伊集院光Wiki「Ijupedia」 Arakawa Rap Brothers


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Arakawa Rap Brothers

あらかわらっぷぶらざーず

(架・OhD, 92)ラップユニット。略称ARB。伊集院光「そっくり」のBro.Hikaru久保浩二「そっくり」のBro.CozyBro.Sabuの3人からなる。代表曲は「アナーキー・イン・AK」「Gaman Everybody」等で、特に「Once Upon A Time In AK」は名曲との評価が高い。86年に電撃的にデビュー、同年Bro.Sabuが事故死したことにより活動休止。91年に2人で復活し92年3月にソニーレコードからメジャーデビュー、同年6月の野音ライヴは税込100円のチケットがダフ屋価格3000円のプラチナペーパーとなったが、アンコール時に狙撃され、ヘリコプターで会場を脱出。95年にその姿が目撃されてから後は音信不通。南極でペンギンの養殖をして暮らしているという。番組内に「アナーキーで行こう」という箱番組を持っていた。略称の元ネタは音楽ユニット「アレクサンダー・ラグタイムバンド」、略称ARB。石橋凌・キースらによる。78年にシングル「野良犬」でデビュー、90年10月解散、98年復活。
[説]このプロジェクトの終了をもって、番組の前期と中期の境目とされる。