elk > 画面説明


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

画面レイアウトはこんな感じです
セッションに参加する度にチャットウィンドウにWelcome to Roll20!のメッセージが表示されます。
一応内容を説明しておきますと、
あなたはゲームに参加しました。以下のチャットコマンドを使用できます。
  • メッセージを入力してエンターキーを押せば、全てのプレイヤーにメッセージが表示されます。
  • 「/roll 2d4+5」のように入力すればダイスロールを行えます。
[ダイスの数]d[ダイスの面数]+[補正値]
ショートカットは「/r」です。
  • 「/gmroll 1d20+6」GMにしか見えないダイスロールです。ショートカットは「/gr」。
  • 「/w [name] [message]」特定の相手へメッセージを送信します。
「/w gm [message]」とすれば、GMに対してメッセージを送信することが出来ます。
ここには書かれていませんが、「/em [emotion]」で感情表現が出来ます。
といっても、チャットの背景色が変わるだけですけど。

その下には参加するプレイヤーがアクセスするURLが表示されていますが、通常は見えないようになっています。

このURLを参加するプレイヤー全員に教えてあげてください。

ツールバー


サイドバー


サイドバーそれぞれのタブの説明

ライブラリー

ここから画面に配置するマップ、オブジェクト(ポーン、トークンなど)などを検索できます。
一部のアイテムは有料アイテムになっています。


ジャーナル

GMであれば全ての、プレイヤーであれば表示が許可されているキャラクターの一覧、
同様にハンドアウト(手渡しの画像、文章、メモ)の一覧が表示されます。

ジュークボックス

BGM再生用です。

カードデッキ

デフォルトでPlaying Card(トランプ)が使えるようになっています。
使ったことが無いのでよく分かりません。

roll20システムの設定画面

マクロは組み方によってかなり便利になりますが、詳しくは英語のヘルプを見てください。
Video+Voiceの項目は重要なので、意に反して送信されたりしないように事前にチェックしておいてください。
デフォルトでは動画+音声を送受信する設定になっています。
ビデオチャットで使用するカメラやマイクの選択は、ビデオチャット画面の自分の所をクリックすると出てきます。

マップ選択(ページ切り替え)メニュー

GMにしか表示されません。