伊集院光Wiki「Ijupedia」 弟切草

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

弟切草

おとぎりそう

(名)チュンソフトの作ったアドベンチャーゲーム。スーパーファミコン用として発売され、後にPlayStation用にリメイクされた。サウンドノベル(サウンドノベルツクール2の項参照)というジャンルを作り上げた名作。伊集院がハマったゲームの1つ。プレーヤの名前をつけられるが、かなり怖いので、本名を入力してはならない。伊集院が入力した名前は「べんじょむし」。
[豆]弟切草:葉に血のような斑点があることから、武士が弟を斬り殺した地に生えた草だという言い伝えがある。花言葉は復讐。実は薬草なのでトルネコでは体力回復の道具。 →ソフトを探す