反逆の行動/Act of Treason

「怒りは誰の心の中にもあり、道理の檻を抜けることを求め続けている。」
――サルカン・ヴォル

"Rage courses in every heart, yearning to betray its rational prison."
――Sarkhan Vol


疑念と噂は日を追うごとに広まり、ジョーリ組の観客は夜毎に増えている。

Each day uncertainty and rumors spread, and each night attendance at the Juri Revue increases.


「スゥルタイは我らの死者を取っていく。だから我々は奴らの生ある者を取る!」
――マルドゥの憤怒歌い、タクライ

"The Sultai take our dead, so we shall take their living!"
――Taklai, Mardu ragesinger


その日、彼女は悲劇的な教訓を学ぶことになった。感情を歪ませることで、最も清純な者すらも堕落させ得るということを。

She learned a tragic lesson that day: even the purest can be corrupted when the heart's emotions are twisted.





名前: