※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CSpop`n music 9


2004/2/19発売。
公式サイト
http://www.konami.jp/bemani/popn/gs/9/index.html

システム概要


  • テーマは「カフェ」
  • 「フリートレーニングモード」が「フリーモード」と「トレーニングモード」に分割。
    • フリーモードではノルマを選べず、COOL判定で遊ぶ事も出来ない。
  • 「マラソンモード」と「オススメモード」が登場。
  • Hi-SPEED×6、×8、S-RANDOM、STAGE、CHARAのオプションが導入。
    • オプションのBEATが青と白の2色(前作のオジャマ用と同じ)に変更。専用のラインも消滅。
    • STAGEはポップくんが文字通りポップンステージ風の形になる。下段ボタンは▽、上段ボタンは△、中央の赤が○
    • CHARAはポップくんが、自分の使っているキャラのキャラクターポップくんに変化する。(逆にお邪魔のキャラポップは相手キャラ)
      • チャレンジノルマのFATが掛けられるので、オプションCHARAPOP+FAT(最初から最後まで)をやると…
  • スタディ用のモードは非搭載。
  • AC10から新曲3曲とスカイのH譜面、モーター5のH・EX譜面を先行収録。
  • ハイソにEX譜面追加。
  • Hi-SPEEDが若干、他のCS作品と異なる。
    • CS10以降と比べ、約0.8~0.9倍程度の効果しかない。
    • ポップ君が落ちてくるフィールドの大きさはCS10以降とほぼ同じだが、譜面スクロール速度がCS8から変化していないのが原因。このためかなり遅く感じられる。(CS8のフィールドは、現在のものより縦幅が狭い)
    • ちなみにAC9の方ではフィールドの拡大に合わせてきちんと速度が早く調整されていたため、CS9限定の現象。
  • 一度クリアした楽曲に付くクリアマークが各譜面ごとに色分けされた。
    • 金(EX)、銀(HYPER)、銅(NORMAL)、赤(5ボタン)(CS8と違い上書きされるので先にEXをクリアするとRECORDでしかマークの有無を確認できない)

収録曲一覧

  • AC9曲
モッズ 俺ポップ ガールズロック 昭和ブギウギ パストラル
フレンチボッサ ミサ デパファンク チルドレンポップ コサック
タイガドラマ プライド キャロル フィリーソウル ピーチアイドル
チョコポップ ダークネス2 ヒップロック2 ハイパーJポップ2 ハイパンク
カントリービーツ カウガールソング バイオミラクル タブランベース ロックフュージョン
サイバーロカビリー ウィンターダンス ミスティ LONG スーパーユーロ LONG スウェディッシュ LONG

  • 追加譜面曲(テクノポップ(1)HとレッスンN以外の追加譜面は隠し。アニメヒーローR、モーター5、スカイは曲ごと隠し)
テクノポップ レッスン カートゥーン ディスコガールズ USダンスポップ
キネマ サウンドトラック アレグリア スペシャルエンディング ラテンポップ
アニメヒーローR モーター5 スカイ

  • CS9曲
ガールズバンド2 フォークソウル2 UKポップ'80 スライ ネオモータウン
インフィニティ ビートロック スナッピー トイボックス ラヴァーズポップ
タッキュウブギ トウィート エモーショナル スラッシュビーツ シルキー

  • AC8再録曲
ハードカントリー スペシャルクッキング サバービア

  • CS8再録曲
ラテンエンカ ロンリー ミラクル2
ホットロック スウィッシュ クラシック8

  • 版権曲
キャッツ 009 オバQ ホネホネ
ハイソ A.I.おばあちゃん ナニワ

  • AC9曲(隠し)
ロックギター ソフトロック from ⅡDX ポップス アンコール オイパンク0
ケルト LONG ハードロック LONG ヒップロック LONG フレンチポップJ LONG
ショウワカヨウREMIX メロウREMIX ハイ‐テン・Kミックス オキナワREMIX

  • CS9曲(隠し)
シティポップ2 ティアーズ ダンディ ナーサリー エナジーロック
ノスタルジック クラシック9 ピュア LONG シンパシー LONG プレリュード LONG

  • 過去AC曲(隠し)
アニメヒーロー

  • 過去CS曲(隠し)
ジャジー ポジティブ ボッサ プログレ
スウィング パンプ モード

  • AC10先行収録曲(隠し)
ハマスカ 禅ジャズ コアグルーヴ

  • ee`MALL曲(隠し)
    • ee'MALLオリジナル曲であるハイパーJポップ3(1/6 billionth)以外はジャンル名ではなく曲名で表示される。
ハイパーJポップ3 Colors(from IIDX6th)
そっと。(from GF8dm7) jet coaster☆girl(from GF7dm6)


解禁イベント「戦え!ギャンブラーZ」

  • AC版の同名の店舗対抗イベントがベース。
  • プレイヤーは神風トオルとなり、ワルドックに戦いを挑む。
  • ダンジョン内を進み、分岐を選びながら各ルート最上階の行き止まりにいるボスと戦う。
    • ボスとの対決は特定の曲のハイパーもしくはEX譜面を演奏する事。
    • それぞれ特定のオジャマ+最初から最後までオジャマのノルマで演奏。ゲージはEXTRAで落ちたら終了。
    • ボスにはライフが設定されていて、スコアに応じて減るようになっている。
    • 負けた時のセリフも結構面白いので、わざと負けるのも一興。
    • 全てのルートのボスを倒すと、ワルドックの出るルートとなりBGMも変わる。
  • 各ルートのボスに辿り付くまでの道には隠し要素が落ちている。中には演奏に突入するものもあるので注意。
    • 演奏に突入した場合、サイコロの目が残っていてもその時点でストップしてしまう。
  • 既にボスを倒してあるルートを最後まで進むと、入口に戻されてしまう。
    • コイン集めのためならいいが、隠しを出すためならなるべく避けた方が良い。
  • AC版との違い
    • サイコロによる移動となり、ACとは比較にならないくらいスムーズに進行出来る。
    • サイコロは演奏した曲数分登場し(最大4個)、2個以上ふる時は最後の1個が乗数となる。
    • 神風トオルのライフ設定が消滅。また、ボスのライフも大幅減少。
    • 更にスコア0でもボスのライフが1個減るようになり、3回落ちればボス退治可能。
    • ボスがウオヲとワルドックを除いて全て変更となっている。
    • インターネットランキング用にギャンブラーコインというアイテムが出現する。隠しとは関係無し。

タイムリリースで簡単に全解禁させる方法

  1. オプションの「GAMBLER Z」をOFFにする。
  2. トレーニングモードに入り、適当な曲を選ぶ。
  3. SETTINGで「REPEAT」をONにして曲を開始(AUTOを付けてもOK)。
あとはそのまま9時間放置しておけば自動で全解禁される。
(ただし、エントリーカードのイラストだけはギャンブラーをやらないと入手できない。)

CS9のみタイムリリースの計算にトレーニングモードも含まれてしまうのが原因。
ちなみに他のシリーズでは不可能。