バルベリト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

元ネタの候補


悪魔

 バアル・ベリト【Baʿal Berith】 ヘブライ語

古代のカナンにて信仰を集めていた神。『旧約聖書』の『士師記』に登場する。

後にキリスト教へ悪魔として取り入れられた。
17世紀初頭にセバスチャン・ミカエリスが考案した悪魔の階級では、第一階級に属する。
ウェリネカレアウより上の位で、『暁の女神』での武器レベルに対応している。
『ゴエティア』〔ゲーティア〕などでは単に「ベリト」と呼ばれることもある。




名前:
コメント: