伊集院光Wiki「Ijupedia」 ナウなヤングにバカウケ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナウなヤングにバカウケ

なうなやんぐにばかうけ

(慣・形)時流に乗っている若者に非常に受けが良いこと、又はそのさま。80年代前半に流行した言葉。対象そのものは新鮮なのにそれを形容する語が古いというギャグに用いる他、手垢のついたものをさぞ新しいもののように言って揶揄するギャグにも使われることがある。