IRON JAWZ アイアンジョウズ

コメント:

索引
+ ...


GORDRAKK, THE FIST OF GORK【"ゴルクの拳"ゴルドラック】


MOVE:移動力
SAVE:防御力 3+
WOUNDS:負傷限界度 15
BRAVERY:勇猛度 8

射撃武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
内臓ハレツの雄叫び/Innard-bursting Bellow 8" 1 2+ 3+ -1 D6
接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
スマッシャ/Smasha 1" 5 2+ 3+ -1 2
カニン/Kunnin' 1" 5 2+ 3+ - 1
ビッグティーフの剛力のゲンコ/Bigteef’s Mighty Fists 1" 5 3+ -2 3
ビッグティーフの刃のシッポ/Bigteef’s Bladed Tail 1" 3 4+ 3+ -1 1

ダメージテーブル
受けているダメージ 移動力 剛力のゲンコ なんでもぶっ壊す巨体
0-3 12" 2+ 8dice
4-6 10" 3+ 7dice
7-9 8" 4+ 6dice
10-12 6" 5+ 5dice
13+ 4" 6+ 4dice


解説

〈"ゴルクの拳"ゴルドラック〉は単体の兵だ。
ゴルドラックは一丁は〈スマッシャ(フンサイ)〉、もう一丁は〈カニン(ワルヂエ)〉と呼ばれる2本の斧を武器にしている。
コイツは〈ビッグティーフ〉という名のドデカいマウ・クラッシャの背中に跨がってタタカイに出る。
〈ビッグティーフ〉は敵どもをその〈剛力のゲンコ〉でブチのめし、〈なんでもぶっ壊す巨体〉で平べったくぶっ潰し、〈刃のシッポ〉でブッ跳ばす。
さらに、〈内蔵ハレツの雄叫び〉でも敵をブッ殺せるぜ!

飛行

〈ビッグティーフ〉は空を飛べる。

能力

スマッシャ/Smasha:

〈スマッシャ〉はゴルク神のヤバンな力に満ち満ちていて、とりわけ敵のカシラにとっては命取りだ。
ターゲットが Hero の場合、ダメージロールの出目6以上で通常のダメージの代わりにD3の致命的ダメージを与える。

カニン/Kunnin':

〈カニン〉はモルク神のワル賢い力に満ち満ちていて、あの世へ送るべき敵ウィザードを捜している。
ターゲットがWizardの場合、ダメージロールの出目4以上で通常のダメージの代わりにD3の致命的ダメージを与える。

勝ちがチカラになるのよ/Strength from Victory:

Megabossは戦いに勝てば勝つほど強くなる。
〈ゴルドラック〉が〈スマッシャ〉または〈カニン〉による攻撃で敵 Hero を死亡させた場合、〈ゴルドラック〉の負傷限界度の初期値と、そのHeroの最後の負傷限界値を奪ったほうの武器の攻撃回数値にそれぞれ1を加える。

なんでもぶっ壊す巨体/Destructive Bulk:

〈ビッグティーフ〉が突撃移動を終えたら、1”以内の敵ユニット1つを選び、ダメージテーブルの〈なんでもぶっ壊す巨体/Destructive Bulk〉の項にある数だけダイスを振れ。
この敵ユニットは4以上の出目1つにつき1の致命的ダメージを受ける。

大暴れだぜ/On the Rampage:

〈ビッグティーフ〉の〈なんでもぶっ壊す巨体〉による攻撃のダメージを解決した結果として3”以内に敵兵が居なくなった場合、〈ビッグティーフ〉は即座にもう一度 突撃移動できる(そしてこの突撃移動に成功すれば、再度〈なんでもぶっ壊す巨体〉による攻撃ができる)。
〈ビッグティーフ〉はこの方法で3"以内の敵兵を全員残らず倒している限り、1ターンに何度でも突撃移動ができる。

指揮能力

ゴルク神のお声/ Voice of Gork:

〈ゴルドラック〉の雄叫びは彼のヤバンな神の根源的な力をもたらし、その軍団を敵へと雪崩れ込ませ、思うさまブッタ斬って、ド突きまわして、踏みにじらせるのだ。

1ゲーム中1回限り、あなたは自軍ヒーローフェイズに、〈ゴルドラック〉の20”以内にいる DESTRUCTION のユニット1つを選ぶことができる。
後の突撃フェイズに、このユニットはその18”以内にいる敵に対して突撃を宣言することができ、突撃距離を決めるダイスを3個振ることができる。
これに加えて、このユニットは続く接近戦フェイズで接近戦武器それぞれで2回の追加攻撃を行う。
選んだユニットがウォースクロール・バタリオンの一部であるなら、これらの効果はバタリオン所属の他の全てのユニットにも適用される。

