ScV日記

2017年8月19日(土) 日記担当:ヌワラエリヤ

黒い砂漠にINできなくなってからだいたい1ヶ月くらいかな?
ようやく戻ってこれたー!
大歓迎されて、紅茶さんは涙で画面がぼやけて見えたよ(´;ω;`)
で、帰ってきた復帰初日15分後にGvGだ!
いや、もうね、素敵すぎるギルドですわw

ってことで、今日はGvGで戦闘訓練!気になる相手は、同じ元C鯖のOuroborosさんでっす。
お相手してもらって、ありがとうでっす。

紅茶さんは操作すら怪しい状況だったので、今日は生き延びることが目標だったけど、みんな上手になったなぁ。。。
なんてーのかな、動きが前よりも洗練されてるような気がした。
集合と離散だったり、位置取りだったり、指示だしだったり。
うん、ちょっとびっくりするくらい変化を感じた。

相手のウロボさんも練習だったのか、いつもの動きだったのかはわからないけど、布陣をスムーズに終えて、陣形組んで、ウィーkポイントをついてきて。集団戦に慣れてるのかな?って感じでした。
VCを使用してるかどうかわからないけど、VC無しであの動きだとすれば練習を積んでるんだろうし、VC有りなら指示を出す方が的確なんだろうね。たぶん。

もう久々すぎて死にまくって、何やってたか正直よくわからなかったけど、やっぱ楽しいねー。
終盤は死なないこともあったし、キルもとれた。
これからまた勘を取り戻しつつ、できるだけ拠点戦に出られるように調整しなくちゃだなー。

そんなわけで、日記も何を書けばいいかわからないくらいだけど、また楽しもう!
ウロボさん、今日はありがとうございしたー!


2017年6月20日(火) 日記担当:ヌワラエリヤ

ScVにガレー船がやってきたぞ!

ようやく本格的に海へ進出できる日が来たんだねぇ。。
思えば、エフェリア帆船に夢を託し、毎日毎日丸太を切り倒す日々を乗り越え、エフェリア帆船で出陣し、絶望を感じたあの日。。。
自他ともに海好きを認める紅茶さんと番長は、エフェリア帆船に大きな期待をしすぎたのかもしれないね。。。

そしてやってきたガレー船!
わくわくが止まらないぜ!

だがしかーし!

ガレー船の名前を付ける段階で、ギルドを二分する内乱が勃発!
投票で決めようとするも同数。
お互いの意見を引くとは思えない。
こうなりゃ、あれだな。

うん、戦争だな!

こうしてギルドを二分する内乱は、ギルドを割る可能性を感じさせながらも、自由決闘での5VS5に発展!
1回勝負で勝ったチームが推す名前を採用することに!
(多少、内容を誇張してお届けしております)

まぁそんなわけで、無事に進水式を終え、わいわいしながら海に繰り出してみましたよー。
エフェリア帆船であれほど海に絶望していたけど、やっぱり大勢で繰り出すと楽しいw

ヘカル中に眠くなったもんで一時寄港してもらったけど、また海に行きたいなー。

そんなわけで、ScVは水泳部も完備!
戦闘だけじゃないんだぜ!
興味があれば、すぐに密談だ!

2017年5月26日(日) 日記担当:ヌワラエリヤ

今日は拠点戦の話題じゃなくて、ScVのギルドイベント「ギルド内赤戦」の話題なぞを。

ScVでは、拠点戦の練習や、日頃の対人不足感を補うために、ギルド内のメンバーで赤戦を行ったりします。
主な目的は、集団戦での行動の反復練習や、声かけ、集団戦での動き方を考える、などなど。。。
まぁ、あまり難しいことは考えず、楽しめればいいっちゃいいのですが、みんながせっかく集まるのだから、簡単な目標や目的があったほうが全員の一体感も出るし、いいもんだと思ってます。

で、今日はおそらくあまり赤戦には使われないであろうということで、K1で開催することに。
ScVは、10人~15人くらいの参加だったのかな。で、ロードスターさんからも参加したいってことで、希望者にきてもらって。
結構、そこそこの規模で戦闘できるぜーって張り切ってたんだけど、そこは赤戦のあるある話。他ギルドからの参加者も増えてきて、1戦目も2戦目もフルに近い人数がいたりして。
ま、まぁ人数が増えるのはいいのですよ。うん、それは全然問題じゃない。
問題は、せっかく参加しても、やる気がないのか、急な離席なのか判断はできませんが、全く動かない、もしくは積極的に動かない人が散見されること。
特定のギルドで占有できるコンテンツじゃないので、それはもうしょうがないと割り切るしかないのですが、せっかく参加するのだから、もっと楽しめばいいのになぁ、、、とは思います。
もちろん、そんな方はほとんどいないのですけどね。今日はいたらしいので。

それでもフルメンバーで行う赤戦は楽しいねー。
いかに被弾を少なくして、紅茶さんの場合はCCを相手に入れることはできるか、フォーカスされている相手に攻撃できているか、相手の攻撃をカットできているか、このへんがいつも考えている課題ですね。
もちろん、ただただ相手を倒すことだけに特化する方、相手の妨害を考えて防御に特化する方、いつもの拠点戦のように相手を蹂躙しまくる方。時間制限や点数での勝敗もあり、拠点戦や戦争とは、また違った楽しみがありますねぇ。

最近は、定期的に戦争をしたり、赤戦をしたりと対人面は充実していて、隔週のギルドレイドも再開したので、新人さんのフォローという点でも少しづつ体制が整ってきたように感じます。
この日記には拠点を中心に書いているので、どうしても戦闘ギルドっぽく見えるでしょうが、対人をしない方も所属しています。対人、特に拠点戦がしたくても、リアルの都合でできない方もいます。
色々な人がいるから、楽しいのだと思うのです。
もっともっと個性のある方が増えると、さらに楽しくなるんだろうなぁ。
がんばってメンバー募集しようっと!


2017年5月17日(水) 日記担当:ヌワラエリヤ

拠点戦の時間ですよー!

今日はC1のケプラン町角に参戦です。
参戦ギルドは2つ!タイマン!
相手のギルドは雷帝さんでした。雷帝さんは、同じC鯖出身のギルドでもありますので、なんか負けたくない感が強いです。個人的にですがw
今日はアップデート日だったので、日中メンテ明けにINできた方はいいとしても、仕事が終わってからアプデする方だと拠点戦に間に合うかどうかすら怪しく、実際に指揮をとる方が拠点戦に間に合わないトラブルが発生しておりました。
もう、TSがドタバタですよw
臨時で指揮を代行してくれた方もてんやわんやで、なかなか楽しいw
戦闘の流れとしては、お互いの砦が近すぎたもんで、ノーガードの殴り合いに近い戦いだったなぁ。
押して、引いての繰り返しで、気の抜けない戦闘が続いていたけど、徐々に攻撃も守りもリズムをつかめたようで、優位に進めることができたのは、前日に行ったギルド内赤戦のおかげだったらしい(←紅茶さんは寝てしまって赤戦参加してないw
最終的には、両ギルドともに施設は破壊されて、殴り合いの勝負になったけど、攻めと防衛のバランスがうまく機能したこともあり、無事勝つことができました!
戦闘中の声かけは本当に大事なんだね。
今日は楽しかった!

さぁ!
今週の拠点戦は終わりだ!
カーマスリビアに旅立とう!


2017年5月15日(月) 日記担当:ヌワラエリヤ

久々の日記ですみません。。。(´・ω・`)

じゃぁ、謝罪もしたし、久々の日記でも元気に書いていくよ!
今日は拠点戦に参加です。B1の「テルミアンの崖」に参戦しました。
参加ギルドは、ScV、フルブライト商会さん、ウルスラグナさんの3ギルドで三つ巴ですね。
ただ、そううまくは事が進まず、ScVの砦とウルスラグナの砦が非常に近いため、なだれ込むように交戦状態に。
ウルスラグナさんは、海辺のやや崖に囲まれた場所に、ScVは崖上に砦を建てたため、大砲についてはアドバンテージがとれたかな。
開始後30分くらいまでは、ほぼ互角の展開で、押したり押されたり、一進一退の攻防が続いてヒリヒリしていたのですが、徐々にScVが押し込める展開が多くなっていったのかな。1時間前後でまずがウルスラグナさんを撃破。
ScVとしては、全滅をしても慌てることなく、崖上に集合してから突撃をするようにしていたのが良かったと感じます。
戦争のときに各個撃破されちゃうと、次々とやられちゃうのが痛すぎるので、慌てずに集合できたのはいい展開でした。

続いてフルブライト商会さん。
砦になだれ込んだら施設は建ってるものの、参加している方が少ないのか、押し返されることなくスムーズに施設と砦を撃破できました。
うーん、参加予定の方が何らかの都合で参加できなかったとか、そんな感じだったのでしょうか。
施設はしっかり建っていたし、まともに反撃されたら大変だったと感じます。

まぁ、ね。それでも、今日は勝てたのでよかったよかった。
先週Rumpさんと模擬戦ができたことも、いい方向に働いたのかな?

