※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

画像のアップ方法


Wikiに画像をアップする方法です。
ちょろっとだけ画像の加工方法も含んでます。

0.バックアップ
まずは。アップしたいSSを間違って壊さないよう、コピーをとりましょう。

1.ペイントの起動
[スタート]-[プログラム]-[アクセサリ]-[ペイント]
でペイントを起動して、ファイルの加工をして見ましょう。
(画像加工用のツールはペイントである必要は無いですよ。)


2.ファイルを開く
コピーしたファイルを開きます。
今回はデスクトップにコピーした screenheimdal.jpg です。


3.加工(サイズ切抜き)
ペイントの窓の左側に、縦にずらずらと2列、ツールが並んでますね。
その一番上の右のツールを有効にしてください。
(「選択」というツールです。)


4.サイズ切抜き
「選択」の状態で切り抜きたい大きさを、ドラッグ&ドロップします。
点線で枠取りされてるのが見えますね。


5.コピー
枠取りされた状態で [編集]-[コピー] を選びます。
これをすると、コンピュータが枠取り範囲を、しばらく覚えててくれます。


6.貼り付け
「1.ペイントの起動」と同じ手順で、新しいペイントの窓を開きましょう。

*サイズ調整したりして加工した画像を貼り付けるペイントは
  貼り付けをする前に、ドラッグ&ドロップでキャンバスを
  あらかじめ小さくしておくと良いよ。
開いたら [編集]-[貼り付け] を選びます。


7.むふふ 良い感じ
悦に浸ります。


8.保存
おっと保存しなくては。
[ファイル]-[名前を付けて保存] を選びます。


9.保存するディレクトリとファイル名の決定
ここで注意点が二つ。
A.ディレクトリは、半角英数で辿れるシンプルなところにする方が吉。
(ここでは C:\forUpload ディレクトリです。)
B.ファイルの種類は、「JPEG形式」です。


10.自分のページへ
さあ、作ったファイルをアップロードしましょう。
自分のページの一番下を見てください。
「アップロード」ってのがあるから、クリックしてみましょう。
したの絵は shirojiji のページの一番下です。


11.アップロード
「アップロード」をクリックすると、そのページにアップされてるファイルの一覧と、アップロードファイルの入力欄があります。
「参照」ボタンを押して、アップロードしたいファイルを選んだ後、「Submit」ボタンを押すことで、選んだファイルがアップロードされます。


12.ページの編集
さてさて、アップロードが済んで一安心と思いきや・・・。
おぅ、自分のページのどこら辺に画像を出すかを指定しなくちゃならんのです。
つぅことで、自分のページの右上にある「このページを編集する」を押します。


13.画像を表示させるおまじない
編集ページでは、自分のページの編集ができます。
画像を表示させたい場所に、次のようなおまじないを書きます。
#ref(ファイル名)
※半角でなっ!


14.プレビューと投稿
さて、書き終わったら、「プレビュー」を押してみましょう。
プレビューは編集中のまま、出来上がりのイメージを見る機能です。
プレビューで良い感じだったら、最後に「投稿」を押して、ページを更新しましょう。


うむー。良い感じじゃぁ。