※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

河村隆一のシングル曲。
1997年に発売し、70万枚を売り上げた彼の代表曲である。

かーくんの十八番。一発歌えば周囲にいる音痴共を一瞬にして黙殺することができるある意味Killer Tune。

銀杏、アジカンなどのシャウトと相反するため、それらが主流になった現在ではあまり歌うところを聴いてない。