※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まちがってるかもしれませんが、簡単にストーリーにしてみます。
おかしかったり追加要素があれば直してください。

世界観と旅立ち準備

人間VSチャーチルの構造が最初のスタート時の設定。
武器の特殊効果に、「攻撃力+?%増加(チャーチル)」といわれて、
意味がわからなかった人(--ノこういうことです。

で、チャーチルに対抗するために人材を王子が集めるんですな。
それに参加するのがあなたです。

あなたがサブジョブを決め、準備ができ次第、国部隊に合流し、戦いに行きます。4VS4戦はがんばれば勝てるそうですが、ストーリーに変化はありません。
あなたたちは王子とともにチャーチルに戦いに挑みに行きます。

1崩壊

サブジョブ決めていざ戦争。自分は勝っても負けても、人間全体としては負けてしまうんですよ。
チャーチルたちは大砲みたいなものを作成して、アスカロンにぶっぱなしたんです。
そして、逃げ延び、がんばって生き残り戦ってるのが2年後。
旧アスカロンは砂漠状態。今のアスカロンは、元城跡に移動した模様。

2調査

無事ある程度の建て直しができ、チャーチルの攻撃もいったん収まった。そんなとき、なぜチャーチルたちがおとなしいのかを調査することに決まります。
大勢で行って見つかると困るので、こそっと北の大地に調査隊を派遣します。
それがあなたたち。
アスカロンの町から北に向かい、メンバーを4人集めていざ出陣。
するとびっくりあら不思議。なんと人間たちを一網打尽にするために、終結してたんですよ。
こりゃーやばい。さっさとかえって報告しようってときに、見つかっちゃいます。
急いで町のみんなにそれを伝えに戻るぞ~。そうはさせないと追っかけてくるチャーチル軍団。あなたたちは逃げるしかありません。

で、無事たどり着いたあなたたち。
しかし終結したチャーチル軍団には、全戦力を持っても対抗できず、いったん南に引くことが決定します。
そして南に砦を築きました。

3奪還

アスカロンの大地をとりもどすぞ~
ということで、王子とともにチャーチル軍団を北に追い返します。
無事追い返し、新しくアスカロンの横にとりでを築きました。
(ここでハンドバックが買えます)

4やっつけろ~

捕虜を取り返すぞ~というので、王子とともにさらに北に進撃します。
途中捕虜を解放していき、行き着いた先に角笛発見。
最終的には空間を結びつけるポータルを通って、ノラニにという町に着きます。
(いやぁ~記憶があいまいだ)

5ノラニアカデミー前編

GWの公式サイトに乗ってますが、実はこの話には分岐があります。
面白いので分岐側を書きます。
チャーチルが外にたくさんいるので、扉を開けると砦が陥落してしまう状態。
なので、裏手からあなたたちが奇襲をかけることになります。
なんとそこで、スイッチを発見してしまったあなた(セイン)
スイッチを見れば引きたくなるあなたは、とにかく引いてみた。
するとどうだろう。砦を守っていた扉は大きく開け放たれ、外から大量のチャーチルが入ってくるではないですか。

警備兵やあなたたち、王子たちは奮闘するものの、全滅に追い込まれてしまいます・・・END(笑)