天使の慈悲/Angel's Mercy

「その日が来るまで、私は空に輝く冷淡な光の天使達を呪っていました。 彼らは私の嘲笑に対して、時の長さを与えることで応えたのです。以来私は、毎年彼らの名の下に身を捧ぐようになったのです。」
――魂の管理人、トーリアン・シャア

"Until that day I cursed the angels, those uncaring lights in the sky. They rewarded my scorn with the gift of time, every year of which I've spent in devotion to their names."
――Torian Sha, soul warden

基本セット2010

天使は祝福された者の前にも呪われた者の前にも姿を現すが、そのほとんどは、彼女の口づけか剣を味わうまで、自分がどちらなのかわかっていない。

Angels appear before both the blessed and the cursed, though most don't know which they are until they feel either the angel's kiss or her sword.

基本セット2012

「恐いのは分かります。疑いにも同情します。そのいずれも、赦しましょう。」

"I understand your fears. I pity your doubts. I absolve you of both."

アヴァシンの帰還

「彼女が俺に微笑みかけた瞬間、血まみれヴァリクは死んで、俺は生まれ変わったのさ。」
――義しき者ヴァリク

"She rose above me, and in that moment Varrik the Bloody died and I was born."
――Varrik the Just

基本セット2013




名前: