リューンエルバ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ん~♪可愛いから抱きしめてあげちゃう♪』

元ヴァラノワール勇者育成学部の卒業生であり、ミュウ達の担任兼試験管を努める。愛称はリーエ。
先生と言うよりも良き理解者であり、姉的な存在として、生徒から絶大な信頼を得ていた。
いつも笑顔を絶やさず、分け隔てなく接する所から男女問わず人気がある。
その反面、可愛い女の子には目がなく、すぐに抱きつくなど過度な愛情表現をする癖を持っている。

マックスやイグリアスとは同期生にあたる。
また恋人であるカイルを、同期生であるヒュードル(後の天星四将)に殺されており、様々な感情を内に秘めているが、そのような感情を周囲に一切感じさせないでいる。

本人は知らないが、慈愛の神ヴェネウスの生まれ変わり。
その戦闘能力はヴァラノワールを卒業した歴代の生徒中最高と評されており、彼女クラスの実力者でもなければ扱えないという、神をも封じると言われる魔剣『神魔封心』の所持者。
ネバーランド中を見てもトップクラスの実力者といえる。

七年戦争でのローゼス解放軍では、実質上のまとめ役としてミュウたちをフォローしている。


初登場作品


登場作品


仲間になる。ただし大蛇丸との2択。


PSP版追加キャラとして登場したが、本人ではなくクローン。
イベントなどは無い。

必殺技

  • 魔爪連撃翔破斬

登場作品

  • ミュウ 教え子の中でも特に目をかけている
  • マックス 同期生。その後も交友あり
  • ヒロ 後に仲間になる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。