トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

増井千晶


納豆やヨーグルトは、朝食に食べるといったイメージが私の中にはあります。

ですが、本当は夕食などに食べる方が、体に良いみたいですね。

と言うのも、人間は夜寝ているときに、血液がドロドロになっていくらしいのです。

しかし、納豆やヨーグルトを食べることで、その成分が寝ている時に血液をサラサラにしてくれるとのことなのです。

血液ドロドロは怖い病気を招くので、納豆やヨーグルトを食べて、健康なサラサラ血液を目指しましょう!