キーワード DESTRUCTION, ORRUK, MAW-KRUSHA, IRONJAWZ, MONSTER, HERO, MEGABOSS, GORDRAKK

コメント:



MEGABOSS ON MAW-KRUSHA【メガボス【マウ・クラッシャ騎乗】】


MOVE:移動力
SAVE:防御力 3+
WOUNDS:負傷限界度 14
BRAVERY:勇猛度 8

射撃武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
内臓ハレツの雄叫び/Innard-bursting Bellow 8" 1 2+ 3+ -1 D6
接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
ボス・ゴアハッカ/Boss Gore-hacka 2" 3 3+ 3+ -1 2
スクラッ歯/Scrap-tooth 1" 4 3+ 3+ - 1
チョッパ/Choppa 1" 4 3+ 3+ -1 2
噛みちぎりのゲンコ/Rip-tooth Fist 1" 1 4+ 3+ -2 D3
マウ・クラッシャの剛力のゲンコ/Maw-krusha's Mighty Fists 1" 4 3+ -2 3
マウ・クラッシャの刃のシッポ/Maw-krusha’s Bladed Tail 1" D3 4+ 3+ -1 1

ダメージテーブル
受けているダメージ 移動力 剛力のゲンコ なんでもぶっ壊す巨体
0-3 12" 2+ 8dice
4-6 10" 3+ 7dice
7-9 8" 4+ 6dice
10-12 6" 5+ 5dice
13+ 4" 6+ 4dice


解説

〈メガボス【マウ・クラッシャ騎乗】〉は単体の兵だ。
〈メガボス〉は〈マウ・クラッシャ〉の背に跨り、《〈ボス・ゴアハッカ〉と〈スクラッ歯〉》、または《〈チョッパ〉と〈噛みちぎりのゲンコ〉》で武装している。
〈マウ・クラッシャ〉は敵どもをその〈剛力のゲンコ〉でブチのめし、〈なんでもぶっ壊す巨体〉で平べったくぶっ潰し、〈刃のシッポ〉でブッ跳ばす。
さらに、〈内蔵ハレツの雄叫び〉でも敵をブッ殺せるぜ!

飛行

〈マウ・クラッシャ〉は空を飛べる。

能力

勝ちがチカラになるのよ/Strength from Victory:

メガボスは戦いに勝てば勝つほど強くなる。
〈メガボス〉が〈ボス・ゴアハッカ〉、〈スクラッ歯〉、〈チョッパ〉、〈噛みちぎりのゲンコ〉のどれかによる攻撃で敵 Hero を死亡させた場合、〈メガボス〉の負傷限界度の初期値と、その Hero の最後の負傷限界値を奪った武器の攻撃回数値にそれぞれ1を加える。

なんでもぶっ壊す巨体/Destructive Bulk:

〈マウ・クラッシャ〉が突撃移動を終えたら、1”以内の敵ユニット1つを選び、ダメージテーブルの〈なんでもぶっ壊す巨体/Destructive Bulk〉の項にある数だけダイスを振れ。
この敵ユニットは4以上の出目1つにつき1の致命的ダメージを受ける。

大暴れだぜ/On the Rampage:

〈マウ・クラッシャのなんでもぶっ壊す巨体〉による攻撃のダメージを解決した結果として3”以内に敵兵が居なくなった場合、〈マウ・クラッシャ〉は即座にもう一度 突撃移動できる(そしてこの突撃移動に成功すれば、再度〈なんでもぶっ壊す巨体〉による攻撃ができる)。
〈マウ・クラッシャ〉はこの方法で3"以内の敵兵を全員残らず倒している限り、1ターンに何度でも突撃移動ができる。

指揮能力

ものすげぇグァーーーグ!/ Mighty Waaagh!:

〈メガボス【マウ・クラッシャ騎乗】〉がこの能力を使うなら、そのターンの接近戦フェイズ開始時に〈メガボス〉の15"以内にいる IRONJAWZ のユニット数を数えること。
ダイスを1つ振る。出目がこのユニット数以下ならば、その接近戦フェイズにこの兵自身とこれらすべてのユニットは、それぞれの接近戦武器で1回の追加攻撃を繰り出す。
このダイスロールで出目6以上を出すか、この兵の周囲15"以内に IRONJAWZ のユニットが最低6ユニットいる場合は、1回ではなく2回の追加攻撃を繰り出す。

キーワード DESTRUCTION, ORRUK, MAW-KRUSHA, IRONJAWZ, MONSTER, HERO, MEGABOSS

コメント:



ORRUK ARDBOYS【オールク・アードボゥイ】


MOVE:移動力 4"
SAVE:防御力 4+
WOUNDS:負傷限界度 2
BRAVERY:勇猛度 6

接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
オールクごしらえのチョッパだかスマッシャ/Orruk-forged Choppa or Smasha 1" 2 4+ 3+ - 1
オールクごしらえのチョッパあれこれとスマッシャあれこれ/Orruk-forged Choppas and Smashas 1" 3 4+ 3+ - 1
オールクごしらえのでっけぇチョッパ/Orruk-forged Big Choppa  1" 2 4+ 3+ -1 1

解説

〈アードボゥイ〉は1ユニット10人以上で構成される。
コイツらはそれぞれがあれこれの武器で武装している。
ある野郎どもは〈オールクごしらえのチョッパあれこれとスマッシャあれこれ〉を備え、またある野郎どもは〈オールクごしらえのでっけぇチョッパ〉をぶん回す。
〈オールクごしらえのチョッパだかスマッシャ〉を一丁と、〈オールクごしらえの盾〉を持って行く連中もいる。


アードボゥイ・ボス/ARDBOY BOSS

このユニットのリーダーは〈アードボゥイ・ボス〉だ。
こいつらのすべてのヒットロールの出目に1を加える。

グァーグ!ドラマー/WAAAGH! DRUMMER

このユニットの兵は〈グァーグ!ドラマー〉になれる。
〈グァーグ!ドラマー〉を1人でも含むユニットは突撃ロールの出目に+2してもよい。

スタンダード・ベアラー/STANDARD BEARER

このユニットの兵は〈スタンダード・ベアラー〉になれる。
〈スタンダード・ベアラー〉は〈オールクの軍旗/Orruk Banner〉または〈ゴルク神の像/Icon of Gork〉のどちらかを持てる。

能力

オールクの軍旗/Orruk Banner:

〈オールクの軍旗〉を1本でも含むユニット内の全ての兵は、この兵の3"以内に敵兵が1人でもいる限り、【勇猛度】に+2できる。

ゴルク神の像/Icon of Gork:

この〈ゴルク神の像〉を1つでも含むユニットから兵が【逃走】することになったとき、ダイスを1つ振れ。
出目が6なら、〈スタンダード・ベアラー〉はこの腰抜けオールクにチョイと殺る気を注入する。
この兵は【逃走】をやめて戦いに戻る。

オールクごしらえの盾/Orruk-forged Shields:

〈オールクごしらえの盾〉を持つ兵にダメージを割り振る前にダイスを1つ振れ。
出目6以上でこのダメージは無視される。

キーワード DESTRUCTION, ORRUK, IRONJAWZ, ARDBOYS

コメント:


ORRUK BRUTES【オールク・ブルート】


MOVE:移動力 4"
SAVE:防御力 4+
WOUNDS:負傷限界度 3
BRAVERY:勇猛度 6

接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
ブルートチョッパ二刀流/Two Brute Choppas 1" 4 3+ 3+ -1 1
ノコギリゴアハッカ/jagged Gore-hacka 2" 3 3+ 3+ -1 1
ゴアチョッパ/Gore-choppa 2" 3 4+ 3+ -1 D3
ボス・チョッパ/Boss Choppa 1" 3 3+ 3+ -1 2
ボス・クロー/Boss Klaw 1" 1 4+ 3+ -1 2
ブルート・スマッシャ/Brute Smasha 1" 2 4+ 3+ -2 D3

解説

〈オールク・ブルート〉は1ユニット5人以上の兵から成る。
〈オールク・ブルート〉ユニットは〈ブルートチョッパ二刀流〉を備える奴らもいれば、両手持ちの〈ノコギリゴアハッカ〉が好きな連中もいる。
どちらの場合も、兵5人につき1人は他の武器の代わりにデカくて重い〈ゴアチョッパ〉をエモノにしてもよい。

ブルート・ボス/BRUTE BOSS

このユニットのリーダーは〈ブルート・ボス〉だ。
〈ボス・チョッパ〉か、または〈ボス・クロー〉と〈ブルート・スマッシャ〉を備える。

能力

でっけぇ野郎をぶん殴れ/Duff Up da Big Thing:

ターゲットの負傷限界度の初期値が4以上ならば、〈オールク・ブルート〉の失敗したヒットロールを振り直せる。

ふん捕まえてブチのめす/Da Grab an' Bash:

〈ボス・クロー〉と〈ブルート・スマッシャ〉の組み合わせで武装した〈ブルート・ボス〉が攻撃するときは、〈ボス・クロー〉による攻撃を先に振れ。この攻撃が1回でもヒットしたら、ターゲットとなったユニットのうち1人の兵が〈クロー〉に掴まれてしまう。〈ブルート・スマッシャ〉はこの同じユニットをターゲットにして攻撃する限り、自動的にヒットする。

キーワード DESTRUCTION, ORRUK, IRONJAWZ, BRUTES


コメント:


ORRUK GORE-GRUNTAS【オールク・ゴア・グランタ】


MOVE:移動力 9"
SAVE:防御力 4+
WOUNDS:負傷限界度 5
BRAVERY:勇猛度 7

接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
ずく鉄のチョッパ/Pig-iron Choppa 1" 3 3+ 3+ -1 1
ノコギリゴア・ハッカ/Jagged Gore-hacka 2" 3 4+ 3+ -1 1
キバの生えたアゴとひづめ/Fanged Maw and Hooves 1" 4 4+ 4+ - 1

解説

〈オールク・ゴア・グランタ〉は1ユニット3体以上だ。
〈ゴア・グランタ〉ユニットのある乗り手どもは〈ずく鉄のチョッパ〉を備え、またある連中は〈ノコギリゴア・ハッカ〉を持っていく。
こいつらの騎乗動物は敵をその〈キバの生えたアゴとひづめ〉で引き裂くのだ。

ゴア・グランタ・ボス/GORE-GRUNTA BOSS

このユニットのリーダーは〈ゴア・グランタ・ボス〉だ。
こいつらは3回ではなく4回攻撃する。

能力

突撃ツキサシ豚/Gore-grunta Charge:

アイアンジョウズのブッ壊れた基準で見てもなお、ゴア・グランタの突撃は見るに堪えない凄まじさだ。
ブーブーと唸り吠える巨大な肉塊の下に、敵の部隊は消えるのだ。
しかし、グランタどもが本当にノルにはチョイと助走が要る!
〈ゴア・グランタ〉のユニットが突撃を宣言する際、最も近い敵ユニットとの距離を測れ。
その距離が8"以上で突撃に成功すれば、グランタの〈キバの生えたアゴとひづめ〉による攻撃は1ダメージではなくD3のダメージを与える。

キーワード DESTRUCTION, ORRUK, IRONJAWZ, GORE-GRUNTAS

  • *訳注:"Pig-iron"は「ずく鉄(銑鉄)」の意味ですが、もちろん"pig"「ブタ」とかけたダジャレでしょう。”Grunta”のネーミングも家畜豚を意味する"grunter"からと思われます。 (2016-05-04 01:58:53)
コメント:


ORRUK MEGABOSS【オールク・メガボス】


MOVE:移動力 4"
SAVE:防御力 3+
WOUNDS:負傷限界度 7
BRAVERY:勇猛度 8

接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
ボス・チョッパ/Boss Choppa 1" 6 3+ 3+ -1 2
噛みちぎりのゲンコ/Rip-tooth Fist 1" 2 5+ 3+ -2 D3

解説

〈オールク・メガボス〉は単独の兵だ。
片手に ドでかい〈ボス・チョッパ〉を備え、もう片方の手を重たい鉄製の〈噛みちぎりのゲンコ〉でくるんで戦場に突入するのだ。

能力

ヤロウども、気合いれろォ!/Go on Ladz,Get Stuck In!:

〈オールク・メガボス〉は急所蹴りやゲンコツを喰らわして、指揮下の小僧どもをいつもよりチョイとだけ気張って戦わせることができる。
この兵の5"以内にいる味方 BRUTES のユニットが接近戦フェイズで攻撃するとき、ヒットロールの出目1を振りなおせる。

勝ちがチカラになるのよ/Strength from Victory:

Megabossは戦いに勝てば勝つほど強くなる。
〈メガボス〉が攻撃で敵 Hero を死亡させた場合、〈メガボス〉の負傷限界度の初期値と、〈ボス・チョッパ〉の攻撃回数値にそれぞれ1を加える。

指揮能力

グァーーーグ!/Waaagh!:

〈メガボス〉がこの能力を使うなら、そのターンの接近戦フェイズ開始時に〈メガボス〉の10"以内にいる IRONJAWZ のユニット数を数えること。
ダイスを1つ振る。出目がこのユニット数以下ならば、その接近戦フェイズにこの兵自身とこれらすべてのユニットは、それぞれの接近戦武器で1回の追加攻撃を繰り出す。
このダイスロールで出目6以上を出すか、この兵の周囲10"以内に IRONJAWZ のユニットが最低6ユニットいる場合は、1回ではなく2回の追加攻撃を繰り出す。

