Shrinking pantyhose market clings to 'f*ing Motesto' for survival

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




Shrinking pantyhose market clings to 'f*ing Motesto' for survival

収縮しつつあるパンティーストッキング市場、生き残りをかけて'f*ing Motesto'にぴったりくっつく

0
Shrinking pantyhose market clings to 'f*ing Motesto' for survival 2007,02,07
Weekly Playboy 2/19 By Ryann Connell
収縮しつつあるパンティーストッキング市場、生き残りをかけて'f*ing Motesto'にぴったりくっつく 2007,02,07
週刊プレイボーイ 2/19 ライアン・コネル記
1
Pantyhose are becoming an endangered species in Japan, with the bottom falling out of the market, according to Weekly Playboy (2/19).
週刊プレイボーイによると、パンティーストッキングは日本では絶滅危惧種となりつつあり、底(尻)が市場から転がり落ちている。
2
The Federation of Japan Socks Associations says that in 1996 there were about 680 million pairs of pantyhose produced in Japan, but by 2005, only about 200 million pairs came out -- a staggering 70 percent drop in a decade.
日本靴下協会連盟がいうには、日本では1996年に6億8千万足のパンストが生産されたが、2005年までに2億足しか店に出ないようになった――十年間で70%の、びっくりするような落ち込みである。
3
In the peak year of 1989, the market was worth a phenomenal 1.08 billion yen, but is now little more than one-fifth of that size.
ピークの年である1989年には、市場は驚くべきことに1億8百万円にも達したが、現在では当時の規模の5分の1でしかない。
4
And where there were once more than 50 Japanese pantyhose manufacturers,there are now only about 20.
そしてかつては日本に50以上のパンストメーカーがあったが、今では約20にすぎない。
5
Fashion designer extraordinaire Don Konishi says it's a sign of the times.
非凡なファッションデザイナー・ドン小西は、これは時代のしるしだという。
6
"Now, the only women who wear flesh colored pantyhose are the old biddies who go around selling stuff.That's how out of date they've become. It's been years since pantyhose have been regarded as a sign of good grooming," Konishi tells Weekly Playboy.
"Over the past few years, it's become trendy to bare flesh, whether that be the back, shoulders or neck. Of course, showing cleavage is hot. And those wearing lowrider jeans show off what's underneath them and nobody wants to see the top of a pair of pantyhose. Besides, minis are going through a boom time now, with miniskirts, mini-dresses and hotpants. Now's not a time where women hide their assets. And hiding bare flesh like pantyhose do is simply not something today's women even think about."
「現在、肌色のパンストをはく女性は、ものを売りつけて回る口やかましいばあさんだけです。パンストがいかに時代遅れになったかがこれでわかります。パンストが身だしなみのよさの証とみなされるようになってからは何年もたってます」と小西は週刊プレイボーイに語る。
「ほんの数年のうちに、背中やら肩やら首やら、素肌をむき出しにするのが流行になりました。もちろん胸の谷間見せはホットです。またローライズジーンズをはいている人たちはジーンズの下にはいてるものを見せびらかします。そしてパンストがはみ出ているのを見たがる人なんていません。そのうえ、ミニスカートやミニドレス、ホットパンツといったように、ミニがブームになっています。今は女性が自分の武器を隠すような時代ではありません。そしてパンストをはいたときのように素肌を隠すことなど、今日の女性なら思いもよらないことです。
7
Pantyhose have been in fashion, out of fashion and even went through periods when they were the first-choice disguise of bank robbers. But now they appear on the verge of disappearing, will Japanese men be sad to see them go? Not in the adult video world, apparently.
パンストは流行になったり流行から遅れたりしてきた。銀行強盗の変装の手段の第一候補にされていた頃もあった。しかしパンストがどうやら絶滅の瀬戸際に立たされているらしい現在、日本の男たちはパンストが消えていくのを見守って寂しがるのだろうか?どうやら、AV業界ではそうではない。
8
"Adult movies need a sense of realism, so pantyhose were never really active players in this world," a spokesman from a company that makes fetish adult movies says.
"From about 15 years ago, there was this influx of young women appearing on camera and it would have seemed unnatural if they were all wearing pantyhose."
「AVにはリアリティーが必要なので、この業界ではパンストが積極的な役割を果たしたことは決してありませんでした」とフェティッシュなAVを制作する会社の広報担当はいう。
「15年くらい前から、パンストをはかない若い女性が業界に殺到してカメラに映るようになり、彼女たちがちゃんとパンストをはいていたら不自然に見えたでしょう」
9
Japan's Air Sex World Champion J-Taro Sugisaku will be upset to see the demise of the pantyhose.
日本エアセックス世界チャンピオン・杉作J太郎はパンストの消滅を目の当たりにすれば動揺するだろう。
10
"They're 0.2 millimeters thick. And everything depends on whether that thin textile is there or not. Comparing the presence of pantyhose is like comparing a parcel wrapped in brown paper to an elaborately decorated package containing a high quality product sold at Mitsukoshi Department Store. Any real man can tell the difference," Sugisaku tells Weekly Playboy.
"Pantyhose are a woman's last line of defense. And what happens when you get through that last line of defense? Either the woman surrenders unconditionally and takes them off, or the guy removes them or they're destroyed. That 0.2 millimeters of nylon is a stage absolutely packed with drama."
「パンストの薄さは0.2ミリメートルです。そしてこの薄い生地があるかないかにすべてのことが掛かっています。パンストがあるかないかは、茶色の包装紙でくるまれた包みと、三越デパートで売っている高級製品が入っている念入りに包装された包みとの違いのようなものです。真の男なら誰でもその違いがわかります」と杉作は週刊プレイボーイに語る。
「パンストは女性の最終防衛線です。そして最終防衛線を突破したらなにが起こるでしょう?女性は無条件降伏してパンストを脱ぐか、男に脱がされるか、あるいは破られるかです。0.2ミリのナイロンはドラマがものすごくつまった舞台なのです。
11
Sugisaku argues that pantyhose are far more attractive for men than simply having nothing.
全裸よりもパンストの方が、男にとってははるかに魅力的だと杉作は論ずる。
12
"There's always the thrill of taking them off. Then, they can also be used to bind the wrists. Or as a blindfold.Is there any item as superb as this? It's really hard for me to accept that pantyhose are an endangered species," he says.
「パンストを脱がすときはいつも興奮します。脱がせたパンストは手首を縛るのに使えます。または目隠しとして。パンストよりも素晴らしいアイテムがほかにあるでしょうか?パンストが絶滅危惧種だなんてことを受け入れるのは、私にはとっても難しいです」と彼はいう。
13
Suwa Tamura, however, confirms Sugisaku's worst dream is coming true.
Tamura oughta know - he's made over 50 adult movies for pantyhose fetishists.
しかしスワ・タムラは、杉作の最悪の夢が現実になったことを念押しする。
タムラがわかってるのも当然だ――彼はパンストフェチ向けAVを50以上作っているのだから。
14
"Pantyhose are certainly less common than they once were," he tells Weekly Playboy.
"Schoolgirls in the '90s started wearing loose socks and going around without anything on their legs and have stayed the same way now that they've grown up to become women."
「確かにパンストは以前ほど一般的ではありません」と彼は週刊プレイボーイに語る。
「女子生徒は90年代にルーズソックスを身につけ始め、足に何もはかずに出歩くようになり、成長して大人の女性となった今でもその慣習を続けています」
15
Nonetheless, pantyhose lovers can take heart that there is still some good news.
Japan's most popular models -- Yuri Ebihara and Moe Oshikiri -- have recently come to the aid of the beleaguered undergarment.
The pair,who are said to bring success to any product they plug, released a line of pantyhose called "f*ing Motesto" that sold out within minutes of being released on Dec.
1 last year. A new line is expected out soon and pantyhose sellers are filled with expectations.
とはいうものの、まだよいニュースがあるので、パンスト愛好家は心強く思っていい。
日本で最も人気のあるモデル――蛯原友里と押切もえ――が最近、苦境に陥ったパンストの助っ人とを買って出たのだ。
この二人は、彼女たちが宣伝する商品ならなんでもよく売れるといわれているのだが、"f*ing Motesto"というパンストのラインナップを発表し、それは昨年の12月1日に発売されるとあっという間に売り切れた。
新しいラインナップはまもなく発売されることになっていて、パンスト販売者は期待でいっぱいである。
16
"Phones rang off the hook with orders for the initial limited release," a PR spokesman for f*king Motesto tells Weekly Playboy.
"Younger generations are really buying these up in response to the models who released them. We expect big things." (By Ryann Connell)
「初期限定発売分の注文のせいで、電話が鳴ってフックから外れました」と、f*king MotestoのPR担当は週刊プレイボーイに語る。
商品を発表したモデルに反応して、若い世代はおおいにパンストを買いまくってます。大ブームになりそうです」(ライアン・コネル記)
17
February 7, 2007
2007年2月7日

翻訳者の感想

  • f*ing Motesto が fucking Moesto に読める、というのがコネルのツボだったようです。最後の段落で f*king Motesto とkを書き加えているから確信犯かと。f*ing Motestoはフクスケの製品なのですが、フクスケの名前をださずエビちゃんたちの名前だけだすあたりいかにもコネル的です。

参考資料

ドン小西
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%B3%E5%B0%8F%E8%A5%BF
杉作J太郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E4%BD%9CJ%E5%A4%AA%E9%83%8E
蛯原友里
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%AF%E5%8E%9F%E5%8F%8B%E9%87%8C
押切もえ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E5%88%87%E3%82%82%E3%81%88

拡散状況

Blogger
部分転載:http://chanweiyee.blogspot.com/2007/02/japan-faces-shrinking-pantyhose-market.html
Japanese Style Noodles
http://www.japanesestylenoodles.com/waiwai/archive20070207
海外ブログ
http://yeixquich.livejournal.com/14558.html
英語サイト
http://fatso.newsvine.com/_news/2007/02/08/558053-shrinking-pantyhose-market-clings-to-fing-motesto-for-survival

関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。