ゲームプレイ時のキーボード操作

公式サイト > ヘルプマニュアル > ゲーム仕様 > キー

キー入力の効果は次の通りです。

キーワード 説明
Z

決定の役割を果たします。

マップ上で方向キーを押しながらこのキーを押すと、カーソルを高速に移動できます。

Enter Zキーと同じ意味になります。
X

キャンセルの役割を果たします。メッセージ表示中に押すと、高速でメッセージを表示できます。

マップの誰もいない所で押すと、全敵の攻撃範囲を黄色く表示できます。

Ctrl Xキーと同じ意味になります。
Space スキップの役割を果たします。
F4 ウインドウモードまたはフルスクリーンモードになります。
F12 ゲームをリセットします。

 

テストメニュー

公式サイト > ヘルプマニュアル > ゲーム仕様 > テストメニュー

テストプレイで表示されるメニューの仕様は次の通りです。

キーワード 説明
無限行動 自軍ユニットが待機しても待機状態にならず、実質無限に行動できます。
一括行動停止 全ての敵軍と同盟軍が行動停止となり、何もしないようになります。
行動停止の場合は、ユニットがアニメーションしません。
常に攻撃が命中 戦闘時における攻撃が自軍、敵軍、同盟軍問わず常に命中します。
スクリーンショット 現在のゲーム画面を保存します。
保存場所は、エディタの「オプション」の「キャプチャ」で設定された場所に準じます。
この項目を選択するためには、INIファイルで「HardwareAcceleration」が1になっている必要があります。
マップ全体の保存 マップが表示されているシーンでは、この項目を選択することで現在のマップの全体を保存できます。
この項目を選択するためには、INIファイルで「HardwareAcceleration」が1になっている必要があります。
1フレームずつクリックで実行 ゲームの進行が自動で進むのではなく、マウスでクリックする毎に進むようになります。