そんなわけで、拠点戦を楽しんでいるScVではメンバーを募集してますよー
他のギルドに比べると回数は少ないかもしれませんが、マッドマンやらフェリードの召喚も再開しました。
もちろん!戦闘が苦手な方でも問題なし!
農民さんだって在籍しているし、PVPが苦手でも楽しむ気持ちさえあれば大歓迎!

日記もなるべく書くようにします。。。

2017年4月15日(土) 日記担当:春詩

『GVG』実施報告書

1.趣旨
互いのギルド交流を深めると共に、高め合う事を目的とする

2.日時
平成29年 4月15日

3.場所
ハイデル北

4.参加者
20~30名(大人含む)

5.内容
互いにカウントをとり、殲滅戦とする

6.実施
ハイデル北における戦争体験、学びの場の提供として、乱舞さん、ScVさんによる実技指導を行い、ギルドメンバーであれば誰もが参加できる自由参加型のイベントを開催しました。
互いのエースによる戦闘では、極限の状態からの逆転、緊迫する戦闘、バフなどを駆使してもらい、高揚する時間に、たくさんのお客様が集まりました。(部外者含む)
初めて戦争する方が多く、参加者たちは熱心にエースの話を聞き、戦闘を観察して、実践に挑戦していました。大人も子どももキルが出たら嬉しそうな顔をして、またデスが出れば絶望し、一時の時間を楽しみました。
自然の中で互いを高める戦争体験は、緑豊かな山々に囲まれたハイデル北らしいイベントであったと思います。また貴重な時間をさいて頂いた乱舞さんには感謝の意を表します。
↓GvG記念SS(クリックで拡大するよ!)


2017年3月16日(木) 日記担当:ヌワラエリヤ

さぁさぁ、拠点戦の時間ですよ!
今日は「V1 アルティノ関所」でギルドSとタイマンです!
タイマンとなれば、武闘派が多いScVは気合は入ります!
さらに嬉しいことには、拠点戦に参戦してくれる新規さんもいたりして、記憶を巡ってもおそらく最多人数だったような気がします。
みんな慣れない兵器に乗ってくれたり、何度死んでもめげずに復活してくれたりと、本当に大奮闘でした。
さて、そんな新人さんのがんばりがあった今日の拠点戦ですが、大砲チーム2人は説教部屋行きか?と頭をよぎるくらいに、序盤は絶不調ですた。。。
いや、もう、言い訳すらできないっす。。。
Sとの大砲の撃ち合いで先手をとられ、自陣の兵器はボロボロになり、これは立て直せないかなぁと思っていたのですが、なんとかみんなの奮闘で徐々に立て直しを図り、攻め込むことすらできるように!
ここで序盤のミスを帳消しにできなきゃ、本当に後がない大砲チーム。
今度は当たった!
良かった!
いや、本当に良かった・・・( ;∀;)

ってことで、今日は勝つことができました!
最後の敵砦周辺での戦闘は、色々な方が声を出し合い、協力し、一体感がすごかった!
こうやって、少しづつ拠点戦に参戦できる人が増えてきて、やれることが増えてきて、戦い方に幅ができるってのは楽しいね。
もちろん、参戦してくれたけど、何をやっていいかわからなかった方もいたかもしれない。それもいい経験だと考えてもらえれば嬉しいかな。やっぱり経験して慣れるってのも重要だと思うしね。
記念写真を撮るときに、本当に人数が多くて嬉しかったな。
次もこうありたい!
↓占領記念SS


2017年3月9日(木) 日記担当:ヌワラエリヤ

久々の日記には理由がある・・・のかもしれない!
いや、すみません。さぼってただけです・・・

ってことで、日記です。
まぁ日記を書くということは、いいことがあったからだね。
今日は久々に、ほんとにかなり久々の拠点戦での戦闘でした。久々になったのは色々と理由が重なっちゃっただけであって、うちが拠点戦に参戦しなくなるということじゃないです。いつでも参戦する準備だけはできてたんですよ。

で、今日は「C1 汚染された農場」です。
この戦場は結構経験してきているので、戦場把握はある程度できているのですが、久々の戦闘ってのがどう響くのか、ちょっと心配でもあります。
参戦ギルドは3ギルドだったので、三つ巴になる可能性があり、ちょっと砦の位置次第では一気に負けてしまうかもしれません。
順調に発見した敵ギルドはTとK(私はKだと思ってるのですが、Hかもしれません。。。)です。どちらも昔からよく知っているギルドで、お互いどの程度強くなったのかを確認するチャンスです。
まずはScV→K、T→K、K→ScVという図式に。この展開は、ScVが勝てたとしても消耗が激しく、Tがほぼ無傷で残ってしまっては話になりません。なので、途中からScV→T、T→K、K→ScVという図式にしようと試みたのですが、TがKを攻めなくなったところで、Kは砦の耐久を回復。まさに消耗戦。。。
ScVも施設を立て直し、大砲を撃ち、まぁできる限りはがんばった。
今日の拠点戦は、いつものメンバーは久々を感じさせない動きだったのは予想通りだとしても、最近入隊してくれたメンバーが踏ん張ってくれたのが大きかった!ほんと、ありがたい!
レベルを上げて、強くなったメンバーの動きもすごかった!
戦争をできない期間は、ギルドの戦力底上げになっていたようで、みんなが楽しそうに声をだし、戦っていましたね。

拠点戦は、ScVがKを落としたところで、相手の砦は8割、自砦は3.5割といった感じだったのですが、守備隊の強さ、攻撃隊の粘り腰、本当に見事な戦いで、じわじわと相手の砦を削り、並び、逆転し、落としきることができました!

いやー興奮した!
今日は久々だったってのを差し引いても、みんな満足できる戦いだったんじゃないかな。
来週もこんな戦いができるといいねぇ。

そんなScVでは、いつでも入隊希望者を募っていますよ!
今だと新人さんも多いので、新人さんもベテランさんも、復帰さんも楽しめるんじゃないかな。
私がよく全茶してるんで、興味ある方は密談くださいね!

ってことで、楽しかったぁ!!
↓占領記念SS
↓メンバーの拠点戦動画


2017年2月6日(月) 日記担当:ヌワラエリヤ

別れがあれば出会いもあるのよね。。。ScVはいつでもメンバー募集中ですよ!
再入団だって大歓迎さ!ようはやる気と本気で遊ぶ気持ちだよね!

ってことで、今日も拠点戦ですな。
この日記というのは、普段の様子を書いてもいいよとは言われてますが、私の普段の様子ってなると加工してたり、採取してたり、まぁ農民さんなもんですから、書いても何一つ面白いことがないんだよねぇ。
どうしても日記は戦争だったり拠点戦だったりと、戦闘に絡めた内容が書きやすくなってしまいます。
ただし!ScVは農民さんだって受け入れちゃうんだぞ!
私がギルドも所属しているのがいい例だな。
農民さんも戦闘民さんも、初心者さんも復帰者も、色々な方を大募集!

あ、拠点戦のこと書かなきゃw
今日はS1 南部警備キャンプです。参戦ギルドは2つ!タイマン!負けられねぇ・・・
相手はよく拠点戦で顔を合わせるBでした。ある程度知っている相手ですが、それは相手も同じでこちらの内情がばれているので、ちょっとやりにくかったりもしますね。
お互いに砦を発見し、攻め合いになると思ったのですが、相手はどうも大砲を持ち出した形跡がない。。。
チャンス!
相方と大砲を撃ちまくりました。まぁ相手のチェックも早かったので、何度も大砲を補充したりしましたが。
象を投入したあたりから流れはScVだったように思うのですが、相手の守りも堅い!何度か半壊してしまう場面もありました。
終戦は21時で結構時間がかかったのですが、無事勝利です。
どこのギルドにもエースと呼ばれるような、とびぬけた方がいると思いますが、Bにもそんな方がいて、触った瞬間に蒸発するかのように死亡回数を増やしてしまった。。。
近道はないとわかっていても、早く強くなりたいなぁと焦る気持ちもあり。。。
心を落ち着かせるために、加工してきます。。。

2017年2月2日(木) 日記担当:ヌワラエリヤ

C1 ベア川下流に参戦!
ここって、大砲を扱う人にはおなじみの場所ですよね。拠点戦・占領戦の大砲は仕様変更になったのに、どうして大砲の弾だけは自分で採取して貢献度使って場所を借りて労働者で作る必要があるんでしょうね。この仕様が変わらない限り、砲手をやりたい!って人がなかなか出てきてくれないような気がするんだよなぁ。大砲って拠点戦・占領戦でしか使えないんだから、ギルド商店で買えるようにしてよ、運営さん。
む、いかんいかん。最近愚痴が多いぞ。
さて、ベア川下流での戦闘です。ここは戦闘エリアの高低差が大きく、砦を建てる場所を間違えると思わぬところから大砲を撃ちこまれる恐ろしい場所です。砲手としては打ち込む場所を色々選べるので、楽しかったりもします。
さて、今日の参戦数は3ギルド。ギルドMとは何回か戦ったことがありますが、ギルドNとは初めてですね。
まずはMと開戦!
まずは大砲で兵器破壊から。今回はとてもスムーズ!特に困ることもなく兵器破壊を完了できた。いつもこうならいいんだけどねぇ。
で、歩兵戦に移行するも、自砦がちょいちょいNから攻撃を受けたりして、2ギルドを相手に立ち回る、ちょっと嫌な展開に。
VCで攻めと守りの状況を報告しつつ、お互いに人数を融通しあって何とかギルドMの砦を落とす!途中、攻めの人数が少なくなると相手施設が立て直されたりして、結構嫌な展開ではありましたが、常に攻めを切らさなかったことが良かったのかもしれないね。

で、続けてNに攻撃。
まずは自砦周りをクリアして、補給なんかも行って準備完了。
大砲については、打ち込む場所はここしかないって場所を決めておいたので、問題なく敵施設を破壊!
問題があったのはこの後でした。
歩兵戦に移行するために、大砲相方の馬に二人乗りし、ドリ瞬で移動するも、相方が操作を誤り崖から落下!!
シビアな戦いの真っ最中に大笑いしてしまったw

で、敵砦については、大きな問題なく破壊まで押しまくる。
個人的には、今日は色々な人が声を出し合って、人数差だったり不利な場面をカバーしていたような気がします。
VCって抵抗ある人も多いかもしれませんが、拠点戦や占領戦のような大規模戦闘のときには、聞き専でも導入してくれればかなり戦闘がスムーズに進行できると思います。できればみんなで楽しくしゃべりたいとは思いますけどw

今日の拠点戦は大満足でした!
みんなも楽しかったんじゃないかな。
生産も狩猟も馬主も釣りも大洋も、もちろん戦闘も楽しんでるScVではいつでもギルメンを募集してますよ!
気になる方は近くのメンバーなり、私まで連絡をくださいな。
一緒に楽しもうぜ!
↓占領記念SS


2017年1月27日(金) 日記担当:ヌワラエリヤ

クリスマスとか、お正月とか、リアルの出来事とリンクさせるなら、それなりの告知期間とイベントと開催期間を設けるのが普通だと思うんだけど、黒い砂漠はいつまでピカピカ装飾が残るのでしょうね。頻繁に降る雪も、乾燥ができなくてイライラするだけだったし、処理が重くなって落ちちゃうし。
まぁなんでこんなことを書いているかといいますと、リアルの雪に散々な苦労をさせられたもんで、ゲーム内の雪にもイライラするのですよ。雪国ってほどひどい地域ではないですが、それでも雪が降れば駐車場200台のスペースを雪かきしなければならないので、ゲームをする時間がとれない!
前回の日記から日数がかなり経過しているのは、日記に書くにもほぼINすらできていなかったのが原因ですね。
じゃぁなんで今更こんなことを書いているか?
1/27はM1カズラ農場の拠点戦に、久々にフル参戦できたのですよ!
ただ、結構頑張ったんだけど負けちゃったのですよ!
負けちゃったもんで、あんまりゲーム内のことを書きたくなくなっちゃったので、結局リアルの愚痴を書くという。
ぐだぐだ日記でした。
次からは真面目に書きます!(たぶん。。


2017年1月14日(土) 日記担当:ヌワラエリヤ

土曜日は占領戦の曜日ですね。今週は無事に2拠点をとれたし、なかなか充実した1週間でした。まぁ、毎日拠点戦をしていたハードな週でしたがw

さて、戦闘の連続で過ごした週の締めは、模擬戦です!
相手をしてもらったギルドは、一人ひとりの力もかなり高いのですが、集団戦でもきれいにフォーカスしてくる戦闘ギルド「RoadSter」です!
今日は参加人数が多かった!拠点戦と同じくらいの人数が参加してくれていたような気がする。
模擬戦って、色々とルールを縛ったりしちゃうと、練習にもならなかったりするのですが、ロドスタさんとはいつもエリクサーのみ禁止っていうルールなので、割と実践に近い戦いができるので楽しいです。
今日も色々と人を入れ替えながら10戦近くはできたのかな。
ScVとしては、最近の課題というかよく練習しているフォーカスと散開を実践レベルで身につくように動きに気を付けながら行いました。頭ではわかっているんだけど、いざやってみるとフォーカスができないのはもちろん、欲をだして散開のタイミングがずれて、逆にフォーカスされることもあったり。
やっぱり実践はすごくいい練習になる!
普段拠点戦になかなか参加できない方も今回は参加できていたので、本当にありがたいね。
ロドスタさん、また今度お願いしますね!

この日の模擬戦で滾った血は納まることなく、ロドスタさんも巻き込んで、赤の戦場が二次会の会場になったとさw


2017年1月10日(火) 日記担当:ヌワラエリヤ

あぁ、そういや昨日も拠点戦したような気がするな。。。日記に書いてないや。まぁいっかw

で、今日は「M1 ソサン駐屯地」に攻め込みました。おそらく初めての場所だと思うんだけど、前に攻めたこともあったような。。。うーん。。よく覚えてないぞ。
参戦ギルドは3です。参戦ギルド数が偶数の場合は数的有利なギルドが出にくいんですけど、奇数の場合は設置砦の場所で序盤のアドバンテージを握れるかどうか決まります。いつも砦を建てるときに気を遣うところですね。
通常なら、すんなり相手ギルドの拠点を発見して、攻め方等を模索することができるのですが、今日は2ギルド目が見つからない!先に見つけたギルドはPで後で見つけたギルドがFです。
あまりにも発見できない時間が長かったため、まずは発見できたPの砦を責めながら、索敵を続けることに。大砲部隊の出番です!
今日はちょっと自分でも胸をはれる内容の大砲だったような気がします。高台から撃っていたのですが、Pの方が登れずにウロウロしているのを、眼下に見下ろしながら撃つ大砲は最高でしたw
Pの施設は破壊して歩兵戦に移行するも、Pが守りを固め、さらに砦の修復を始めたため、いったんPからFに戦場をチェンジ!
Fの砦がちょっと戦いにくい空間だったのですが、それはお互い様のはず。押し引きの波を作りながら歩兵戦を続け、ようやく21:30頃にFの砦が落ちました。
当然、その頃にはPの砦は回復しているので、残り30分で削り切れるかの勝負!
相手の守りが薄かったことを考えると、おそらくPも一気に攻め込まないと勝てないと判断したのでしょう。30分間ノーガードで撃ち合う状況が続きますが、ScVの防衛隊の踏ん張り、攻め部隊の粘り強さがほんのちょっと相手より上回っていたようで、残り5分前でPの砦を落とすことができました!

今日の砦配置はScVが有利な位置だと思ったのですが、序盤から2ギルドに攻められて本当に大変だったと思います。みんなぐったりしたんじゃないでしょうか。
今日の拠点戦では、大きく崩れる場面が少なかったように感じます。それは、レベルだったり装備だったりが上がってきた、というのも要因の一つでしょうが、何よりもギルド内で決闘や赤戦を利用して「集団戦の動き」を練習していることも大きな要因だと思っています。
練習ってのは時につまらなかったり、意味が理解できなかったりもしますが、続けていくことは大事なことだと感じています。
決して私はPVPやGVGが上手ではありませんが、できなかったことができるようになり、それをピンポイントで褒められちゃうと、やる気やモチベが上がっちゃいますよねw

大満足の拠点戦。次もうまくいくといいな。
↓メンバーの拠点戦動画

2017年1月4日(水) 日記担当:ヌワラエリヤ

今日から仕事始めって人は多いかもしれませんね。休日は時間が進むのが速く感じてとても寂しいです。
そんな休日最終日も拠点戦!昨日は勝敗がつかなかったので、もういっちょ!です。

今日は「S1 セレンディア北部平原」に攻め込みました。参戦ギルドは2!タイマン確定!
相手は先週ここの拠点をとっていたKでした。
開始後ほどなく敵拠点を発見。ただし、背後に崖を背負った建て方だったので、ちょっと大砲部隊として嫌な配置。
今日は敵施設を壊す前に歩兵戦も始め、同時進行で大砲部隊も打ち始め。ところが、やはり敵砦の立地条件と大砲索敵の速さから、なかなか大砲を撃つことができない時間が続いてしまいました。特に私は序盤ほとんど当てられなかった。。。みんな、本当にごめん!
ただ、相方が好調で敵施設は破壊!ここから歩兵戦に移行するも、Kも再建築を試みてくるため、歩兵戦と大砲を組み合わせて攻めることが数回ありました。後半の大砲は敵に見つかるまで結構長く大砲を撃ち続けることができたかな。後半はまずまずの大砲でちょっと安心。
終戦までは攻めのScVと守りのKという図式で、半壊することもありましたが、徐々に相手を押し込めるようになり、21:10にKの砦が落ちました。
今日もウィッチ&ウィズコンビは大活躍!それだけではなく、年末年始の経験値キャンペーンで頑張ったギルメンもかなり活躍している印象でした。
最後は記念撮影!記念撮影にKも参加してくれたので、ギルド名書いちゃってもいいかな。ギルドKは「きゃんたま」でした。きゃんたまの皆さん、熱い楽しい戦いをありがとう!
私はご飯を食べるために休憩をしましたが、熱い気持ちが冷めないギルメンは、ギルド内赤い戦場へ旅立ったとさw

2017年1月3日(火) 日記担当:ヌワラエリヤ

1/2にも拠点戦に参戦しましたが、やはりお正月ということなのか、攻められることがなく防衛となりました。
ScVは休み中でもやる気のある方が多いので、1/3も拠点戦参戦です。

今日は「B1 オオカミの丘」に参戦です。
昨日とは異なり、参戦数が5ギルドと日曜日のような拠点戦になっていました。
今日の参戦ギルドはG、Sa、A、St、ScVです。
ここの戦闘エリアはオルビアがあるせいで、ちょっといびつな形をしているのですが、AとSa、GとStが隣接していたため、地理的には有利なスタートを切れました。この砦の設置場所で拠点戦の難易度が大きく変わってしまうので、いつも気を遣うところですね。
ScVは、まず目標をSaとして進軍開始。順調に大砲で敵施設を破壊し歩兵戦へ移行したのですが、いかんせんSaの守備人数とSaに攻め込んでいるAの存在で砦をなかなか削れず膠着状態になってしまいました。AもSaと戦っているのですが、ScVにも攻撃をしてくるのがやりにくい部分だったかもしれません。
Saが落ちる前にStをGが撃破。ほどなくSaも落ちたため、G、A、ScVの三つ巴となったのですが、GとAに同時に攻め込まれたため、一時防衛に専念することになってしまいました。ここでかなり時間を使ってしまったのが悔やまれるところです。
自砦周りの敵をクリアし、POT補充等を行っている段階で、GとAが開戦。それでも自砦に断続的に敵が攻め込んでくるため、ScVは大胆に動けず、2対1の状態を作ることができませんでした。
残り3分の時点でGがAを撃破するも、すでにタイムアップ間近だったこともあり、決着がつかず拠点戦は終了。

展開としては非常に恵まれていたのですが、それを活かすことはできなかったのが残念です。
今日の反省を踏まえて、次の拠点戦ではすっきりと勝ちたいですね。

2017年1月1日(日) 日記担当:ヌワラエリヤ

新年あけましておめでとうございます。
2017年になっても、ScVはこれまでと変わらずに黒い砂漠を全力で楽しんでいきます。
今年も去年同様、よろしくお願いいたします。

2016年12月31日(土) 日記担当:ヌワラエリヤ

2016年も今日で終わりですね。
本年は黒い砂漠で出会った方々、ギルドの皆様には大変お世話になりました。
また、個人的には仙台オフイベやギルドオフ会で出会った方々にもお礼を言いたいです。

黒い砂漠を始めた頃、何をしていいかわからなく、当時拾ってもらったギルドが対人好きだったこともあり、ScVを知ることができました。あまり対人戦が好きではない私がここまで拠点戦だの赤戦だのアリーナだの、対人を続けてこられたのは、マスターをはじめ皆さんと遊んでいる時間がとても楽しいものだったからだと思います。
ゲームとはいえ、遊ぶからには全力で楽しむスタイルはとても好きですし、もう遥か昔の部活動をやっていた頃の楽しさに似ているかもしれません。
2017年もこの流れは変わることはないと思っています。
今、ギルドに所属していて、もっと楽しく、熱く、小さなことに一喜一憂したいという方は、心機一転、ScVで楽しんでみませんか?もちろん、戦闘がメインではない方でも、何かしら一緒に楽しむことはできますし、私のように対人に興味を持つこともあるかもしれません。
黒い砂漠は楽しいけど、最近ちょっとマンネリしてきたなぁ。。。と感じている方は、是非体験でもいいので入団してみてはいかがでしょうか。

それでは、本年は黒い砂漠で出会えた方々に大変お世話になりました。
拠点戦で戦ってくれたギルド、戦争を受けてくれたギルド、アリーナで遊んでくれた方々。突発的にPKで緊張感を与えてくれた方々、野良PTで出会えた方々、海洋コンテンツ実装時に海で遊んでくれた方々、全ての出会いにありがとう。
来年も黒い砂漠を楽しめますよう、よろしくお願いいたします。

2016年12月30日(金) 日記担当:ヌワラエリヤ

ScV動画部の力は偉大でした。
今日は、ScV動画部の動画を見て、新しく入団してくれた方も一緒に、2016年最後の拠点戦です。
今日はSというギルドと一騎打ちです。年末なので、拠点戦に参加するのはどのギルドでも厳しいのかもしれませんね。

今日の舞台は「C1 カランダ尾根」です。何度か拠点戦を行っている場所なので地形は把握しているのですが、一騎打ちとなると、自砦と敵砦の場所が離れてしまうことが多いため、移動手段を確保できるように気を遣う必要がでてきます。
私の馬はさほど足が速くないため、ちょっと大変です。。。

戦闘は開始すぐに敵砦を発見できたため、前線で開戦すると同時に自砦も発見されたので防衛も開戦です。
参加人数が少ないと、このパターンは非常に厳しい!
5分待って、大砲かついで、まずは自分の仕事をこなしたいのですが、Sもしっかりと大砲索敵を行っているため、場所を見つけるのに手間取ってしまいました。敵施設を破壊できるころには自砦の施設もほどよく壊されていたため、歩兵戦に移行するも、人数差もあり前線は熱い戦いに。
ここで大活躍をしてくれたのは、ウィッチ&ウィズの魔法コンビ!このウィズの方が新規入団をしてくれた方だったのですが、戦闘に厚みがでたといいますか、歩兵でしか戦えない私にとっては立ち回りが非常に楽になったように感じがします。死なずにCCを入れることで、魔法コンビが追い打ちをかけてくれる展開は、自分でも無理をする必要がなくなったことで、死ぬ回数が減ったように感じます。
1時間経過後は自砦5割に対し敵砦3.5割程と押し込めていましたが、Sの防衛人数が増えているため、なかなか落としきれない展開に。それでも敵プレイヤーをフォーカスし、隙を見て砦を殴る繰り返し。10分後には無事敵砦を落とし、久しぶりの2拠点持ちギルドになれました。

今年の初めにScVに入団し、拠点戦を中心に遊んできましたが、2016年最後の拠点戦で勝利できたのはとても喜ばしいことです。来年も拠点戦が中心となると思いますが、また楽しくやっていきたいです。

あ、そうそう。元ギルメンが戻ってくれることになりました。
2016年最後に、拠点戦勝利とともに嬉しいニュースで、ますます来年からの活動が楽しくなりそうです。

↓メンバーの拠点戦動画

2016年12月26日(月) 日記担当:ヌワラエリヤ

ようやくこの日がやってきました!
私が日記担当になって、初めて拠点戦で勝利です!

今日は「C1 北カイア山頂」にて、参戦ギルド3での戦いです。
今日も便宜上、参戦ギルドをAとKとします。
まず、Aは砦こそ建っていたものの、施設等は置いておらずPCも見かけませんでした。この時点で、ギルドKとの一騎打ちが確定。一騎打ちだと、どうしても負けたくありません。砲手の私もマウスを握る手に力が入ってしまいます。

まずは、Kの施設破壊から。最初こそ砲手と観測手との間で方角の相違があったものの、観測手がすぐに気づいて修正できたので、順調に施設を削ることができました。今日の大砲部隊は安定していたと自負しちゃってますが、ギルメンはどう思ったのか、ちょっと気になるところです。

施設破壊の後は歩兵戦となるのですが、今日の意外な主役は「おさかなスーツ」でした。
Kの防衛隊も粘るため、前線が膠着状態になることが多かったのですが、ピンチになったら敵砦の後ろにある湖に迷わずダイブ!これで生き残れたりしたので、攻めにも強弱がつけられたのではないでしょうか。
もちろん、うちの防衛隊も攻めをよくしのいで大活躍でした。
VCが使えない場合はギルチャで報告を行い、次にとるべき行動を瞬時に伝達。このやりとりは素晴らしかったと感じてます。

最後は相手の攻めをしのぎ切った後に、ほぼ全員で砦に猛攻!
課題だった各個撃破やターゲッティングも機能し、危なげなくKの砦を破壊。
残っていたAの砦を破壊したときには、1時間20分の濃い拠点戦も終結しました。
今日は記念に全員で記念撮影まで行い、満足な、それは楽しくて盛り上がった拠点戦を終えることができました。

次もがんばろう!

2016年12月25日(日) 日記担当:ヌワラエリヤ

今日はクリスマスですね!
リアルの予定もありながら、夜はやっぱり砂漠で遊んでました。

今日は人数が少ないことが予想されたので、拠点戦ではなくみんなが揃ってからギルドで赤戦をしてみました。
4VS4や3VS3の少人数での戦いで、自分の動きや相手の動きを考えることがテーマでした。
赤戦なので自由にPTが組めるわけではありませんが、そんな中で相手にどんな職がいるか、どんな動きで攻めてくるかを瞬時に判断し、自分がどのように動けばPTに貢献できるかを試してみました。
これはすごく難しい!
レベルは60になったものの、対人戦をほとんど行わない私は、自分の動きやスキル回しすら把握できず、もっともっと経験を積んでいく必要がありそうです。
他のメンバーも色々と考えることがあったようで、すぐに拠点戦で結果を出せるわけではないでしょうが、これからの活躍が楽しみです。
まずは年内の拠点戦で勝ちたいですね!

2016年12月21日(水) 日記担当:ヌワラエリヤ

今日も拠点戦の話題です。

今日は「S1 ブレディー砦」に攻め込みました。参加ギルド数は、うちを含めて3ギルドでした。この参戦数なら、いい戦いができそうです。

そうですね、便宜上参加ギルドをSとHとしましょうか。
砦の設置状況としては、SとHが近く、ScVに攻め込むためにはSとHのどちらかが敗退しないと厳しい感じで、ScVにとっては有利な状況でスタート。目論見通り、SとHの戦闘が発生したのを確認して参戦できました。
ただ、参戦後3ギルドの思惑が交錯したのか、途中1対1になる場面も多く、攻めきれない状況で1時間が経過。ScVはSに目標を定め、前線基地(今回のメンテで仕様が変わりましたね)も活用し、Sを追い込んだところで自砦の施設や砦の体力を回復させたHが参戦。9:20頃にSは沈んでしまいました。
ここからは自力勝負!
大砲を展開し、施設を破壊しようと試みるも、観測者と砲手のやり取りに手違いがあったりして、破壊完了までに時間を使ってしまったのが悔やまれます。私も砲手だったので、このあたりは大いに反省すべき点でした。
砦の殴り合いになったころには、取手の体力差で60%以上離されており、必死にまきかえそうとするもタイアップ5分まえに砦が陥落していまいました。

長時間の戦闘となりましたが、2時間フルに動けたこともあり、参加者には満足感が感じられたのですが、やっぱり勝ちたいですね。
次につながる話もありましたし、モチベは全く下がっていないので、次こそ勝利の報告を書ければ嬉しいです。
↓メンバーの拠点戦動画

2016年12月18日(日) 日記担当:ヌワラエリヤ

久々の日記更新になります。
ScVで日記をつけていくように任せられましたヌワラエリヤです。
毎日は無理ですが、ScVの活動記録を残していくために、ときどき日記を更新しますので、楽しんでいただけたらと思っています。よろしくお願いします。

日曜日は、毎週拠点を取りに戦うのはもちろんですが、慣れない人のためにPVP練習を目的として、参戦を続けています。
今日は「S1 東部関所」に砦を立てました。
参戦ギルドはうちも含めて6ギルドと、日曜日らしい拠点戦です。
このギルド数だと、勝ち残ることはかなり厳しいのですが、全員にやる気が感じられるのは嬉しくもあり、頼もしくもあります。
今日は「歩兵」としての質を高めるため、VCの指示に合わせて攻撃を繰り返すことが目標です。
エントを着ていても名前が見えるようになったため、前よりも敵に向かいやすくなってはいますが、瞬時の判断をするためにはミニマップのレーダー等に慣れるようになりたいものです。
今日は、相手に対して常に複数人であたれるように、立ち回りを考えながらのPVPがメインでした。圧倒される状況もあったにせよ、動きとしてはできている部分もあり、参戦したかいがあったのではないでしょうか。
ギルメンも、自分の装備やレベル、立ち回りの方法等、色々と得るところがあったように感じます。

2016年8月2日(火)

先週は毎日拠点戦してしました。 休みは土曜日だけというハードスケジュール
内容は動画とってるのでそのうちupします
もうすぐギルドハウスの競売が始まるのでやっと毎日0時の徴収から開放されます
実際に象を扱ってみると戦略の幅が広がって凄く楽しいです、うちは元々少人数での拠点戦活動なので
常に相手ギルドの人数が1.5倍~3倍以上を常に相手にする形になってしまいます
そんな中で象が出せるようになると、個々の負担が減るんですよね!
某国での仕様変更もプラスに働いてくれそうで順調にいくと思いきや・・・
インテリアポイントの仕様変更も同時に来てしまい残念なことに。
良い事もあれば、悪いこともあるものですね

運営に連絡帳から意見も出しました、元々資産管理を利用している人で1位を取る為の方法とは
「ジュークボックス」と「絵画」を満遍なく【重複】させて置く
これをするだで1位を取ることができたので、「絵画」はNPCから「ジュークボックス」を取引所で全て購入しても4億もあれば十分でした
課金購入できるインテリアを並べて1位を取ろうとすると現金で50万から家の大きさによっては100万近く必要だったのがこれまでの仕様。
ユーザー視点からみて、運営が2015年5月からこの仕様を今日まで放置してきました、「重複購入」するようにしむけたのが運営の仕様です
 でしたらこの仕様を崩し価値のない複数所持していても価値をなくするのであれば【重複購入せざるを得なかった絵画】などはある程度の金額でもシステムで買い取るべきなんじゃないの?と個人では思います。 これが一点物でしか効果を発揮しないのであればそこまで気にしない

最も問題なのは事前案内なしでこれらの実装したことですが、運営は某国の情報を見ていればわかるでしょ?って感じなのでしょう。


2016年7月18日(月)

引越しや環境整理が終わり落ち着いたので日記更新
6月~拠点戦色々、税率二段階の拠点に挑戦したり、
キャリーオーバー狙いで複数ギルド相手に1vs8や1vs4で相手に開幕から連合組まれても勝利できた事など
熱い内容が多々あり、一週間の内4回拠点戦を行った週もありました

7月3日にバレンシア4号館のギルドハウスを落札、十日ほどで象の獲得を達成。
私自身は不在が多く活動できなかった期間、メンバーが率先して資財集め ~ スケジュール管理など
細部にわたって協力してもらい完成まで円滑に進み、心から感謝しています
最近ではギルド戦争、覚醒職のお披露目会・ギルド内模擬戦などもメンバー主体で企画、やる気に満ち溢れてます

2016年5月XX

リアル多忙、日記の更新は停止
ゲーム内での活動は行っています。

2016年5月2日(月)

ヘッセ石垣を拠点戦で勝利、沢山PvPもできて楽しめました
先日はベア川に挑戦しましたが、結果として砦の位置の立地条件が悪く漁夫られる配置になってしまい残念な結果でした
一番の原因は新しい仕様に変わってからの知識不足! 不足しているものは新たに学べばいいのでメンバーと勉強中です。

2016年4月17日(日)

リハーサル期間に付き省略

2016年4月10日(日)

サウニール戦場へリベンジ成功! メンバーと長い時間をかけて今週準備をしただけあってこの達成感・充実感はすばらしいの一言
敵の総数ざっくり40人以上をわずか15人(途中参加2名)の人数で拠点制圧できた事、
装備の質も人数も覚醒職すら一人もいない構成で一時的とはいえどもこの成果をあげる事ができた仲間は努力家で一緒にやっていて楽しい
来週の防衛は非常に難しいとわかっていますが、今はこの喜びを仲間と堪能していたい
4月20日のメンテナンスで拠点がまたリセットされ、色々細かい仕様が変わるかもしれないと情報・噂が飛びかっています
1ギルドあたり2拠点しか確保できなくなるのは良いとして、日曜日~金曜日まで拠点戦?とか社会人に遊ばせたくないのかと思える仕様の変更
せめて拠点戦の開始時間だけでも21時開始にして欲しいですが、やれる範囲でやるしかないですね。

2016年4月9日(土)

8日にTeaTimeさん、9日にドンフリオ商団さんと10-15人規模で模擬戦を楽しみました!
ここ一週間以上、拠点戦の訓練や準備で忙しく戦えてなかったので疲れもしましたが、非常に充実した内容でした
これからも長く交流をお願い致します!

2016年4月3日(日)

今週は4拠点中2拠点を同時に攻められ、またそれによって攻撃として仕掛けたサウニール戦場への対応が遅れるなど一転し忙しい内容でした
結果としては1拠点を失う形、像を3匹所持しているギルドが相手なので次回以降が非常に楽しみです
人数の割合としては非常に多い拠点所持数だったこともあり予想の範囲であるもののしばらくは苦しい戦況が続くでしょう
しかしこれはC鯖時代の暇な日常と比べるとモチベーションが上がり楽しめている事実です
元々ギルド戦争だけでなく拠点戦でも戦って楽しみたいというのが根本にあるなか、
それに同調していただけるかのように新しいメンバーが体験ながら加入して頂けました
拠点戦を真剣に戦っているギルドを探していて、目に付いたのが他の強豪ギルドではなく自分達のギルドであるという事は何よりも喜ばしいことです
今在籍して頂いている古参のメンバーはすでに強さを確立しているギルドに行けば、自分の時間をもっと自由に使えるし個人単位での負担も減り相当な活躍もできるでしょう、ただそれを選択しないで少人数で一緒にやってくれている現実には共にギルドを育成し成功する楽しみ・辛い時期の共有をしてくれている事がコンシュマーではなくネットゲームをやっていて一番の醍醐味なんだなと改めて考えさせられます

2016年3月27日(日)

ルアの木の根元を占拠、相手は複数拠点相手に大変そうだった
たまには楽できる週があってもいいよね。

2016年3月20日(日)

やってきましたリベンジの刻。平日の水曜日から拠点を露骨にベア川水源地に立ててやる気を相手に見せました
相手ギルマスが先週フェオニール山荘の砦位置の偵察に来ていたのを知っているので、ほぼ確定で2拠点同時戦闘になる事を想定し準備
そのかいあってか、敵には一度も大砲を当てさせずにフェオニールの防衛を成功し勝利
そのままの勢いでベア川水源地の攻撃に向い、あえて内容は伏せますがこちらの想定どおりに制圧できました
赤い戦場でよく見る上位ランカー達が相手のギルドであっただけにギルド内の興奮は相当高まっています
課題も新たに浮き彫りとなり、それに対してのメンバーとの対応策をすぐさま協議できたのは自分達のギルドの良い面であると思います
来週にはより良い形で望めるように協力してくれているメンバーも徐々に増えていっており、この状況が一番モチベーションが上がり嬉しいです
まだ成長の余地が沢山あります、社会人が多いメンバーの中でどこまでの時間を費やし成果をあげていけるのか?
焦ることが一番の禁物でメンバーそれぞれのストレスにならないよう、長い期間を得てコミュニケーションをしっかりとって楽しんでいけるように考えていきたいです。
↓メンバーの拠点戦動画

2016年3月13日(日)

拠点戦はフェオニール山荘でR指定さんとの交戦と同時にベア川水源地で4ギルド入り乱れの戦闘となりました
結果はフェオニールの防衛は成功したものの、ベア川水源地では花刻商会さんに敗北し占領失敗
お互いの拠点が残り10%前後になった時に、残っていたクランマスターというギルドがScV側砦に花刻商会と同時に攻める形となってしまい拠点の耐久を想像以上に持っていかれる形で終了
PvPの面でいうなら目いっぱい楽しめたのですが、勝敗に関しては私の想定・準備不足が決定的になり反省しています
詳細に関しては書けば書くほど長くなるのであえて省略
来週にまた再チャレンジしてこの経験を糧に打ち勝ってみせる思いで取り掛かります。
↓メンバーの拠点戦動画

2016年3月11日(金)

先週の拠点戦は北カイア山に砦を建てました
所有していたToxicさんは4名くらいで出迎えてくれて、白チャットで人数少なくてごめんなさいと申していました
自分達もほんの2ヶ月前までは7名ほどしかいなかったので、少数での活動期間が非常に長いだけに影ながら応援させてもらっています
拠点戦終了後にトリニティさんとギルド戦をまったり楽しみました、ほんといつもお世話になっています
それにしても1日あたりの稼ぎが大きくなって相場がほとんど最高値になってきました
今では一日1億以上稼ぐのが当たり前のプレイヤーが増えました
社会人メンバーが多いScVにとっては情報を共有し効率よく稼いでいっていますので、装備を揃え終わっているプレイヤーに数秒で倒されないように少しづつ準備している段階です。

2016年3月5日(土)

ばとるろわいやるさんとギルド戦をしました
参加人数はお互い15人前後でこれまででは一番多い人数での戦闘です
ScV側5名は戦闘初心者が参加し、思うように動けないメンバーも多かったようですが良くも悪くも戦場の雰囲気を満喫して頂けたのではないでしょうか
装備面がまだ十分ではないメンバーは早く強化したいと言っていましたが、焦らずマイペースで一緒に楽しんで貰えたら
いいなと思います。

2016年3月1日(月)

メガサーバー・・・・全然快適になってない
メリット:戦う相手が増えた、デメリット:取引所の競争が激化、ギルドミッションリーダー討伐の奪い合い
本国で行っている以上避けれないので受け入れるしかない
それにしても社会人ギルドにとってただでさえ取りにくいリーダー討伐関連を全15chで奪い合いの件に関しては
運営は廃人にしか遊ばせたくないのか・・・
ともあれ日曜日の拠点戦はフェニオール山荘で砦を立てている所があったのでかぶせて立てたけど不戦勝
昨日29日にはMercenary、その前にはHarisisterさんらとギルド戦をして楽しみました。
余談ですがギルドメンバーが2個目のダンデリオン箱を入手しました、その運を少しでも分けて欲しいものです!
そしてさっさとカランダ卒業したい。 現在ギルドメンバー28名(アクティブ平均24名)常時募集中ですので気軽に密談下さい。


2016年2月21日(日)

来週はいよいよメガサーバーの実装ですね、不具合なしで稼動するのか不安しかありません
その為今週は拠点戦はないので赤い戦場の空いてるchでギルメンと気楽に遊んでいた所にV鯖がよかったから突然のギルド戦布告がありました
23:40~2:15までルール無用でひたすら飽きるまで戦ってました、そのうち動画upします
ちょうど2日前に新規メンバーが10名加入して頂いていたのと、今週はどことも戦争する予定を入れてなかったのでタイミングがよかった
現在は24名と大幅に増えにぎやかになってます、メガサーバー実装前に入隊して頂いて本当にありがとう
レイドも金~日までの15枚まとめてこなせたし充実した週でした。
↓メンバーの戦争動画




2016年2月14日(日)

最近は新規メンバーの方との交流が楽しくて日記を書くのをサボりぎみ
基本暇な時しか書かないもんですよね
拠点戦は桜夢楼さんが遊びに着てくれました、これでメガサーバー前では最後の拠点戦
レイドが終わってから闘技場に足を向けると「ばとるろわいやる」さんが沢山いたので
ギルド戦争しませんかと白ちゃでお願いしたところ快く受けてくれました
先約でトリニティさんとやる予定だったらしく、こちらも人数が少ないことからScV+トリニティ vs ばとるろわいやる で実施
無限復活ありのルールで初心者から上級者まで長く楽しむことができました。
今週はこの一回だけのギルド戦でしたが、久しぶりの大人数での戦闘に満足して安眠。
↓メンバーの拠点戦動画

2016年2月7日(日)

釣りが美味い、狩をしてる暇がないくらい美味い
拠点戦はマンシャで桜花乱舞さんと遊びました、攻めてきてくれて嬉しかった。
↓メンバーの拠点戦動画

2016年2月4日(木)

3日に忘却の旋律さん、4日にオーケストラさんとギルド戦を行いました
お互いにメンバーが少しづつパワーアップした状態での再戦、充実した戦闘内容でした
最近はアップデート後からハニースポット?なる環境が流行で放置中の金策が初心者でも捗るようになりました
それよりも驚いたのはフェリード・マッドマンのスクロ適応がまた戻された事ですね
運営が如何にアップデート内容を把握していないのかが伺えます
契約金1m以上の集金は10名以上ログイン状態じゃないと回収できない件などいまだに委細告知されていません
知ってるいる人も相当少ないのではないだろうか?
当ギルドは少人数で拠点を確保しているのでギルド資金が余っていて、一人あたりの契約金を高くして配布していますアップデート直後までは7名しかいなかったものですから、当然運営になぜ告知しないと苦情を送りましたが返答なし
契約金の更新もできないので、契約期限切れるまで集金できない状態が続く中、何名か加入して頂いて助かったという結末
とにかく、システム部分の変更がある場合は大きい小さい関係なく告知して欲しいものです。

2016年2月2日(火)

この一週間で6名ほど加入して頂けました、ありがとうございます!
体験入隊の方も2名在籍中
早速深夜に闘技場で熱烈な歓迎会、目的はギルマスを倒す会 ふるぼっこにされました。
自発的にGMを手伝ってくれる方や、PvPに熱心な方・気楽に遊ぶ方まで募集文にあるとおり一緒にギルドを盛り上げてくれそうな方々ばかりで毎日のログインが楽しい状態です。


2016年1月26日(火)

先週の拠点戦は5拠点維持する事にして様子見
うちの規模だと想定以上に健闘していると感じるので、じっくり内部強化に勤しむ時期に切り替え
ギルド戦争は久々にHarisisterさんと4時間くらい戦い続けました、滅多にないくらいやりあいました
文面では言い表せないくらい満足したのと同時に、相手ギルド様のメンバーのやる気に好感を持っています


2016年1月20日(水)

本日はAzureさんとオーケストラさんとの合同でギルド戦を予定していました
残念な事にAzureさんがリアル多忙で中止となってしまいました、こういった催しは楽しみである事は変わりないので
また機会があれば企画・参加したいと考えています

27日のアップデートで各クラスのスキル変更点が記載されていましたね。
ウィッチとウィザードが同じカテゴリで統一されているのは問題ないですが、ツバキ・ブレイダーとクノイチ・忍者をそれぞれ同じカテゴリにして調整するのはあまり関心できませんでした。 そもそも主力スキルが全く違うというのに・・・・
皇室納品関連の変更も多いですし、良い方向に働いてくれる事を祈ります。


2016年1月18日(月)

17日の拠点戦は特に記載なし! 予定どおりの占有状況になって終わりました
昨日加入したSayuminさんは過去にScVとギルド戦にて交戦した事があり、その経緯から参戦してくれました
ギルドの状況としては、強化値16装備のメンバーが7割を占めるので17allに強化できるようサポートしていく体制

 この黒い砂漠で総合的な強さを求め適度に遊ぶ事に重点を置くならば、個人単位でのPSや連携、装備強化に重点を置くよりも
人数を増やす事に重点をおいて平均値を適度にあげていくスタイルのほうが手っ取り早い事を想像するのは安易です
ですが昔から続いているギルドスタイルとしてはお互い意見を交換する事で成長し、少数精鋭目指し活動していくスタイルのほうが戦闘・目標を達成したときの高揚感・充実感に病みつきになってしまっている自分がいます もはや~~依存者と変わりません
 とはいえ、すでに年老いたこの身としては限りある時間の中で如何にして仲間と楽しい時間を共有していくかが一番の課題です
現時点での考えとしては、少しガチよりに楽しみたいメンバーと気楽に遊びたいメンバーとの共存を考慮する事が最も大事だと感じています
さじ加減が非常に難しいところですが、焦らず長い時間をかけて楽しむ意識さえ忘れなければ時間が解決してくれる事も多々あるでしょう


2016年1月17日(日)

ヌーベルを17から18に上げるためにスタック45から挑戦して現在スタック61
トータルで使った凝縮された武器石32個、そして今日クロン石を109個使って挑戦
・・・・失敗。一週間ひたすら納品して稼いだ109mは報われず消滅
トータルで3億以上の損失を出した今、運が無い人間にこの仕様は非情でしかありません


2016年1月16日(土)

Gloriosaさん、灯幻卿さんとギルド戦を実施
当日3名の欠席があり、こちらの人数が少ない中決行して頂いて感謝しています!
大抵4名~6名の人数でGvにお付き合い頂いているのですが、もう少し人数を増やせるよう頑張ります。
小規模Gvが売りとはいえ、10名前後のactive人数は欲しいなぁ・・・・


2016年1月13日(水)

1月6日・8日の夜にオーケストラさん、Azureさんとそれぞれギルド戦を実施しました
年明け早々内容の濃いGvを堪能させて頂きメンバー一同満足しております
拠点戦は4つのギルドを同時に相手にする形になったので忙しかったですが
メンバーが奮闘してくれたおかげで楽しむ事ができました
はじめたばかりでお金の少ない新規メンバー3名に優遇措置を4段階で実施、元気に育ってくれるよう祈ります


2016年1月6日(水)

1月1日に優遇措置を使ってメンバー全員にお年玉を配布しました
CAさんと4vs4のギルド戦を90分~に渡り行いました、忍者の可能性とエリクサーを有効に使い
緊急脱出の使い方のお手本とも言える動きがとても勉強になりました
拠点戦は拠点収入があればいいかな程度ですが、現在4拠点維持中なのでギルメンの給料も一人最低50万~↑
仕様が変わる前の拠点戦は連合だらけで同盟や連合を一切していなかったに我々とっては苦しい毎日でした
という過去もあって、その時に苦汁を飲まされた相手様にお礼参りしていこうと現在進行形で日々精進しております



2015年12月31日(木)

黒い砂漠日本仕様のギルド戦はお互いの同意が無ければ始めることができないシステムになっています
それゆえ対戦相手がいてはじめてGvGが成立し楽しめる事を忘れません
今年GvGにて胸を貸して頂けたギルド様、共に楽しんでくれた方々ありがとうございました
来年もScVを宜しくお願いします。

2015年12月27日(日)

拠点戦は30分で終わったので省略、拠点数は4
それよりも楽しかったのは忘却の旋律さんとのギルド戦争で2時間にも及んだ
序盤6vs6後半7vs7でみっちりハイデル北で開戦
忘却さん側GAが無双する状況は半分くらいありました、それを見てうちのGAはGAの可能性に興奮した模様
今回ギルド内で練習しはじめた事↓
同数でのGvでは如何にしてマークを持たないFreeのplayerが意味のある行動を取れるかで勝敗が決まる
基本相手に警戒されているプレイヤーにはマークがつきます、マークを付けたくても付けれないケースも当然あります
本来であればもっと掘り下げた部分まで練習に取り入れたいのですが、まずはFreeになった時の立ち位置・どのJobを狙うかの判断力を最初に培っていこうとしています
練習中↓
キャラクターを手足のように操作する・スキルの理解
リソースをしっかり使い切る、慣れてきたら状況判断を折り混ぜ密なDPSを出すとき出さないときのメリハリをつける
ターゲットを最低1名受け持った状態で通常の動き・アシストができるようにする
苦手Jobの把握をし、対応策を事前に準備し練習する 等々・・・・ ありすぎて書ききれなくなりそうなので終了

2015年12月26日(土)

Vanillaさんと模擬戦闘、日曜日の拠点戦の前に感覚を取り戻すのは大事!
今週は忍者が実装され、取引所の仕様が変わりさらにサンタを追い掛け回した
メンバー内でもヌーベルを2名が購入でき、仕様に関しては賛否両論多いがそのまま受け入れるしかない
最近はレベル59も出現し、57は当たり前になってきているのでギルド内では最優先の目標として活動している
皆、仕事が忙しい中での活動なので時間がかかりそう
バレンシアのクエスト全部終わらせたら行動力が465になった、長時間放置せざるを得ない私にしかメリットは無さそう

2015年12月20日(日)

今回の拠点戦はGvに発展する前に終わってしまった為に不完全燃焼
まだ自分を含め未熟なメンバーが多い中、拠点戦を含むGvに対する遊び方を熟知していこうと思う
純粋にプレイヤー同士のぶつかり合いの戦闘だけをしたいのであればギルド戦争以外このゲームでは存在しないという事を大前提とし、拠点戦においては敵大砲の撃破を最優先で対策しメンバー全員がそれらを認識した上で最終的にGvに発展する形を望むという意識の必要性を改めて認識させられた一戦でした。
悪かった点は、大砲を打たせる為の陽動に全員が付き合ってしまった事、そしてそれを事前に予測しメンバーに意識・訓練していない状態で戦闘を行った自分自信の経験・知識量が足りない事。 次は同じ失敗をしません!

その後不完全燃焼な私達に今回付き合ってギルド戦をしてくれたのがHaRisisterの皆さん。
レンジャー単独での裏取りが参考になった戦闘で勉強させて頂きました。

GvG vsラインアーク模擬戦を公開(ギルド模擬戦動画の公開は対戦相手様の許可を頂いています)

2015年12月19日(土)

雷帝さん他3ギルドの方々主催の赤い戦場にお邪魔させて頂きました。
最近はめっきりクジラの奥歯がでません、でも先の尖った黒水晶は順調に出ています。
後はクザカ19挑戦失敗しました、さらにスタック65も間違ってボタンを押して使ってしまい金欠状態に、誰か優しく慰めてください

2015年12月15日(火)

3on3でのレンジャー3名のガード持ち対策を実施
本人達は手ごたえあった模様、今後も繰り返し行う予定

2015年12月13日(日)

すぐ大手に取りかえされると想定しているが一週間だけでもとトバレの小屋を占領
ここを取ってしまうと5拠点制限で身動きが取れなくなってしまうので修道院を放棄する事を前もって決定し実施
あわよくばレモン牛乳さんにロングリーフの森を取ってもらって身軽になりたいなーと身内で話をしていたら
ホスピタル騎士団さんがロングリーフの森に姿が見えたので喜んでそのまま放棄
ロングリーフの森警戒所にも流星街さんが遊びに来てたので交戦、特に考えていなかったのでとりあえず維持
周囲の拠点戦結果はどうぶつえんさんがマンシャの森に南下し、さらにそれを追うように獅子の泉さんも南下を開始
ん~、人数差が厳しいけどこの迷える状況が結構楽しい、ドMの集まりScV
 拠点戦後にGloriosaさんとギルド戦争を実施しました、彗苑さんありがとう!
もっと長く楽しみたかったのですが、明日仕事や予定入ってるメンバーもいて23時ちょい前に終了
相手あってこそのGvGなので今後ともよろしくお願いします。
ちなみに今日は期待の新人 たろろんさんと天星さんが初拠点戦&ギルド戦争に参加
育成中ながらも楽しんで貰えたようで良かった
↓メンバーが撮影した拠点戦動画

2015年12月12日(土)

日曜日の拠点戦に備え、ラインアークさんとギルド戦争を実施
自分達よりも人数が多い相手を想定し戦いたいという私達の要望に答えてくれて
胸を貸して頂きました。 急な話なのにお付き合いしてくれて感謝しています
タゲを貰いながら味方をアシストするという点を想定しての戦いには繰り返し慣れていきたいと思います。

2015年12月9日(水)

50WR 天星さんがギルドに加入
生粋現役のlol上級プレイヤー、育成もPSもあっさり追い抜かれます

2015年12月8日(火)

10日ぶりにクジラ奥歯がでた、素直に嬉しい うちの女神?のおかげ
さらに強化が色々成功、尖った黒水晶の連続獲得など幸運が舞い降りた日
本日までの行動力最大値は426、この状態でメディア方面の知識を半分以上残しているので440を目標に適当に頑張る

2015年12月6日(日)

拠点戦空白地のキャリーオーバー7000万獲得
ギルドLunaさんとギルド戦争(模擬戦)実施
人数をあわせ最初に一時間アレハンドロ~北部警備所間で実施
その後さらに1時間近くグリッシー~北西部関所で移動して実施
長時間戦えてメンバーは大満足でした、またお願いします
↓メンバーが撮影した拠点戦動画

2015年12月5日(土)

50VL たろろさんがギルドに加入
趣味はリアルでもゲームでも釣りらしい

2015年12月4日(金)

最大行動力が420を突破した、闇の精霊から2000万の報酬
同時にヌーベル17に強化するのに7000万ロスト
スタック35~50までハマリは痛い

2015年11月30日(月)

夕方のヌーベルに参加で補助武器獲得、さらにメンバー1名は取引所で購入成功
久々に闘技場でギルド内でpvp、内容は色々
召喚ツアーは毎日開催実施中、記憶の欠片は大事な資金源

2015年11月29日(日)

拠点戦終了後に、ギルメンと二人きりでクジラ狩りに出発
初めてのオオクジラ奥歯を入手できました、早速加工に・・・・
拠点も3つになり維持も難しくなってきてますがのんびり楽しんで行きたいと思います
拠点戦終了後に交戦した百物語さんから密談が来て、メンバーを褒めて貰えたのが一番嬉しかった。

2015年11月25日(水)

召喚イベも始まったことだし、2~3日ぶりの召喚ツアーに行ってきました
持ち寄った召喚書の数が40枚を超え、袋を除いた記憶の欠片だけで24個x5人
記憶の欠片相場が50万~68万程度なので、最低でも一人あたり10m以上稼げました。ウマー

2015年11月24日(火)

いまさらながら日記書き始め、明日のメンテで新しい課金アイテムが実装予定
古代等の召喚書の欠片状態のものが取引所で販売可能になる
メンバーの5割はクザカ武器を入手でき、強化を始めている
ボス装備の普及は部位ごとに3割程度、おっさん達は育成遅いからまだまだ時間がかかりそう。

  • 急用の為8/17不参加 誰か伝えてください -- ナベ (2017-08-17 18:18:50)
名前:
コメント: