邪符「ハオシャオグイ」

原曲:古きユアンシェン/デザイアドライブ
vocal:3L Lyrics:RD-Sounds

概要

青娥のスペルカード、邪符「ヤンシャオグイ」をテーマとした楽曲。
かなり禍々しく、それでいて妖艶な曲調に仕上がっている。
一言で表すと「エグい」。


ヤンシャオグイについて


道術の一種。
流産した胎児、殺害した赤ん坊、埋葬された子供の遺骨などを利用して霊を使役する邪悪な禁術。
生まれ変わってもう一度母親の胎内に宿りたいという霊の欲望を利用する。
(ニコニコ大百科より)

歌詞カードでは青娥の使う弾が胎児のような影を伴って描かれている。
歌詞の随所からも、母親の鼓動を求める霊達の執念・妄執が感じ取れる。


考察

  • それが尊くも見えるか それであるならきっと気に入るでしょう
死体を可愛がってる青娥なら言いそうな事だが、倫理的にアレなこのスペカを気に入る人間がいたら邪仙の素質がありそう。
若しくはヤンシャオグイ側が自機達を気に入るという意味?

  • 追いすがる どこまでも “そこ”を目指して
元ネタからすると、“そこ”とは自機キャラ達の胎内を指していると言える。

  • “これら”が失ったものへと 変貌り果てるのを
「被弾すると妊娠する」説が囁かれていたりするが、そういうこと?

  • 养小鬼(いのちなきもの)
「ヤンシャオグイ」の中国語表記。

  • ハオシャオグイ
ハオは中国語で「好」と書き、「良い」、「可愛い」、「美しい」などといった意味がある。
シャオグイは「小鬼」と書き、「小僧」、「おちびちゃん」などといった子供の事を指す単語である。
「好小鬼」で「可愛いおちびちゃん」という意味に捉える事ができる。


コメント欄

  • スレで話が上がってたので作ってみましたが、中国語は自信無いので詳しい方いたら修正等お願いします。 -- 名無しさん (2016-08-13 03:19:50)
  • シャオグイの意味は元ネタを考えると子供を指すので勝手ながら修正しました -- 名無し (2016-08-13 08:43:06)
名前:
コメント: