12027


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

写真
復元想像図
奉納年 明治10年(1877)如月
掲額者 (関流)斎藤精三藤原善満門人坂部治郎助橘清義
緒元 横 114.6cm × 縦 96cm
問題数 2
奉納先住所 千葉県富津市西大和田98
奉納先名称 吾妻神社
別保管住所
別保管名称
文化財指定
拝観時注意事項

額文 現代文等
問1 今有如圖圓内容三角及小
圓三個大圓六個只云外円徑三十寸
小圓徑五寸問大圓徑幾何
図のような外円の中に正三角形と小円が3個、大円が6個あります。
外円の直径が30寸、小円の直径が5寸のとき、大円の直径は何寸でしょう。
答1 答曰大圓徑八寸九分八釐九毫有奇 【答】大円の直径=8.989・・・寸
術1 術曰外徑三段之内減小徑二段名天乘外
徑四段開平方内减天半之得大徑合問
問2 今有如圖四角六面三角八面之
截籠之中容球球周者切等面充中無動事只言
毎面三寸八分問球徑幾何
図のように6つの正方形と8つの三角形でできた籠の中に球が入っています。
球は周りに接していて、隙間はありません。
籠の角辺が3.8寸のとき、球の直径は何寸でしょう。
答2 答曰球徑六寸五分八釐壹毫有奇 【答】球の直径=6.581・・・寸
術2 術曰置三個開平方乘等面三寸八分得球徑合問
關流九傳正統
當國天羽郡上村住
斉藤清三藤原善満門人
同邸
坂部治郎助橘清義
明治十年丁巳如月
額文は現物による。(減・减は混在)
復元想像図は一部新字使用。再作成せねば・・・。

名前:
コメント: