Panty sellers roll in the cash by rolling off their soiled skimpies in disabled


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Panty sellers roll in the cash by rolling off their soiled skimpies in disabled toilets

パンティー売りは、身体障害者用トイレで自分達の汚された小さな服を脱ぐことにより現金を稼ぎます。

0
Panty sellers roll in the cash by rolling off their soiled skimpies in disabled toilets 2007,10,22
Spa! 10/23 By Ryann Connell
パンティー売りは、身体障害者用トイレで自分達の汚された小さな服を脱ぐことにより現金を稼ぎます。 2007,10,22
SPA! 10/23 ライアン・コネル記
1
Safety and easy accessibility is increasingly transforming toilets for the disabled at Tokyo's railway stations into marketplaces for schoolgirls' panties, according to Spa! (10/23).
安全さと利用しやすさが、東京の鉄道の駅の障害者用トイレを、女子生徒のパンティーを買える場所へと、どんどん変貌させている。SPA!(10/23)より。
2
Large numbers of high school girls are often seen going into the roomier johns and those in the know say the kind of business they're getting up to is not what normally goes on in public conveniences.
たくさんの高校生女子が広いトイレに入るところをしばしば見られていて、内情に通じているものが言うには、彼女たちがやろうとしているある種のビジネスは、本来公衆トイレの中で行われるようなことではない。
3
"They're actually engaged in burusera trading inside there," a writer specializing on the adult entertainment world tells Spa! Burusera, of course, is the name given to the panty trade, with the term derived from the manufactured English phrase "bloomer seller."
「実は彼女たちはそこの中でブルセラの売買に関与しているのです」と、大人の娯楽の世界を専門とする執筆家がSPA!に語る。ところで、ブルセラは、和製英語の語句「ブルマーセラー(ブルマーを売る人)」を由来とする用語から、パンティー売買につけられた名前である。
4
"Recently," the writer continues, "many of the contact points specified for meetings on burusera sites have been the disabled toilets at railway stations. Girls selling their panties prefer it this way because they don't have to go through burusera shops and can therefore increase their margins."
「最近は」と、執筆家は続けるのだが、「ブルセラ売り場として指定される取引場所の多くは、鉄道の駅の障害者用トイレになっています。自分のパンティーを売る少女たちはこのやり方を好みます。なぜなら彼女たちはブルセラショップを介さなくてよくて、故に彼女たちの販売利益が増加しうるからです。
5
That's been precisely the case for 17-year-old Maki, a schoolgirl who has been using a disabled toilet at a suburban Tokyo railway station for the past two years as the place to sell her soiled underwear.
十七歳の女子生徒・マキは、まさにその典型的な例である。彼女は過去二年の間、東京郊外の鉄道駅の障害者用トイレを、彼女の染み付き下着を売る場所として利用してきた。
6
"Customers prefer it this way, too, because you never know for sure if the panties you buy at a burusera shop are the real thing. There's always that doubt. And on top of that, buyers pay extra if they see you take off your panties in front of them. We can barter together and I can get somewhere from 5,000 yen to 7,000 yen if I strip off my panties in front of the buyer," Maki tells Spa! "You get more money for panties the longer you've been wearing them and the dirtier they get. Depending on the circumstances, there are some guys who'll pay as much as 20,000 yen for a single pair of panties."
「買う側もまた、このやり方のほうを好みます。なぜならブルセラショップで買ったパンティーが本物かどうかを確実に知ることは決してできないからです。つねにそういった疑いがあります。買い手は、彼の目前でパンティーを脱ぐのを見たければ追加料金を払います。私たちはともに金品のやりとりができ、買い手の前で私のパンティーを脱げば、五千円から七千円くらいを入手できます。と、マキはSPA!に語る。「パンティーは、長くはけばはくほど、汚れていれば汚れているほど、高く売れます」状況次第では、男たちのあるものはパンティー一枚に2万円も払うでしょう」
7
Girls like Maki have few qualms about carrying out their illegal and illicit trade in toilets that are supposed to provide access to people who struggle to use regular facilities.
They say the disabled toilets provide them with a safety not available with alternatives.
マキのような少女は、彼女たちの非合法で不動時な売買を、通常の設備を使うことが困難な人々向けに用意されたトイレの中で行うことについて、ほとんど良心の呵責を感じていない。
彼女たちは、障害者用トイレは彼女たちに、他の場所ではえられない安全を与えてくれる、と言う。
8
"Some of the weirdoes who buy used panties can be really scary, Sometimes, they kind of leer at you as though they're going to swoop down on you any second. If I'm in a station's disabled toilet, people can hear my cries for help and safety is never far away," Maki says.
"You can't get that peace of mind in places like love hotels."
使用済みパンティーを買う変人たちの中には本当に怖い人もいて、ときどき、彼らはすぐにも襲いかかろうとするかのようないやらしい目つきで見ます。もし私が駅の障害者用トイレの中にいれば、人々は助けを求める私の叫び声を聞けるので、安全は決して遠く離れません」と、マキはいう。
「ラブホテルなどの場所では、こういった安心感は得られません」
9
Maki adds there are also other convenient aspects about public conveniences.
公衆トイレについてはまた、他にも便利なところがある、とマキは付け加える。
10
"Occasionally, and I mean really occasionally, there are perverts who'll give you money if you spit, or piss, or shit for them," schoolgirl Maki tells Spa! "At those times, doing business in the toilet makes things so much easier." (By Ryann Connell)
「ときどき、本当にときどきですが、彼らのために唾をはいたり、おしっこをしたり、うんこをしたりするとお金をくれる変質者に出くわします」と、女子生徒のマキはSPA!に語る。「そんな時には、売買をトイレの中でしていることが、仕事をずっと簡単にしてくれます」(ライアン・コネル記)

翻訳者の感想

第3節
  • コネル氏は、ブルセラの語源を完全に間違えてます
Burusera, of course, is the name given to the panty trade, with the term derived from the manufactured English phrase "bloomer seller."
ところで、ブルセラは、和製英語の語句「ブルマーセラー(ブルマーを売る人)」を由来とする用語から、パンティー売買につけられた名前である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%A9(Wikipedia)
ブルセラとは、ブルマーやセーラー服等を含めた、女性が着用した後の衣類をいう。
90年代まで学校教育機関で多く体育授業用として採用されていた「ブルマー」の「ブル」と、学校教育機関で制服・標準服として採用されることのある「セーラー服」の「セ」「ラ」を単純に構成した、合成語である。

記事の影響


拡散状況

AsianIdols.Net
http://www.asianidols.net/comment.php?comment.news.324 *1
Barely 18 Movies
http://www.barely18movies.com/blog/?p=775
Blogger
部分転載:http://kevinoshea.blogspot.com/2007/10/nova-bibimbap-and-school-girls.html
Blogger:その他
http://youwillsoon.blogspot.com/2007/10/yws-journalism-tokyo-panty-trade.html
Japanese Style Noodles
http://www.japanesestylenoodles.com/waiwai/archive20071022
WaiWai Archive
http://www.mainichiwaiwai.com/waiwai/2007/10/
英語サイト
http://www.railpage.com.au/f-p934217.htm#934217 *2
http://sgfrag.net/2007/10/26/panty-sellers-roll-in-the-cash-by-rolling-off-their-soiled-skimpies-in-disabled-toilets/
http://www.xproductionz.com/forum/showthread.php?t=5660


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。