義務の声/Voice of Duty

法の次に来るのは義務。義務は守られねばならぬ。義務の枠が壊れれば、何びとも人生を織り上げることができぬ。
――万物の歌、第167篇

"Next to Law is Duty, and Duty must be obeyed. If the frame of Duty is broken, none shall weave life's fabric."
――Song of All, canto 167

ウルザズ・デスティニー




名前: