No chat about farting or fat,we are ladies after all


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。


「おならと肥満の話はタブー、女性ですから」
"No chat about farting or fat,we are ladies after all"
(2001年12月7日配信)

Ever wondered what all those groups of uniformed young office ladies are talking about when they're walking around the streets of Japan? Probably a fairly limited scope of conversation if Spa! (12/12) is anything to go by. Just as one guy could never tell another feller the zipper on his trousers is undone for fear of being asked why he was looking there in the first place, so, too are a variety of topics absolutely taboo when 20-something women get together.
制服姿の若いOLたちは、街を歩いているとき何について話しているのか考えたことがあるだろうか?
Spa!(12/12)の言うとおりであれば、大抵の場合、彼女らの話題は本当に制限がきついようだ。男性は、同僚のチャックが開いていてもそのことを告げない。それは、どうしてまずチャックなど見ていたのか、聞かれたら困るからである。同様に、20台の女性が集まった場合でも、絶対にタブーとされる話題は数多い。

Physiques are always a worry for women, even supermodels, so any touching on this topic has to be very light,indeed.
大抵の女性は(スーパーモデルであっても)体型を気にするものだ。だから、この話題にちょっとでも触れたら、たちまち警戒されてしまう。(*1)

"It's no good to go up to a girl and say, 'Boy, haven't you got fat!' " a 25-year-old woman says. "Instead, you make it something positive and say stuff like, 'Wow, haven't your boobs grown.' "
25歳の女性は次のように言う。
「若い女性に、“あ、太ったんじゃない!”って言うのは良くないの。そうじゃなくて、もっと前向きな言い方にするべき、“あら、胸が大きくなった!”みたいに」

Comparisons with celebrities also require care.
"It's fine to say a woman looks like somebody famous if you're going to compare her to an actress," a 20-yearold part-time worker tells Spa! "But don't even mention it if she looks like an ugly comedienne."
有名人と比べるときも注意が必要だ。20歳のパートタイマーは次のように話す。
「女優と比べたりする場合だったら、“有名な誰々に似てる”って言うのはいいんです。でも相手がブサイクなコメディアンに似てたら、そのことに触れるだけでもダメ」

Even praise is riddled with pitfalls. "After commending one girl for having wonderfully large breasts, I later saw that all her size came from massively overgrown nipples. After that, I learned never to talk about breasts with any woman again," says a 27-year-old.
ほめる場合ですら、落とし穴にかかるのだ。
「とある女の子を、“胸がすごく大きいね”ってほめたんだけど、あとで見たら大きかったのは育ちすぎの乳首のせいだった。それで、どんな女性にも絶対に胸の話はしないようになったの」:匿名(27歳)

Appearances can also be fatal when it comes to maintaining relationships.
"It's fine to tell a girlfriend that she's got some food left around her mouth, but I'd never dream of letting her know she had a booger hanging out of her nose," a 25-year-old female says.
人間関係を維持しようということになると、容姿の話も致命的になるかもしれない。
「女友達の口の周りに食べ物がついてたら、それを教えてあげるのはいいよ。でも、鼻にハナクソがぶら下がってるって教えるのは想像もつかない」

One 24-year-old woman relates that discussions about scents can leave a relationship smelling bad. "Body odors should never, ever be talked about," she says. Another woman of the same age retells how it's no gas to bring up gas. "When I asked if anybody had noticed if the place we were in smelt like somebody had just farted, the place went deathly quiet," she tells Spa!
とある24歳の女性は、においについての話題は、人間関係をきな臭くすると述べる。
「体臭については、絶対に話しちゃダメです」
同年代の別の女性は、ガスの話がどれほどにまずいかを、こう語る。
「誰かがおならをしたみたいな匂いがしたんで、誰か気づいた?ってたずねたら、場が死んだように静まり返りました」

Silence is also the watchword when it comes to talking about some aspects of sex.
"No matter what the truth may be, it's accepted among all the girls I know that women never masturbate," a21-year-old says.
セックスがらみの、ある種の話題については沈黙が合言葉でもある。
「ホントのところがどうかは別として、私の知ってる女性の間では、女はオナニーなんかしないってことになってます」:匿名(21歳)

Matters below the belt can often turn out to be quite hairy.While one 22-year-old says that among her female friends it's "OK to talk about underarm hair, but not about pubic hair," another woman six years her senior tells Spa! that her group finds it "acceptable to mention pubic hair, but never the hair on your butt."
下半身の話はもってのほかかも知れない。
ある22歳の女性は“女友達とわき毛の話をするのはOKだけど、下の毛の話なダメ”と話す一方、
6つ年上の女性は“私の友達の間だと、陰毛の話は大丈夫だけど、お尻の毛はありえないみたい”とSPA!に話している。



注1 lightの意味が分からなかったのですが
Very lightは信号弾の一種、lightにも同様の意味があるので、そう解釈しました。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。