キーワード DESTRUCTION, ORRUK, IRONJAWZ, HERO, MEGABOSS


  • ✳︎訳注:"rip"には「引き裂く」などの他に「ヤクザ者」の意味もあるようです。 (2016-05-04 02:00:16)
  • ✳︎訳注:また、"Go on"を"Goon"と続けると「マヌケ」、「金で雇われた暴力団員」などの意味になるそうです。 (2016-05-04 02:01:46)
コメント:


ORRUK WARCHANTER【オールク・ウォーチャンター】


MOVE:移動力 4"
SAVE:防御力 4+
WOUNDS:負傷限界度 6
BRAVERY:勇猛度 7

接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
ゴルク棒とモルク棒/Gorkstikk and Morkstikk 1" 4 3+ 4+ - 1


解説

〈オールク・ウォーチャンター〉は単独の兵だ。
コイツらは片方の手に〈ゴルク棒〉、もう片方に〈モルク棒〉を持ち、敵どもの頭蓋骨をド突いてリズムを奏でていくのだ。

能力

ウォーチャンターのビート/Warchanter's Beat:

〈ウォーチャンター〉の〈ゴルク棒とモルク棒〉のヒットロールで6の出目を出すたび、同じ武器で1回の追加攻撃を繰り出せる。

ケンカ祭り/Frenzy of Violence:

自軍ヒーロー・フェイズに、〈ウォーチャンター〉の10"以内にいる IRONJAWZ のユニットを1つ選ぶ。
あなたは、続く接近戦フェイズにこのユニットの全てのヒットロールの出目に+1できる。

キーワード DESTRUCTION, ORRUK, IRONJAWZ, HERO, TOTEM, WARCHANTER

コメント:


ORRUK WEIRDNOB SHAMAN【オールク・ウィアードノブ・シャーマン】


MOVE:移動力 4"
SAVE:防御力 5+
WOUNDS:負傷限界度 6
BRAVERY:勇猛度 6

接近戦武器 射程 攻撃回数 ヒット値 ダメージ値 貫通値 ダメージ回数値
グァーーーグ!の杖/Waaagh! Staff 1" D3 4+ 3+ -1 D3


解説

〈オールク・ウィアードノブ・シャーマン〉は単独の兵だ。
こいつらは〈グァーーーグ!の杖〉を備えている。

能力

グァーーーグ!のチカラ/Power of Waaagh!:

〈ウィアードノブ・シャーマン〉が魔法発動判定、または魔法抵抗判定を試みるとき、10"以内に10人以上の ORRUK の兵がいるなら、ダイスロールの出目に+1する。
10"以内に20人以上の ORRUK の兵がいる場合は+1ではなく+2する。
しかしながら、これらの魔法発動判定、魔法抵抗判定でゾロ目を出してしまった場合、10"以内にいる最も近い ORRUK のユニットがD3の致命的ダメージを受けてしまう。

魔法/MAGIC

〈オーク・ウィアードノブ・シャーマン〉はウィザードだ。
こいつらは自軍ヒーロー・フェイズに1つのスペルの魔法発動判定ができ、敵軍ヒーロー・フェイズに1つのスペルに対して魔法抵抗判定ができる。
こいつらは〈神秘の太矢/Arcane Bolt〉、〈不可思議の盾/Mystic Shield〉、〈ミドリ色のゲロ/Green Puke〉、そして〈ゴルク神のおみ足/Foot of Gork〉のスペルを知っている。

ミドリ色のゲロ/Green Puke:

〈ミドリ色のゲロ〉の発動難易度は8だ。
このシャーマンの口から2D6"の直線を引く。この直線にかかる敵ユニットはそれぞれD3の致命的ダメージを受ける。

ゴルク神のおみ足/Foot of Gork:

〈ゴルク神のおみ足〉の発動難易度は10だ。
発動に成功したら、18"以内にいる敵ユニット1つにD6の致命的ダメージを与える。
さらにダイスを1つ振れ。…出目4以上で、ゴルク神がもうイッペン踏んづける:適切なユニットにさらなるD6の致命的ダメージを割り振る。
ゴルク神はダイスロールで出目4を出すのに失敗するまで、ずっと踏みつけを続ける。

キーワード DESTRUCTION, ORRUK, IRONJAWZ, HERO, WIZARD, WEIRDNOB SHAMAN

  • 訳注:weird は「異様な」nobは「えらい人」。Weirdnobは「キテレツなオカシラ」程度の意味と思われます。 (2016-05-04 01:57:38)
コメント: