※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

sneg(仮)

二人の行く先に何が待っていても
つないだ手のひらぎゅっと離さないでね

やさしくほほをなでてゆくそよ風が
キミの指みたいでそっと目を閉じた

声に出すと少し照れるから
舞い散る花びらに想いを乗せるね

―いつだってキミだけを見つめてるよ

護ってあげたいよキミが迷う時は
いつでもそばにいて受けとめてあげたい
二人の行く先に何が待っていても
つないだ手のひらぎゅっと離さないでね


くじけそうになっても平気だよ
見つめあう視線の先が同じなら

―これからもずっとずっと一緒だよね

過ぎゆく季節(とき)の中色あせない想い
ふたりで見つけたよ大切なきらめき
輝く空の下今ときはなつから
誰より大事なキミに届きますように

護ってあげたいよキミが迷う時は
いつでもそばにいて受けとめてあげたい
二人の行く先に何が待っていても
つないだ手のひらぎゅっと離さないでね