伊集院光Wiki「Ijupedia」 マルタイの女

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マルタイの女

まるたいのおんな

(名, 97)伊丹十三監督による映画。97年公開で監督の遺作となった。伊集院は刑事の役で出演している。当時DK95.4の企画が大詰めを迎えていたが、監督が「伊集院君は太ってる役なんだから。伊集院君が太るまでクランクインしない」と言い、冗談かと思っていたら本当にクランクインしていなかった為、企画終了後に急遽25kgのリバウンドを行った。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。