|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

1990年/野手陣容

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『スタメン予想』

1:大場恵一(29歳/遊)   272 2本  19打点
2:浅間明人(31歳/中)   256 5本  26打点
3:遠藤勇太郎(25歳/一)  278 15本 55打点
4:ウィリアムス(33歳/三) 265 27本 70打点
5:小此木礼(34歳/左)   281 11本 58打点
6:加藤宗助(26歳/右)   284 9本  49打点
7:一之瀬忠志(28歳/捕)  252 7本  38打点
8:葉山信二(32歳/二)   243 1本  20打点

『控え』

中沼健一郎(21歳/二・遊)
伊庭俊平(25歳/三)
島村茂樹(27歳/一・外)
服部利久(29歳/外)
野川英二(30歳/捕)
坂元明正(19歳/捕)


──────────────────────────


得点・本塁打でリーグ最下位の打線は深刻。
高齢化の兆しも見えてきているので、いっそのこと思い切った若手起用に踏み切って、将来へ向けて種をまく時期に来ているのかもしれない。
選手名鑑

野手

投手