation of the undies," one of the ceremony's surviving participants tells Shukan Asahi.
"The operator of the Asakusa-za turned up and so did a handful of strippers from the club.
They ceremoniously handed over the butterfly undies in a corner of the first floor of the museum."
「これらの下着の寄贈に注意を払うために行われた大きな儀式がありました」と、その儀式の参加者の中で生存している人々のうちひとりは、週刊朝日に語る。
かれらは、博物館の一階のあるコーナーで、バタフライ下着をおごそかに手渡した。
11
Shukan Asahi notes that the museum's strip corner remains intact, replete with posters and other paraphernalia of the time, proving, perhaps that the strippers claims decades ago that their performances were "artistic" were indeed true, despite whatever the cops of the time believed. (By Ryann Connell)
博物館のストリップコーナーは損なわれないまま保たれており、当時のポスターや道具立てでいっぱいであり、当時の警官がどのように考えたかはともかく、自分たちのパフォーマンスは「芸術的」であったという、数十年前のストリッパーたちの主張を証明しているのかもしれない、週刊朝日は記す。
12
July 18, 2006
2006年7月18日

拡散状況

英語サイト
http://www.thenoiseboard.com/index.php?showtopic=136992
http://news.3yen.com/2006-07-18/tokyos-waseda-university-used-panty-museum/
Blogger:その他
部分転載:http://billcrider.blogspot.com/2006/07/not-that-theres-anything-wrong-with.html


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。