ミッド・リム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミッド・リムは拡張宙界と比べると、より資源も富も人口も少ない領域だが、自ら努力して働こうとする人々には、それ相応の機会を提供することができていた。主要な交易ルートから遠く離れたこの広大な空間は、大部分が未だに探索されておらず、海賊艦隊の停泊所となっている惑星も数多く残されていたが、いくつかの既知の交易惑星では経済も活発に動いていたのである。

帝国軍の戦略家たちは、この宙界が反乱軍の基地として適切な場所になっていることを恐れた。しかし、この領域はエンドアの戦いから丸10年経ってもなお、帝国への強い支持基盤として存続していたのである。

近年になって、新共和国帝国軍を秘密基地や一時的な造船施設に追いやり、この宙界に進出している。新共和国は凄惨な戦いによって多数の兵士と艦船を犠牲として払い、ついにこの宙界の支配権を勝ち取ったのである。現在、新共和国への公の支持は強いが、この地域にはかなり多くの帝国支持者も隠れている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。