English teachers private lessons sometimes a little too private

The story below is originally published on Mainichi Daily News by Mainichi Shinbun (http://mdn.mainichi.jp).
They admitted inventing its kinky features, or rather deliberately mistranslating them from the original gossip magazine.
In fact, this is far from the general Japanese' behavior or sense of worth.
このページは、毎日新聞事件の検証のための配信記事対訳ページです。直接ジャンプして来られた方は、必ずFAQをお読みください。
※ この和訳はあくまでもボランティアの方々による一例であり、翻訳の正確さについては各自判断してください。
もし誤訳(の疑い)を発見した場合には、直接ページを編集して訂正するか翻訳者連絡掲示板に報告してください。




English teachers private lessons sometimes a little too private

親密になりすぎたプライベート英語レッスン

English teachers private lessons sometimes a little too private 2007,04,16
Shukan Post 4/20 By Ryann Connell
親密になりすぎたプライベート英語レッスン 2007,04,16
週刊ポスト4/20 ライアン・コネル記
1
The tragic death last month of Briton Lindsay Ann Hawker has highlighted what a dangerous can of worms the English language private lesson caper can be, according to Shukan Post (4/20).
先月の英国人リンゼイ・アン・ホーカーさんの悲劇的な死が、英語のプライベートレッスンなんぞが、どんなに厄介な問題となりかねないか、を強調することとなった。週刊ポスト(4/20)より。
2
Wealthy doctor's son Tatsuya Ichihashi is on a nationwide wanted list for the murder of 22-year old Hawker, who he is reported to have lured into his clutches with the promise of paying her a hefty hourly sum for private English instruction.
裕福な医師の息子である市橋達也は、22歳のホーカーさんの殺人容疑で、全国で指名手配された。市橋は、プライベートな英語指導のために高額の時給を払う約束をして、彼女を彼の手中へと誘い込んだ、と報じられている。
3
Private lessons are a lucrative option for struggling English teachers, the men's weekly says.
プライベートレッスンは、生活苦と闘う英語教師達にとって儲かる方策である、と週刊ポストはいう。
4
"Most of the teachers work for English conversation schools and do private lessons as a part-time job. Schools only pay about 200,000 yen to 250,000 yen a month and a lot of the time their rent is taken out of that, so they really feel the pinch," an English conversation school insider tells Shukan Post.
"For a private lesson, a teacher can make anywhere from about 3,000 yen to 6,000 yen an hour. Many take the teaching materials out of their schools, so whatever they make out of the lesson is theirs in full."
「かれらのような英語教師のほとんどは英会話スクールで働いていて、パートタイムの仕事としてプライベートレッスンをしています。学校はひと月あたり約20万から25万円しか払ってくれず、大抵の場合それらは家賃として消えてしまうので、かれらは本当に困窮してしまいます」と、英会話学校の内情を知る者が週刊ポストに語る。
「一回のプライベートレッスンにつき、教師は一時間あたり約3000円から6000円の間のどんな金額でも稼ぐことが出来ます。多くのものは教材として学校のものを持ってくるので、かれらがプライベートレッスンで稼いだものは、まるごとかれらの収入になります。」
5
But private lessons can also be perilous.
"If my student is a male, I always make sure I give the lesson at a coffee shop near the station closest to their home. There was one time, though, when I was running late, so I asked the student to come to a cafe near my closest station. After the lesson finished I was getting ready to go home when the student told me he wanted to see what my home looked like. I couldn't shake him off, so he ended up learning where I lived. I was so scared, I ended up moving," a 26-year-old British woman teaching English tells Shukan Post.
しかしプライベートレッスンは、危険なものになりかねない。
「生徒が男性の場合、私は常に、彼らの家に一番近い駅付近の喫茶店で授業をするようにしていました。しかし一度だけ、私が遅刻してしまったので、私の家に一番近い駅付近の喫茶店に来るよう生徒に言いました。レッスンが終わった後私が帰り支度をしていると、生徒は私に、私がどんな家に住んでいるのか見てみたい、といいました。私は彼を追い払うことが出来なくて、結局私が住んでいた場所は彼にばれてしまいました。私はとても怖くなって、結局引っ越すことになりました」と、英語を教えている26歳の英国人女性が週刊ポストに語る。
6
An American woman teaching English tells an even scarier tale of a creepy student she taught in a coffee shop.
英語を教えているアメリカ人女性は、彼女が喫茶店で教えたキモい生徒についての、さらに恐ろしい話をする。
7
"There was no trouble at first, but from about our third lesson on, he started patting my hair and rubbing my shoulders. If a student complains about me to my school, I'll get fired. The student knew that and took advantage of it by becoming more daring all the time, putting his hand down my skirt and kneading my breasts," the woman says.
"I told the school I couldn't handle it any more, but they just fired me."
「最初は何の問題もなかったのですが、三回くらいレッスンが続くと、彼は私の髪をさわったり、肩をなでたりしはじめました。もし生徒が学校に私の悪口を言ったら、私は解雇されてしまうでしょう。その生徒はそういう事情を知っていて、私の弱みにつけ込んで、どんどんもっと大胆になり、手をおろして私のスカートに触ったり胸をもんだりするようになりました」とこの女性は言う。
「私は、もうこれ以上耐えられないと学校に話しましたが、学校はただ私を解雇しただけでした。
8
It's not always the teachers who fall foul of the system, though.
A bank worker we'll call Fumi paid a Canadian man to give her private English lessons.
He started by suggesting they watch a movie to get used to hearing English.
Fumi agreed and they began watching "Superman Returns."
英会話スクールで酷い目に遭うのが常に教師ばかりとは限らない。
ある銀行員――我々は彼女をフミと呼ぼう――は、彼女に英語のプライベートレッスンをしてくれるように、あるカナダ人男性に金を払った。
彼は手始めに、英語の聞き取りに慣れるために、二人で映画を見ようと提案した。
フミは同意し、二人は「スーパーマン リターンズ」を見始めた。
9
"As soon as we sat down he put one of his arms around my shoulders and thrust the other one between my thighs. When I tried to move his hands away, he grabbed hold of my hand, tried to force it toward his crotch and said to me, 'I'm a Superman too, you know,'" Fumi tells Shukan Post.
"When we got out of the movie theater, he had the hide to tell me that our lesson had gone into overtime and he wanted to be paid more for it. I paid him 5,000 yen for the cost of a single hour's lesson and never contacted him again." (By Ryann Connell)
「私たちが座るとすぐ、彼は一方の腕を私の方に回し、もう一方を私の両太腿の間に突っ込みました。私が彼の腕を振り払おうとすると、彼は私の手をがっちり握って無理やり彼の股間を触らせようとし、そして私に『おれのもスーパーマンだろ?』といったのです」と、フミは週刊ポストに語る。
「私たちが映画館から出ると、レッスンの時間が超過してしまったので、レッスン代をもっと払ってもらいたい、と彼は私にこっそり言いました。私は一時間のレッスン料金として5000円を彼に払い、それ以来一度も彼と連絡をとったことはありません。」(ライアン・コネル記)
10
April 16, 2007
2007年4月16日

参考資料

リンゼイ・アン・ホーカー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%95%E3%82%93%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6
市橋達也
http://spysee.jp/%E5%B8%82%E6%A9%8B%E9%81%94%E4%B9%9F/1016900/

拡散状況

The Black Ship
http://www.theblackship.com/forum/japan-tabloid-news/194-english-teachers-private-lessons-sometimes-little-too-private.html
英語サイト
http://www.crimeshots.com/forums/showthread.php?t=5866&page=2
http://rubberturtle.com/fool/?p=1191
部分転載:http://www.koreabridge.com/jobforums/viewtopic.php?t=1399
http://sgfrag.net/2007/04/17/english-teachers-private-lessons-sometimes-a-little-too-private/


関連ページ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。